北海道LOVERS

小樽観光でおすすめの旅館・ホテルを厳選

2019年03月30日(土)/小樽・ルスツ・ニセコ


小樽といえば、大正12年に完成した小樽運河をはじめ、天狗山からのパノラマ夜景、北一ガラス館、石造りの倉庫群など見所が多数。そのため、カップルや観光客を中心に人気。観光客は何も国内だけでなく、海外の方からも高い支持と受けており、総じて観光客は右肩上がり。そんな小樽でゆっくりしたい方のために、この度小樽観光でおすすめの旅館・ホテルを厳選してご紹介いたします。

和テイストの旅館から、洋風の高級感溢れるホテルまで様々な旅館・ホテルを集めましたので、きっとご自身にあった場所をお探しいただけるかと思います。

と、その前に小樽観光の前置きとして小樽のアクセスや、おすすめ時期、観光に際してのポイントなどを前段としてご紹介いたします。

小樽へのアクセス

小樽へのアクセス

主に小樽へは電車、バス、フェリー、自家用車がアクセス手段となりますが、主に電車や自家用車が一般的と言えるでしょう。

  • 電車の場合:新千歳空港・札幌からは「快速エアポート」にてそれぞれ最短75分、32分
  • バスの場合:札幌発着の「高速おたる号」
  • フェリーの場合:新潟~小樽 約18時間 /舞鶴~小樽 約20時間
  • 自家用車(レンタカー)の場合:札幌~小樽 約1時間20分(国道5号線)

小樽のおすすめ時期

小樽のおすすめ時期

結論から言うとシーズン毎に見所が異なるため、目的に合わせて小樽の観光計画を立てることをおすすめします。主な小樽のシーズン毎のイベントを羅列すると下記のようになります。

とはいえ、小樽はグルメの街でもあるので、旬はあるものの海鮮は常時非常に美味しいのでご安心ください。

  • 冬:小樽雪あかりの路(2月上旬)
  • 春:桜の名所巡り(手宮公園・長橋なえぼ公園・小樽公園)
  • 夏:おたる潮まつり(他小樽天狗山まつりなど夏祭りイベント)
  • 秋:紅葉狩り(朝里ダム湖畔園地をはじめ紅葉スポット多数)

小樽観光でのポイント

小樽観光でのポイント

これは是非とも覚えて欲しいポイントですが、小樽観光には小樽フリー切符を購入するのがおすすめです。というのも、値段は大人1,940円、子供970円で、札幌駅からの往復JR券に北海道中央バス「おたる市内線一日乗車券」がセットになっており、通常と比べると安いからです。小樽~小樽築港間は乗り降り自由のため、たくさん周る方には特におすすめです。


前段が長くなりましたが、本題である小樽でおすすめのホテルを以下でご紹介いたします。

小樽でおすすめのホテル

小樽運河前 ホテル ソニア

小樽運河前 ホテル ソニア

出典:Yahoo!ブログ 

小樽運河前に位置する英国調の高級ホテルがこちらの「ホテルソニア小樽」。小樽運河前と前述しましたが、小樽運河は夜間はライトアップされるため、非常にノスタルジックな光景をホテルから見ることができます。利便性としても、小樽駅から徒歩8分なので小樽散策の際にはベストロケーションと言えるでしょう。

さて、ホテルの中に関して言及するとエントランスに入るや否やアンティークステンドグラスがあり、異国情処な気分に。客室には、アンティーク家具や、ヨーロッパ風の照明など雰囲気にこだわっている様子が伺えます。

1

出典:https://travel.watch.impress.co.jp

また、夕食時には、肉寿司や地元産の魚介を使ったお寿司をご賞味いただけます。

ホテルノイシュロス小樽

ホテルノイシュロス小樽

次にご紹介するのが、お城のような外観が特徴の客室露天風呂付オーシャンビューリゾートホテル。ニセコ・積丹・小樽海岸国立公園内、3方を海に囲こまれており、非常に小樽の雄大な景色を眼前で味わえます。場所も場所なだけに、立地はJR小樽駅から車で約15分ほど。事前予約制ですがJR小樽駅からの送迎サービスもありますので、マイカー以外で来られた方は是非利用してください。

