北海道LOVERS

札幌スイーツの名店ベスト31

2018年11月06日(火)/札幌グルメ


北海道といえばスイーツ王国。やはり新鮮な乳製品を使っていることから美味しい絶品スイーツが楽しめるお店が多々あります。そんなわけで今回は札幌の美味しいスイーツ屋を今回は厳選いたしました。スイーツ好きの札幌に住む男女は必見。ちょっと小腹すいた時に是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

札幌スイーツの名店ベスト31パティスリーシイヤ

桑園駅の西口から徒歩1分の好立地に店を構える、札幌の中でも少し中心地から離れた場所に店を構えているのが、札幌市内でも絶大の人気を誇っているパティスリーのお店。そこは、女性だけではなく、若者からお年寄りまで、男性も含め人気を集めているお店でもあります。

パティスリーシイヤ

テイクアウトが中心のお店でありながらも、店内でゆっくりとスイーツを味わうことができる4人掛けテーブルが1卓に、2名掛けテーブルが2卓の全8席で構成されているこぢんまりとした空間が広がります。

パティスリーシイヤ

お店で味わうことができるスイーツは、チョコレートの甘みとほろ苦さのバランスの取れた「エクリプス」やイチゴの甘みとシフォンのふわっとした食感が癖になる「シャルロット・フレーズ」など豊富なケーキを楽しむことができワクワクしますね。

パティスリーシイヤ

出典:食べログ(上記3点)

中でも特に人気の高いケーキは「ガトーフレーズ」。ベリー系の酸味と甘みに合わせて、イチゴの甘みを絶妙なバランスを感じることができるケーキで、スポンジのふわっとした食感との相性も良い人気の一品です。

パティスリーシイヤ
お問い合わせ 011-611-7003
住所 北海道札幌市中央区北5条西21-1-15
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜・第3第4木曜日

チェック白い恋人パーク

北海道の定番中の定番になっているお土産でもある白い恋人。この白い恋人を作る工場では、白い恋人を使用した絶品のスイーツを楽しむことができる隠れた人気店がそこにはあります。多くの観光客で日々賑わいを見せてもいますね。

白い恋人パーク

白い恋人パークを見学した先にあるのがイートインができる全32席の空間が広がっている場所。そこは連日多くの方で賑わいを見せており、常に満席の状態が続くほどの人気を出してもいます。

白い恋人パーク

店内で味わうことができるメニューは、シンプルに「白い恋人」を味わうこともでき、さらには、白い恋人に使用するクリームを使った人気の「ソフトクリーム」なども楽しむことができます。

白い恋人パーク

出典:食べログ(上記3点)

中でも特に人気のメニューは「チョコレートパフェ」。白い恋人に使用するクリームをふんだんに使い、チョコレートと合わせることで濃厚でマイルドな味わいになります。シンプルながらに絶大な人気を誇る一品でもあります。

白い恋人パーク
お問い合わせ 011-666-1481
住所 北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36
営業時間 白い恋人パーク9:00~18:00 /テイクアウトコーナー 9:00~19:00
定休日 年中無休

チェックHASSO

西4丁目駅から徒歩4分の立地、狸小路商店街の近くに店を構えている札幌市内でも人気の高い絶品スイーツをメインとながらも、イタリアンまでも味わうことができるお店でもあります。

HASSO

店内は、こぢんまりとした空間ではあるが連日大賑わいを見せている全17席の広さが広がっており、絶品のスイーツを追い求めて来店する方も数多くいるほどになります。

HASSO

お店で味わうことができるスイーツには、チーズとシナ密のバランスがとれた「江丹別伊勢ファームのブルーチーズと日高産シナ蜜のクレマコッタ」や桃の旨味をシンプルに味わうことができる「桃のコンポート」などがありますね。

HASSO

出典:食べログ(上記3点)

中でも人気のスイーツは「柿とシナモンジェラートのクレープ」。柿の水水しさとシナモンの香りをクレープで味わうことができることから、女性を中心に人気を集めているスイーツでもあります。

HASSO (ハッソウ)
お問い合わせ 011-231-7778
住所 北海道札幌市中央区南2条西5-31-4 SCALETTAビル 3F
営業時間 16:00~翌1:00
定休日 水曜日

チェック紫陽花珈琲

バスで円山西町3丁目駅を下車してから徒歩4分の立地、このお店を目指してでない限りなかなか訪れることのないエリアに、ひっそりとお店を構えている人気の隠れスイーツの名店があります。

