北海道LOVERS

北海道のあっと驚くユニークなお祭りを厳選

2015年04月24日(金)/北海道


 

北海道のあるあっと驚くユニークなお祭りを厳選

出典:http://www.hokkaidolikers.com

前回は北海道のお勧めのお祭りをご紹介いたしました。

しかし、北海道にはさらにあっと驚くユニークなお祭りも数多く存在しております。今回はちょっと変わったお祭りを厳選いたしましたのでご紹介いたします。

なお、へそ祭りに関しましてはお勧めのお祭り、かつ風変わりなお祭りということもあり今回もランクインいたしましたのでご了承ください。

PR

オロチョンの火祭り(網走市)

オロチョンの火祭り(網走市)

出典:http://tikitabi.com/

網走市で行われているオロチョンの火祭りは、北方系民族の先人を偲び霊を慰めるとともに土地の豊作を祈願して行われるお祭りです。オロチョンとは、北東のアジアに住んでいた「ツングース系」と呼ばれる民族のことで、日本では北方民族の総称で呼ばれています。戦後から続く歴史あるお祭りです。
お祭りに関してさらに言及すると、神との交信ができるシャーマンが登場し、祭壇の前で火を燃やし、シャーマンを筆頭に踊り子たちが太鼓やコロホルという楽器を奏でて踊ります。
オロチョンの火祭りという楽曲を、有名な歌手・伊藤久男が歌っていて、祭り中はこの楽曲も流れていて昭和にタイムスリップしたかのような雰囲気を味わえるお祭りで、その光景はとても惹きつけられるものがありますよ。

おっぱい祭り(知内町)

おっぱい祭り(知内町)

出典:http://www.town.shiriuchi.hokkaido.jp/

1月17日に知内町では、「十七夜講(じゅうしちやこう)・俗称おっぱい祭り」という宮司以外は女性しか参加できないお祭りがあります。参列者は米粉で作った乳房(しとぎ)を祭壇に供えて、安産や家内安全を祈願。
お祭りの由来は、北海道最古の神社を開祖した了徳院重一の妻が「乳不足で悩む母親たちを助けてあげたい」との言葉を残しこの世を去った後、そこに杉の木を植え、その杉の木に、乳不足で悩んだ母親が母乳が出るように拝んだその後、母乳がよく出るようになったと言い伝えられたことが始まりのようです。
知内町のおみやげには「おっぱい饅頭」や「美乳サブレー」「ちちかみ餅」などおっぱいにちなんだお菓子が並んでいます。男性は参加できませんが、女性の方で安産祈願したい方は是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。

へそ祭り(富良野市)

へそ祭り(富良野市)

出典:http://www.furanotourism.com

お腹に図腹と呼ばれる様々な顔を描き、頭部を大きな傘で隠して、子どもから大人までが街を練り歩き踊るという面白いお祭り。48年も続く祭りの由来は、富良野市が北海道の中心部に位置することから「北海道のへそ」と言われていることにあります。へそ踊りには審査基準などもあり、賞も受賞できるということから市民の気合の入り方も違うようです。毎年五万人の人出で、にぎわい、海外からも観光客が見に来る北海道を代表するお祭りです。

しばれ祭り(陸別町)

しばれ祭り(陸別町)

出典:http://4travel.jp/

日本最寒の町と呼ばれる陸別町は、よく全国ニュースにもなるのでご存知の方も多いのではないでしょうか。寒さのピーク時は-30℃ともなるこの陸別町のしばれ祭りの由来は、「しばれる」とは北海道・東北では凍るとか厳しい冷え込みの時に使います。
そんな厳しい寒さの中で発展を遂げてきたことを称えた祭りのようです。祭り期間は寒さを楽しむイベントが用意され、中でも日本一の寒さを一晩耐え抜くという過酷なイベントが毎年大盛況。寒さを耐えた人には認定証が授けられ、認定証を毎年集めるのを楽しみにしているコレクターもいるそうです。是非、極寒の陸別町で日本一の寒さを試してみませんか。

函館五稜郭祭(函館市)

函館五稜郭祭(函館市)

出典:http://pucchi.net/hokkaido/

戊辰戦争の舞台になった五稜郭の歴史を後世に伝えるために、昭和45年から開催されているお祭り。大砲の合図とともに函館市内を練り歩き、先頭は音楽パレード隊が歩き、その後ろに維新行列が続きます。
砲声と共に迫力ある戦闘シーンのパフォーマンスは見ごたえありです。歴女と言われる歴史好きの女性から人気の土方歳三の「土方歳三コンテスト」のイベントもあり、大盛況。二日間に渡っての函館五稜郭祭は、新鮮組など歴史好きの人にはたまらないお祭りとなっております。
毎年5月に開催されますので、暖かい過ごしやすい時期に歴史を感じにお祭りに行きませんか?

以上が北海道のユニークなお祭りでした。どれも由来があって素晴らしいお祭りですね、是非お祭りを体感しに足を運んでほしいです。