ホテルノイシュロス小樽

出典:ホテル「ノイシュロス小樽」

食事は、レストラン「ブラウキュステ」にて北海道後志産の食材(例えば百合根やエゾジカなど)の道産の幸を使った「創作フレンチ」が楽しめます。

オーセントホテル小樽

オーセントホテル小樽

出典:www.authent.co.jp

JR小樽駅から徒歩約5分の観光の中心地にあるホテル。小樽の街並みに合わせたレトロな外観に、大理石を使ったロビーは高級感が漂います。

特筆すべき点としては、全195客室が全て禁煙である点。他にも、プラズマクラスター搭載空気清浄機を完備しており、心地よい空間となっております。レストラエンは和・洋レストランを揃えている他、バーやラウンジ等も完備。朝食は北海道産食材を使っており、人気です。

天然温泉灯の湯ドーミーインPREMIUM小樽

天然温泉灯の湯ドーミーインPREMIUM小樽

2009年に小樽にオープンした天然温泉灯の湯ドーミーインPREMIUM小樽。小樽駅のすぐ目の前のため、JR小樽駅徒歩1分の好立地。ビジネスや観光の拠点として最適と言えるでしょう。気になる客室としては、一般的なシングルダブルルームから和室、そしてなんとペットと泊まれるお部屋やカプセルホテルタイプのお部屋まで様々。

天然温泉灯の湯ドーミーインPREMIUM小樽

出典:共立リゾート

特筆すべき点としてはホテル名にもあるように天然温泉を完備している点。天然温泉「灯の湯」はアルカリ性低張性鉱泉であり、疲労回復効果があります。

朝食は和洋食バイキングであり、イクラの食べ放題や海鮮炙り焼きなど豪華。夜には毎日午後9時30分から午後11時まで、「夜鳴きそば」を無料でサービス。夜更かしをしてお腹が空いた方は嬉しいですね。

運河の宿 おたる ふる川

運河の宿 おたる ふる川

ノスタルジックな温泉ホテルに泊まりたい方におすすめなのがこちらの「運河の宿おたるふる川」。1階の壱の湯。2階の弐の湯。8階の事前予約が必要な貸切温泉と3種類。壱の湯では内風呂は小樽軟石を使用した、まるで『蔵』の中にいるような雰囲気。弐の湯では檜造りの開放感のある露天風呂となります。

手摘み乾燥よもぎを使ったよもぎ蒸し湯や露天風呂にはレモンを浮かべるなど、こだわりが多数散見され、ゆっくりできる宿と言えるでしょう。

運河の宿 おたる ふる川

出典:<公式サイト>運河の宿 小樽ふる川

他にも、散策用浴衣レンタルサービスやランプの灯りとステンドグラスが美しいラウンジを用意してくれるなど、楽しむことができます。

おたる 宏楽園

おたる 宏楽園

出典:www.otaru-kourakuen.com

小樽を代表する温泉旅館がこちらの「おたる 宏楽園」。場所は、小樽運河から車で15分ほど行った朝里川温泉にあります。特筆すべきなのは、昭和初期より先々代が造りはじめたと言われる8千坪の庭園。8千坪は換算すると2万平方メートル。どちらにせよ広いことがお判りいただけるでしょうか。

おたる 宏楽園

出典:宿らん

そんな広い庭園を一望できる客室は、露天風呂つき。お部屋では、和牛、うに、シャコなどの高級食材を使った懐石料理をご賞味いただけます。

また、広間(りんどう)ではフリースペースエリアとして卓球やバランスボール、ヨガなどができる空間となっており、家族団欒の時を過ごすのに最適と言えるでしょう。

グランドパーク小樽

グランドパーク小樽

出典:grandparkotaru.com

小樽港マリーナに面して建つシーサイドリゾートホテルがこちらのグランドパーク小樽。小樽港を望むロケーションが自慢であり美しいパノラマビューを楽しむことができます。全296の客室は、いずれも木のぬくもりを生かしたデザイン家具で統一されており、町の夜景と天狗山の景色を眺める山側とヨットハーバーの景色を楽しめる海側とお好きな方を選択可能。

