北海道LOVERS

札幌・札幌近郊で美味しいうどんが食べられるお店を厳選

2015年11月17日(火)/札幌グルメ


北海道は蕎麦屋やラーメン屋が多いのですが、昨今のうどんブームで、うどん専門店も徐々に増えて行列ができるほどの人気店もございます。北海道は小麦生産量一位なので、道産小麦を使った美味しいうどんなど、こだわりの名店をご紹介したいと思います!

PR

うどん 山菜 塩屋(南区)

うどん 山菜 塩屋(南区)

出典:http://morupure.blog28.fc2.com/

知る人ぞ知るのうどん屋さん。場所は定山渓へ向かう途中の八剣山の麓の住宅街にあり、景色がとても良く、穴場感満載。

こだわりは自家製の天日塩と道産食材です。特に、天日塩は八雲町熊石で汲み上げた海洋深層水を元に作っているそうで、こだわりが素晴らしい。また、つゆだけではなく、うどんもコシがしっかりしていてとても美味しいです。

やはり、体に良いものだけで作り上げたメニューですので、お子様にも是非食べさせてあげたいですね。こだわりぬいたうどん塩屋へ、是非一度足を運んでいただきたいと思います。

うどん 山菜 塩屋
住所:北海道札幌市南区簾舞一条5-5-41
電話番号:011-596-5994
アクセス:国道230号旧道から約100m
営業時間:11:15~14:30 17:00~20:00
定休日:火曜・第2・3月曜

鬼はそと福はうち(中央区)

無題

出典:http://r.gnavi.co.jp/h083102/

美味しいカレーうどんと言えば鬼は外!と言われるほどの有名店。藻岩山と円山の中心にあり、札幌の景色を見渡す事が出来、シックでお洒落な店内となっています。

お昼はカレーうどんを提供する「鬼は外」、夜はしゃぶしゃぶやすき焼きなどを提供する和食屋「福は内」となっております。

カレーうどんのメニューも大変豊富で、甘口・中口・辛口、メインの具も豊富です。その中でも「鬼は外三種」は甘口中口辛口を頂けるお得なセットで人気。

鬼はそと福はうち
住所:北海道札幌市中央区伏見1丁目3-11
電話番号:011-520-1414
アクセス:地下鉄東西線「円山公園駅」よりJRロープウェイ線「伏見高台」下車徒歩約1分
営業時間:11:30~16:00 17:30~22:00(夜の部はしゃぶしゃぶとすき焼き)
定休日:無

寺屋(西区)

寺屋(西区)

出典:http://28gou.sapporo-gourmet-blog.net/

本場讃岐のうどんを食べる事が出来る行列必須の人気店。もちろん店主は香川出身の本場の本場です。

メニューも四国ならではおでんメニューもあり、うどんを待ちながらおでんを食べるスタイルも香川式。うどんは冷と温もありますが、冷はよりうどんのコシと風味を味わう事が出来るのでおすすめです。

うどん文化にはまだ根づいてない道民ですが、ここの寺屋は道民の心をばっちり虜にし、行列が絶えず、売り切れになり次第お店も終了になっています。

手打ちうどん 寺屋
住所:北海道札幌市西区山の手3条6丁目1-10
電話番号:011-622-4828
アクセス:琴似(札幌市営)駅2番出口から徒歩約14分
営業時間:火・金11:00~15:00/18:00~21:00
土・日・祝11:00~17:00 ※売り切れ次第終了
定休日:月曜日・第3火曜

うどん一久(中央区)

うどん一久(中央区)

出典:http://guesthouse-yasube.blogspot.jp/

以前は東区にあった一久さんですが、札幌の中心部・狸小路にお引っ越しされたようで、こちらでも相変わらずの人気ぶり。ここは讃岐うどんのお店で、店内はこじんまりとしていますが連日お客さんでいっぱいの名店です。

讃岐うどんなので、ぶっかけ・かけ・生醤油か選ぶ事ができ、麺と汁の温度によって「ひやあつ」「ひやひや」「あつあつ」も選ぶ事が出来ます。

名物は“ちく玉天ぶっかけ”で、ちくわと玉子のてんぷらが讃岐うどんに豪快に乗っています。札幌の中心部なので何かと行かれる機会も多いと思われますので、是非、札幌讃岐を食べに行かれませんか?

