北海道LOVERS

札幌にある美味しいお好み焼き屋を厳選

2016年05月08日(日)/札幌グルメ


札幌にある美味しいお好み焼き屋を厳選

思いたったらすぐ食べたくなる“粉もん”の代表選手「お好み焼き」。鉄板の上でジュージューと焼き上がる姿がより一層食欲をそそりますよね。今回は北の大地札幌でも本場に負けない美味しいお好み焼きをご紹介したいと思います。

PR

田の久(中央区)

田の久

出典:http://sapporo-360.at.webry.info/

古き良きスタイルのお好み焼き田の久さんは、昔から変わらぬ味で地元民に愛されています生地を焼く行程は店主おまかせか自分たちで焼くか選択できます。が、せっかくなら熟練技の店主に焼いてもらいたいね。関西スタイルの生地の味付は店主がしているので、マヨネーズやソースを追加で足さなくとも最後まで美味しさが持続します。
さて、気になるお味は、ぎっしりと身の詰まったお好み焼は、とろふわでとっても美味。そして何と言ってもコストパフォーマンスが抜群。イカ玉540円と500円代でお腹いっぱいお好み焼きが食べられます。田の久さんは味も値段も古き良きスタイルを守り通している素敵なお好み焼き屋さんなのでした。

〈田の久〉
住所:札幌市中央区南22条西10-5-1
電話番号:011-531-4785
アクセス:市電「石山通り前停留所」徒歩2分
営業時間:11:30~22:00
定休日:火曜・第3月曜

えなみ(西区)

えなみ

出典:http://ameblo.jp/samzora/

2013年にオープンしたばかりのえなみさんは、店主が広島出身で元おたふくソースの営業マンという素晴らしい経歴の持ち主。

店のメニューには関西風と広島風が選べますが、ここは是非広島出身の店主渾身の広島焼きを食していただきたい。店内は半円型のカウンター席があり、カウンター越しに焼いている行程を見る事が出来ます。全て店主が焼く形になっているので楽しみに待っていてください。

お勧めメニューは、「広島お好み焼き豚玉とろろ乗せ」です。かりっとふわっとしたお好み焼きの上にとろろが乗っかり、かりっふわっとろっの三重奏を奏でます。

札幌に居ながら本場の広島焼きを是非味わってみてくださいね。

〈えなみ〉
住所:札幌市西区西町南7-2-33フジックス西町ビル1F
電話番号:011-699-6161
アクセス:地下鉄「発寒南駅」徒歩6分
営業時間:ランチ11:30~15:00 ディナー17:30~22:00
定休日:木曜日

南路屋(なんじや)(北区)

南路屋

出典:http://nomisuke0413.blog107.fc2.com/

店主のこだわりが並々ならぬその理由、それはなんとソースとマヨネーズが自家製であるところ。マヨネーズとソースはお好み焼きの味を左右させる調味料ですが、その命の調味料を独自で作っているとのこと。お好み焼きは基本的に味が濃い目の作りですよね。そこをマイルドにさせてくれるのが自家製ソースとマヨネーズ。自家製なので無添加で体に優しくヘルシーなのが魅力的です。

そして南路屋のもう一つのこだわりがお好み焼きの上に水菜を乗せる事。水菜のしゃきしゃき感が良いアクセントになっています。南路屋は学生街にお店を構えていますので、サイズも普通・大盛り・ジャンボがあり学生たちに人気のお好み焼き屋です。学生達に愛されて創業23年の老舗のお好み焼き屋で是非お試しください。

〈南路屋〉
住所:札幌市北区北19条西3丁目平澤ハイツ1F
電話番号:011-737-7747
アクセス:地下鉄南北線「北18条駅」徒歩5分
営業時間:平日16:00~22:30 土日・祝11:30~22:30
定休日:水曜日

お好み焼き まっか 南3条店(中央区)

まっか

出典:http://www.hotpepper.jp/

札幌の地元掲載雑誌「POROCO」でB級グルメランキング1位を取得した札幌発祥のお好み焼き屋さんです。お好み焼きまっかは南3条店とすすきの店にあり、アクセスも良いので観光客にも人気です。

金土・祝前日は朝5時までの営業ですので、飲んだ帰りの〆にも好評です。関西風をメインにし、広島風ともんじゃ焼きも用意されているので色々なメニューが楽しめそうです。

〈お好み焼き まっか〉
住所:札幌市中央区南3条西4丁目4-20 五番街ビル1F
電話番号:011-281-2218
アクセス:市電「すすきの駅」徒歩2分
営業時間:月~木17:00~翌4:00 金土・祝前日17:00~翌5:00 日祝17:00~翌2:00
定休日:不定休

お好み焼き鉄板焼き 桃太郎(西区)

桃太郎

出典:http://kotonimomotarou.web.fc2.com/

素材にとことんこだわりを見せる桃太郎さんは、小麦・豚肉・キャベツの具材は北海道産を使用しています。しかも冬場の北海道はキャベツが品薄になりますが、冬場も和寒町の越冬キャベツを使用するというこだわり。

そんなこだわりが詰まったお好み焼きは、広島風と関西風がありますが、ここのお店も広島風がおすすめ。なぜならイカ天や天かすも本場の尾道から取り寄せていて素材一つ一つに並々ならぬこだわりがあるからです。

〈お好み焼き鉄板焼き 桃太郎〉
住所:札幌市西区琴似1条1丁目7-6 コスモレジデンス1F
電話番号:011-622-7307
アクセス:JR琴似駅から徒歩3分
営業時間:11:30~14:00 17:30~23:00
定休日:月曜日

ひげぼうず

1

出典:食べログ

東北通り沿いにある、広島風お好み焼き屋です。おすすめはひげぼうず焼き。海鮮、チーズ、イカなどが入っており、ねぎは盛り沢山。牡蠣バター焼きと、ホルモン焼きもおすすめですよ。

ひげぼうず
お問い合わせ 011-855-8002
住所 北海道札幌市白石区栄通18-10-16 桜井ビル 1F
営業時間 18:00〜24:00(平日) 11:30~14:00 18:00~24:00(土日祝日)
定休日 月曜日

札幌にも美味しいお好み焼き屋があり、広島出身の方やお好み焼き大好きな店主達が北海道にも粉もん文化を広めてくれています。日本人共通の大好きなお好み焼きを是非お店でお召し上がりください。

PR