紫陽花珈琲

店内は、テイクアウトが多い中でお店の中でも味わうことができます。1Fはテイクアウト中心、2Fは17席の空間、そして3Fには18席の全35席の広々とした空間が広がっております。

紫陽花珈琲

お店で味わうことができるスイーツは、フルーツの味わいとロールケーキのしっとりとした味わいを楽しめる「フルーツロールケーキ」やキャラメルの甘みとナッツの食感を楽しめる「キャラメルナッツのパンケーキ」などがあります。

紫陽花珈琲

出典:食べログ(上記3点)

中でも人気のメニューは「キッシュ・ロレーヌ」。熱々の状態で味わうことができるキッシュはサクッとした生地と具材の旨味を楽しめる一品として人気を集めております。

紫陽花珈琲
お問い合わせ 011-215-5101
住所 北海道札幌市中央区円山西町7-1-18
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜日 他不定休

チェック餅菓子商 白谷

西18丁目駅から徒歩7分の立地、そこは札幌市内でも有名なスイーツ店として人気を集めており、営業時間前には品切れになることもあるほどのお店でもあります。

餅菓子商 白谷

テイクアウトが多いお店でありながらも、4人掛けのテーブルと2人掛けのテーブルの全6席というこぢんまりとした空間で、ゆっくりと絶品のスイーツを味わうこともできます。

餅菓子商 白谷

お店で味わうことができるスイーツは和菓子系のスイーツ。モチっとした生地に北海道を代表する十勝産の黒豆の食感がたまらない「十勝黒豆大福」や、甘辛のタレと餅の旨味が心地よい「みたらし」などのメニューが揃います。

餅菓子商 白谷

出典:食べログ(上記3点)

中でも特に人気のメニューは「もちどら」。もちもちとした食感をした生地に甘みたっぷりの餡が詰まったどら焼きで、お店でも一番の人気を誇っているメニューでもありますね。

餅菓子商 白谷 (しろや)
お問い合わせ 011-633-9550
住所 北海道札幌市中央区南3条西17 ホッカイビル 1F
営業時間 10:00~17:00 (売切れ次第終了)
定休日 月曜日、第2火曜日

チェックイーズカフェ

札幌駅から徒歩7分の立地、都心近くに店を構えている絶品スイーツを味わうことができる人気のカフェで、そこは連日多くの若者から観光客まで広い層の方々に人気を集めているお店でもあります。

イーズカフェ

店内は、20席ほどのこぢんまりとした空間でありながらも、行列覚悟で並んででも食べたくなるスイーツを追い求めて日々賑わいを見せておりますね。

イーズカフェ

お店で味わうことができるスイーツは、ベリーの酸味とパンケーキのふわっとした食感がたまらない「ミックスベリーパンケーキ」やオレンジの旨味とレアチーズの濃厚さがマッチした「オレンジレアチーズパンケーキ」などがあります。

イーズカフェ

出典:食べログ(上記3点)

お店一押しのメニューは「アップルシナモンパンケーキ」。層になったフワフワのパンケーキとアップルシナモンの甘みのある味わいの相性を楽しむことができる一品になります。

イーズカフェ (ease cafe)
お問い合わせ 011-731-9102
住所 北海道札幌市東区北九条東1-1-8 札幌共和女子学生会館 1F
営業時間 11:30-17:00(Lo) パンケーキは14:00~17:00
定休日 不定休

チェックビーネマヤ

南郷通7丁目駅より徒歩7分の立地、駅から少し歩いた先に顔を出すのが、美味なるケーキとパンを味わうことができる人気のお店。

ビーネマヤ

テイクアウトが多い中、2人掛けテーブルが3卓ほどあり、全6席の空間では、イートインでスイーツやパンを味わうこともできますね。

ビーネマヤ

お店で味わうことができるスイーツは、パンプキンの甘みをじっくりと感じることができる「パンプキンケーキ」やチョコレートのほろ苦さがたまらない「ゴッツェトルテ」などのスイーツが揃います。

ビーネマヤ

出典:食べログ(上記3点)

中でも人気のスイーツは「ヴィントボイテル」。サクッとした生地の味わいに濃厚でクリーミーな甘さたっぷりな味わいを楽しむことができるシュークリームを堪能することができますね。

ビーネマヤ (Bien Maja)
お問い合わせ 011-862-4554
住所 北海道札幌市白石区本通7丁目南7番27号 ハイム・ミント 1F ビーネマヤ
営業時間 10:00~20:00
定休日 火曜日