北海道LOVERS

札幌市内のマカロンが美味しいお店を厳選

2015年09月27日(日)/札幌グルメ


パリッとふんわり、香ばしい生地の間に濃厚なフィリングが挟まったフランス菓子、マカロン。

近年のマカロンブームにより一気に注目を浴び、ブーム後も定番のお菓子に加わりました。
そんなマカロンが美味しいお店というと、全国区の有名店の名前ばかりが並びますが、札幌発のお店だって負けてはいません。

今回は、マカロンが美味しいパティスリーを、札幌市内にあるお店からご紹介します。

 

パティスリーシイヤ

パティスリーシイヤ マカロン

出典:http://www.jalan.net

札幌のスイーツ好きで、このお店を知らない人は恐らくいないでしょう。

こちらは見た目にも美しいケーキや、粉とバターの美味しさを感じる焼き菓子が美味しいお店ですが、その中でも絶対に外せないのがマカロン。
フランス菓子らしく、色味は鮮やかですが、味はとても上品で、一口食べるだけでセレブな気分になれます。

生地はふんわりサックリ系の、軽めの食感で、さらっと口の中で溶けてしまいます。
フィリングは、その素材の味が100%生かされたものが挟まっています。

特におすすめのフレーバーは、ピスタチオとショコラ。ピスタチオは、濃いグリーンのペーストから、ナッツの風味がこれでもかというくらいに広がります。ショコラは、使っているチョコレートの良さを強く感じられます。それもそのはず、こちらのシイヤさんは、チョコレートのお菓子がどれも美味しいんですよね。

マカロン以外にも、ショーケースに並ぶケーキはどれも美しく、そしてなぜか店員さんもおきれいな方ばかり。セレブな雰囲気のお店なので(でもマカロンはリーズナブル)、勝負土産にもピッタリのマカロンです。

店名:パティスリーシイヤ(Patisserie SHIIYA)
電話番号011-611-7003
住所:北海道札幌市中央区北5条西21丁目1-5
交通手段:地下鉄東西線 西18丁目駅or西28丁目駅より徒歩12分,JR桑園駅より徒歩14分
営業時間:10:00~20:00(サロンL.O.19:00)日曜営業
定休日:水曜日、第3木曜日

Patisserie FIGLIA

Patisserie FIGLIA マカロン

出典:http://merrymam.blog.so-net.ne.jp

手稲の明日風に本店を構えるパティスリーです。こちらのお店は、店内のシンプルな装いに反して、キュートな形のケーキや、華やかな包装のギフトセットなどがあります。

さて、今回のメインテーマであるマカロンですが、ここフィリアのものは、さくっとした中にしっとりした感触があります。その食感に負けない濃厚なフィリングが挟まっていて、とてもバランスが良いです。

おすすめフレーバーは、キャラメルサレ。ひとつ間違えると、キャラメルと塩のフレーバーはくどさを感じさせますが、このキャラメルサレには、しつこさやくどさはありません。
濃厚な甘みを、ほろ苦さと塩気がぐっと引き締めてくれています。

場所は、手稲の運転免許試験場の近くで、札幌市の南側~東側にお住いの人には少し遠いかもしれません。そんな人は、宮の沢駅の近くと札幌三越内(この9月にオープンしたそうです)にも支店がありますので、そちらに是非行ってみて下さいね。

店名:Patisserie FIGLIA (パティスリー フィリア)
電話番号:011-676-3666
住所:北海道札幌市手稲区明日風2-3-7
交通手段:JR稲穂駅から1216m
営業時間:10:00~20:00【サロン】10:00~19:00日曜営業
定休日:水曜日

パティスリーYOSHI

パティスリーYOSHI マカロン

出典:http://cook313.seesaa.net

西区の坂の上、西野にあるお店です。こちらでは、今ではパティスリーとアイスクリーム屋さん、クレープ屋さん(火曜のみ)と、幅広くスイーツ類を扱っています。

そのどれもが美味しいのですが、マカロンは値段もリーズナブルで、ケーキを目当てに行っても、いつもついでにいくつか買いたくなってしまいます。

YOSHIのマカロンで絶対に外せないのが、黒ごまです。ピスタチオやキャラメルなどは、どのお店でも定番ですが、黒ごまはあまり見かけませんよね。真っ黒い外見からして、その他のパステルカラーのマカロンとは違った雰囲気を醸し出しています。一口かじると、日本人なら誰もが大好きな黒ごまの香ばしさが広がって、目が覚めるような気持ちになりますよ。

他にも、ももやマロンなど、興味を引くフレーバーが盛りだくさん。小さめサイズなので、色々と選んで食べ比べてみてはいかがでしょうか。

店名:パティスリーYOSHI(パティスリーヨシ)
電話番号:011-666-7467
住所:北海道札幌市西区西野10条8-2-7
交通手段:JR北海道バス 中州橋行き西野9条8丁目バス停より徒歩2分,発寒南駅から3,378m
営業時間:10:00~20:00日曜営業
定休日:火曜日(火曜日は、クレープリーのみ営業)

リヴゴーシュ・ドゥ・ラセーヌ

リヴゴーシュ・ドゥ・ラセーヌ マカロン

出典:http://shop.plaza.rakuten.co.jp/

東区元町付近にある、小さなフランス菓子店です。取り扱っているお菓子の数は全般的に少ないですが、その本格の味ゆえに、熱烈な支持者が多いお店です。

マカロンはショーケースには並んでおらず、メニュー表を見て、店員さんに冷蔵庫から取り出してもらうシステム。フレーバーの種類はそう多くはありませんが、ショコラやフランボワーズ、ピスターシュ(ピスタチオ)などの定番どころが揃っています。

生地は全体的に厚めで、表面が固めでカリッとしています。生地の内側はしっとり感が強く、表面の歯触りとの対比が良いです。

おすすめフレーバーはフランボワーズとオレンジ。両方とも、自家製の果物のそのものの味が生かされたジャムが挟まっています。
よくあるバターの濃厚な味が主体のものと比べ、酸味が際立つメリハリのある味です。

現在節電中とのことで、店内の照明が暗く設定されていますが、閉店しているわけではありません。「OPEN」の看板を頼りに、勇気を出して入ってみましょう。

店名:リヴゴーシュ・ドゥ・ラセーヌ
電話番号:011-742-7023
住所:北海道札幌市東区北20条東15丁目2-8 パークフォルム元町Ⅱ1F
交通手段:地下鉄元町駅から608m
営業時間:10:30~19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌日休業)


いかがでしたでしょうか、札幌市内の、マカロンが美味しいパティスリーを4店ご紹介しました。数年前はマイナーなお菓子だったマカロンが、ここ数年の間に、おしゃれで美味しいお菓子ナンバーワンに君臨しました。そんな乙女心をくすぐるマカロンを味わいつつ、優雅なお茶の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。