北海道LOVERS

密かに人気を集めている北海道のご当地キャラ メロン熊 

2015年01月02日(金)/北海道


世間ではゆるキャラ、ふなっしーやクマモンなどが人気を集めていますが北海道にも人気のゆるキャラがいます。その名もメロン熊です。

メロン熊とは?

北海道のご当地キャラ メロン熊
メロン熊とは?北海道夕張市のご当地キャラクター、ゆるきゃら、マスコットキャラクター。「夕張のおいしいメロンを食い荒らして変貌したフルーツアニマル」という設定。

グッズ等では、熊の顔が付いたマスクメロンに直接手足と尻尾が付いたデザインですが、着ぐるみでは人間が中に入る都合上、胴体に手足が付いています(尻尾のみは後頭部にある)。着ぐるみは当初、多少かわいくデフォルメされた「マイルドなメロン熊」のみでしたが、後にリアルにヒグマを再現した「凶暴化したメロン熊」も登場しました。
マイルドなメロン熊と凶暴化したメロン熊が共演することもありますが、通常は特に区別されることもなく両方とも「メロン熊」と呼ばれています。さらにもう一頭13年に生まれた「シンカ」という熊もいてメロン熊専門アドバイザーも含めて現在メンバーは3頭と1人となっています。
北海道のご当地キャラ メロン熊

⇒メロン熊の詳細情報はオフィシャルブログで

メロン熊はその怖さゆえに大人気!

北海道のご当地キャラ メロン熊
ぎょろりと目を剥き、牙は血で汚れ、鋭い爪で今にも襲いかかりそうな姿勢。緑色のメロンと熊が合体したような「メロン熊」は、かわいらしい風貌の「ゆるキャラ」たちとは一線を画すキャラクターです。メロン熊は、北海道夕張市に「生息」しており、「ゆるい」どころか、出会った子どもが泣いてしまうこともあるという「ガチ」なキャラなのがメロン熊。今回、あまりの怖さに訪問した各地でお子さんを涙目にしているようですが、その異端児ぶりがかえって人気を集めているとのこと。

メロン熊は噛みつく!

北海道のご当地キャラ メロン熊
刺激すると鋭い牙で噛み付くのがおなじみのパフォーマンスで、ゆるキャラフェスではせんとくんなども被害にあっているようです。旭川のあさっぴーの腹が狙われたのだとか。

ツイッターでも大評判!

  • 夕張のゆるキャラのメロン熊やばい…ゆるさがない。今年もメロン熊さんに噛まれました。
  • あとメロン熊ですよ最近熱いゆるキャラ。もうあれゆるキャラじゃないから。あれただのモンスターだから。こどもなくから。
  • 北海道夕張のゆるキャラ、メロン熊。全然ゆるくない。メロン熊ほんっとに可愛くないよ、むしろ怖い
  • メロン熊こえぇwwこれゆるキャラとかマジかww
  • 夏に札幌行った時は熊にこそ遭遇しなかったものの、メロン熊には襲撃された。怖かった。

このように怖いけど人気ということでご当地キャラ総選挙2013/7位にメロン熊は輝いています。一方で「日経エンタテインメント!」14年3月号の調査によると、嫌いなゆるキャラランキングでは2位でもあります。嫌いな理由は「見た目やしぐさがかわいくない」が87.8%と断トツです。やはり怖いのは長所でもあり短所にもなりうるということですね。