グランドパーク小樽

出典:ウイングベイ小樽

JR小樽築港駅に隣接している他、ショッピングモールであるウイングベイ小樽にも直結していることから、映画・ファッション・グルメ全てに利便性が長けているホテルとなります。

気になる食事は実演オムレツのほか、蝦夷鹿肉のキーマカレーや鮭のちゃんちゃん焼きなど、北海道の食材を存分に楽しめます。ただ、何より景色が良いのが嬉しいですね。

ホテルノルド小樽

ホテルノルド小樽

小樽運河の前にあるヨーロッパ調のホテルがこちらの「ホテルノルド小樽」。JR小樽駅から徒歩約7分。異国情緒ある街並みに溶け込む総大理石造りとなっており、一目で高級感を感じられる外観となります。

気になる客室は、嬉しいことに全てにWi-Fi完備した広々としたお部屋。中でも2017年リニューアルのジュニアスイートをはじめ、小樽運河ビューの客室が特に人気です。

ホテルノルド小樽

出典:www.hotelnord.co.jp

朝食は中華粥や海鮮丼など和洋約70種類のメニューがずらりと並んだ和洋ブッフェスタイル。他にも北海道らしいスープカレーやザンギなどのメニューも。

また、デートで泊まられる際には、最上階のバー「北クラブ」がおすすめです。ドーム状の天井には星座があしらわれ、非常にロマンチック。そんな夜景を楽しみながらオリジナルカクテルをご賞味あれ!

朝里川温泉 小樽旅亭 藏群

朝里川温泉 小樽旅亭 藏群

出典:www.kuramure.com

どこか懐かしい蔵の風景。名前のごとく蔵が並んだ外装。他に観光地が近くにあるわけではないので、1日のんびりと、独特の建物美・温泉・料理・お酒そして自然に包まれて至福のひと時を過ごせます。19室のある客室は趣深く、石造りの露天風呂など静かな時を過ごすことができます。アートギャラリーやライブラリーなどもございますので、是非。

朝里川温泉 小樽朝里クラッセホテル

朝里川温泉 小樽朝里クラッセホテル

出典:ジャンボツアーズ

JR小樽築港駅から車で約15分の場所にある朝里川温泉 小樽朝里クラッセホテルは美と健康への配慮を随所に感じられるホテル。。特に身体を動かしたい方におすすめです。というのも、プールやテニス、さらにはスカッシュなどができる施設他、フィットネスジムを完備。なお、スキー場が目の前にあることから、冬季にはスキーも楽しめます。たくさん汗を書いて、温泉に入る。最高の組み合わせですね。

客室は「アーバン」「サバンナ」「アジアの風」と主にテーマ3種類。自分好みのタイプの客室を選ぶことが可能。メインダイニングなど和洋中それぞれの食事処で多彩な料理を味わえる3つの食事処があり、北海道の食材を使いながらもヘルシーにこだわった料理を楽しめることでしょう。

料亭旅館 銀鱗荘

料亭旅館 銀鱗荘

出典:Booking.com

こちらは海や街並みを一望できる石狩湾を見渡す平磯岬の高台にあります。もともとはニシン漁で財をなした大網元の屋敷として建造されたニシン御殿を移築し、料亭旅館として創業したのだとか。現在は北海道文化財100選のひとつ。

料亭旅館 銀鱗荘

出典:Web Magazine “PILOT”

さて、こちらの特徴としては天然温泉のナトリウム-塩化物・硫酸塩泉の露天風呂から石狩湾を見渡せる点。露天風呂はやはり景色が大事ですね。

料亭旅館 銀鱗荘
住所:北海道小樽市桜1-1
電話番号:0134-54-7010
アクセス:JR小樽築港駅から徒歩11分

いかがでしょうか。小樽駅に近いホテルから、小樽運河に位置するホテル、さらには朝里川温泉にあるホテル・旅館まで様々なタイプをご紹介いたしました。小樽観光が最高の思い出となるよう、当記事が少しでも最高になれば幸いです。