北海道LOVERS

札幌大通りのイベント特集

2015年07月30日(木)/札幌観光名所


 

札幌大通りのイベント特集

札幌大通りは公園が道路になって通りと呼ばれ、公園とイベント広場としてそれぞれの顔を持ちます。普段はオフィス街の憩いの場として木々や芝生に癒されるスペース。しかし、イベント会場になると大勢の人が集まって楽しめる場所を提供してくれます。今回は札幌大通りのイベント特集を調べて四季のイベントをまとめました。春、夏、秋、冬で紹介したいと思います。

ライラック祭り

ライラック祭り

出典:http://www.welcome.city.sapporo.jp/

そんな札幌大通りで春開催されるのがライラック祭り。5月20日から31日までイベントが開催されます。はじめは昭和34年から開催され、翌年の昭和35年にライラックは札幌の木に選ばれたこともあり、オープニングセレモニーではライラックの苗木が1,500本プレゼントされます。

また、吹奏楽演奏や合唱を楽しむことができるライラック音楽祭やスタンプを集めれば記念品が貰えるスタンプラリーなどもあります。さらにワインガーデンではテントの中で座って北海道ワインを飲むこともできます。野外で北海道ワインを楽しめばいつもとは違った味わいになりますね。他にもイベントは盛りだくさんなので家族でもカップルでも楽しめるイベントです。

YOSAKOIソーラン祭り

YOSAKOIソーラン祭り

出典:http://ameblo.jp/the100vision/entry-10278256971.ht..

夏のイベントはYOSAKOIソーラン祭り。第28回YOSAKOIソーラン祭り は6月5日(水)~9日(日)まで盛大に開催され、イベントには国内外から約3万人が参加して観光客は約200万人訪れる一大イベントとなっております。

YOSAKOIソーラン祭りの形なのですが高知県のよさこい祭りを参考に北海道の民謡をミックスさせて踊ります。イベント会場は20ステージ設けられており、無料で見ることもできますがステージに近い有料桟敷席もあります。ちなみに有料桟敷席は1席500円で購入すると2時間くらい踊りを楽しむことができるのでよさこい好きの方にはお勧めです。

他にも特別観覧席があるので席の詳細については調べてみて下さい。桟敷席は大迫力の踊りを間近で見られるのでとても人気があるようです。

ビアガーデン祭り

ビアガーデン祭り

出典:http://beer.30min.jp

2018年7月20日(金)~8月17日(金)はビアガーデン祭り。1kmにおよぶ会場には約13,000席が用意され生ビールや世界のビールが販売されます。ビール好きにはたまらないイベントで野外で風に当たりながらビールを飲めば至福の時です。

【2018年】札幌のおすすめビアガーデンスポット特集

さっぽろオータムフェスト

さっぽろオータムフェスト

出典:http://cranberry483.blog83.fc2.com/

秋はさっぽろオータムフェスト。9月7日(金)〜9月30日(日)まで開催され北海道各地の味覚が集合します。100万人以上が訪れてラーメンからワイン、日本酒まで北海道の味覚を味わいます。人気シェフが腕をふるうキッチンや100を超える市町村がご当地グルメを出店します。ここに来れば北海道の味を堪能することができますよ。

ミュンヘン・クリスマス市

北海道観光地

毎年11月末からクリスマスまでの期間にかけて、大通公園2丁目をメイン会場として開催されます。会場には、クリスマスのオーナメントやキャンドルなどの雑貨を販売するブースが並びます。札幌市と姉妹都市のドイツ・ミュンヘンのクリスマス市の雰囲気を味わうことができます。

さっぽろ雪まつり

 

冬はさっぽろ雪まつりです。2月上旬に開催され、国内外から約200万人が訪れ、雪氷像は1.5kmに並び夜はライトアップされます。雪氷像はライトアップされると昼とは違った幻想的な光を放ちます。世界各国のチームが参加して制作過程を見られるイベントや雪と触れ合う滑り台などあります。

札幌大通りではこの他にもイベントが盛りだくさんです。イベントに参加したくなったら札幌大通りをチェックすれば行きたいイベントが見つかると思いますので是非公式ページをチェックしてみてくださいね!