うどん一久
住所:札幌市中央区南2条西1丁目5-1広和ビルNO.21 1F
電話番号:011-210-7719
アクセス:札幌市営地下鉄南北線大通駅35番出口から徒歩3分
営業時間:11:30~麺売り切れ次第 20:00が目安
定休日:不定休
HP:(うどん一久の店主さんのブログです。)

増田うどん(中央区)

増田うどん(中央区)

出典:http://sobatokatuobushi.com/

増田うどんさんの暖簾には、でかでかと「肉うどん」の文字が。こちらは、福岡名物“肉うどん”が堪能できるうどん屋さんで、店主はもちろん福岡出身。福岡で人気のメニューを、札幌でも食べる事が出来る貴重なお店といえます。

肉うどんの名前とは裏腹でスタイリッシュな店内は、北欧カフェを思わせるほどの清潔でお洒落な店内です。

さて、一番人気のメニューですが、もちろん肉うどん。甘辛なお肉に出汁が効いた麺との相性が最高といえます。そして、こちらの麺は自家製麺で、麺にもこだわりがあります。

増田うどん
住所:北海道札幌市中央区南3条西9丁目1000-6 イオ3条ビル 1F
電話番号:011-231-8188
アクセス:中央区役所駅前から徒歩3分
営業時間:月~水・金11:00~20:00 土・日・祝11:00~19:00 ※売り切れ次第終了
定休日:木曜日

 

北海道純雪うどん(白石区)

北海道純雪うどん(白石区)

出典:http://r.gnavi.co.jp/

札幌のショッピングセンターイーアスのフードコート内にある、純雪うどんさんは北海道産にとことんこだわっているのが特徴。例えば、うどん粉はもちろん道産小麦、塩はオホーツク海の塩、出汁は昆布と鰹節の他に鮭節を使うこだわり様です。

優しい味の汁に、うどんがちょうどよく絡まりますね。セルフ形式で、大手うどん店と似ていますので、気軽に食べたい方におすすめです。

北海道純雪うどん
住所:北海道札幌市白石区東札幌4条1-1-1 イーアス札幌 Bタウン 1Fフードコート内
電話番号:011-598-1036
アクセス:東札幌駅から445m
営業時間:10:00~20:00
定休日:年中無休

うどん処 杉(清田区)

うどん処 杉(清田区)

出典:http://takaki11.blog60.fc2.com/

食べた人を優しい気持ちにさせてくれる不思議なうどん処杉さん。うどんは手打ちで注文してから茹で上げるので、流れ作業のセルフ感はなく、ゆっくりとした時間が流れています。

そばの様にうどんと割り湯がでてくるサービスに、店主の物腰の柔らかさが居心地の良さを感じさせてくれます。そして、メニューも豊富でどれも外れがなく美味しいです。

味はもちろんのこと、店主の人柄とほっと一息つける安心した空間に寄りたくて来るお客さんも多数だと思います。そんな気持ちの良いお店に是非足を運んでいただきたいと思います。

うどん処 杉
住所:札幌市清田区里塚1条1-2-20
電話番号:011-883-7765
アクセス:北広島インターから36号線を札幌方面に2.5km進んだ右手にあります。
営業時間:11:00~15:00 17:30~20:00
定休日:水曜・第3木曜日

 

当別うどん かばと製麺所(当別町)

当別うどん かばと製麺所(当別町)

出典:http://sapporo.100miles.jp/

幻の讃岐うどんのお店と言っても過言ではありません。なぜなら雪が降る頃は休業し、雪解けにまたふらりと店が開かれる幻のうどん屋さん。理由は、冬は雪が凄くて営業できないから。そして、毎度毎度の行列で諦める人もいるのではないでしょうか…。

そんなかばと製麺所は、本格的讃岐うどんのお店です。お店の後の巨大な畑で作られた小麦を使用し、野菜も近隣の野菜を天ぷらにして提供しているので、毎度同じ天ぷらがあるとは限らない特別感があります

本場香川の方も唸らせるほどのコシの強い讃岐うどんと、その時期に獲れた旬の道産野菜が見事にマッチし、並んででも食べたい珠玉の一杯です。

天気の良い日は外で食べる事ができ、石狩平野を眺めながら食べる、四国の讃岐うどんをお楽しみいただきたいです。

当別うどん かばと製麺所
住所:北海道石狩郡当別町樺戸町355
電話番号:0133-22-3377
アクセス:JR石狩当別駅より徒歩20分
営業時間:11:00~15:00
定休日:無休(冬期間は休業)

北海道にも、うどん文化がずいぶん浸透してきました。小麦と出汁と天ぷらにこだわり抜いているうどんの名店は、これからも増え続けると思います。
是非、北海道へお立ち寄りの際は、参考にしていただきたいと思います!

札幌観光には美味しいグルメを!
札幌市民が選ぶ絶対外せない札幌グルメ厳選集