中国LOVERS

岡山県でおすすめの夏祭りを厳選

2020年06月29日(月)/岡山

Pocket

倉敷美観地区や岡山城など、情緒あふれる観光スポットが人気の岡山県。岡山県では、毎年開かれるお祭りもたくさんあります。今回は、そんな岡山県の夏祭りをご紹介!

花火大会が開かれる大きなお祭りから、露店が並び盆踊りなどが楽しめるお祭りまで、人気のお祭りを厳選しています。夏が大好き!お祭が第好き!と言う方は、情報を参考にぜひ夏祭りをお楽しみください。

備中たかはし松山踊り

備中たかはし松山踊り

出典:岡山県観光連盟

備中たかはし松山踊り」は、高梁市の備中高梁駅前大通りで毎年8月14日から16日まで開催される夏祭り。お盆周辺にかけて3日間行われるお祭りでは、栄町商店街に露店が並び、多くの人でにぎわいます。

備中たかはし松山踊り

出典:Facebook

町屋の発展と五穀豊穣を祈って始められたお祭で、現在では高梁市を代表する大きなお祭り。大宮踊り・白石踊りと並び、岡山三大踊りのひとつとされています。

松山踊り

備中たかはし松山踊り

出典:Twitter

松山踊りは、地踊り・仕組踊り・ヤトサ踊りの3種類からなる踊りです。地踊りは輪になり反時計回りに踊る盆踊り。ヤトサ踊りも地踊りに似ていますが、こちらは軽快なリズムで時計回りになって踊るのが特徴です。

仕組踊り

出典:YouTube

仕組踊りは武士の踊りと言われており、武士に扮した踊り手が刀や扇を持って舞う踊り。地踊りとヤトサ踊りは、どちらもわりと簡単な振り付けで、誰でも気軽に参加して踊ることができます。高梁市を観光で訪れた際は、ぜひお祭りに参加して松山踊りを楽しまれてみてください。

開催地:岡山県高梁市(備中高梁駅前大通り)

電話:0866-21-0461(観光協会)

開催時間:19:00~22:30

アクセス:JR高梁駅より歩いてすぐ

HP:備中たかはし松山踊り

おかやま桃太郎まつり

桃太郎まつり 

出典:うらじゃ

「おかやま桃太郎まつり」は、毎年8月に岡山市で開催される夏祭り。もともと別々のお祭りであった、岡山桃太郎まつり・夏まつり岡山・うらじゃの3つが統合した大きなお祭りです。

花火大会

夏の桃太郎まつり

出典:着物レンタルCHACHA

お祭り初日には、祭りの幕開けイベントとして旭川西中島広場で花火大会が開催されます。花火の打ち上げは、連発スターマインなどおよそ5000発。岡山城や後楽園などからも鑑賞することができます。

うらじゃ

おかやま桃太郎夏まつり

出典:岡山県観光連盟

うらじゃは、温羅の伝説をモチーフに1994年に始まったお祭りで、「おかやま桃太郎まつり」のメインとして2日目に開催されています。

温羅(うら)化粧と呼ばれる独特のメイクをして踊るよさこいのような踊りで、たくさんのチームが参加し、各ステージやパレードでうらじゃの踊りを披露します。

うらじゃの開催地は、岡山駅周辺・岡山表町商店街・市役所筋など。岡山市最大規模の夏祭りを、ぜひ楽しまれてみてください。

開催地:岡山表町商店街・旭川西中島広場(花火大会)

電話:086-232-2260(商工会議所)

開催時間:19:30~20:30(花火大会)・うらじゃは要確認

アクセス:岡山駅より歩いてすぐ

HP:おかやま桃太郎まつり

鳥城夏まつり

鳥城夏まつり

出典:Facebook

「鳥城夏まつり」は、「おかやま桃太郎まつり」と同時期の8月に、岡山城で開催される夏祭り。岡山城の天守閣広場を舞台に、様々なイベントが実施されます。

プロジェクションマッピング

烏城夏まつり

出典:Twitter

「鳥城夏まつり」のメインは、岡山城にプロジェクションマッピングが投影されるイベント!美しい光のペイントで、お城が色とりどりの姿に変化していきます。

鳥城遊び処

烏城夏まつり

出典:Twitter

「鳥城遊び処」は、ヨーヨー釣りや射的など昔ながらの縁日が楽しめるエリア。会場では江戸時代の飴売りなども登場し、江戸時代へタイムスリップした気分が体験できます。

麦酒城下町

鳥城夏まつり 麦酒城下町

出典:山陽新聞

会場には「麦酒城下町」と呼ばれるビアガーデンが設けられ、岡山城を眺めながらゆっくりビールが味わえます。夏と言えば、やっぱりビールの季節!イカ焼きや焼き鳥、かき氷などの露店も並び、お祭りのにぎやかな雰囲気が楽しめます。

歴史あるものと新しい物の融合が楽しめるイベントで、ぜひ暑い夏の宴を満喫されてみてください。

開催地:岡山県岡山市北区丸の内2-3-1(岡山城)

電話:086-803-1332(観光振興課)

開催時間:19:45~21:30

アクセス:城下バス停より歩いて10分ほど

HP:鳥城夏まつり

倉敷天領夏祭り

倉敷天領夏祭り

出典:山陽新聞

「倉敷天領夏祭り」は、毎年7月の中旬に倉敷市の中央通りで開催される夏祭り。昭和に小さな盆踊り大会から始まったお祭りで、お祭りの名前の天領は、倉敷が江戸幕府直轄の天領であったことに由来しているそうです。

代官ばやし踊り

倉敷天領夏祭り

出典:倉敷観光WEB

「倉敷天領夏祭り」のメインは、代官ばやし踊り。倉敷で昔から受け継がれてきた盆踊りで、「倉敷代官にらみをきかしゃ、池田の殿様べそをかく。」の独特な歌詞にのって、総勢3500人の踊り手によるパレードが行われます。

OH!代官ばやし踊り

倉敷天領夏祭り

出典:www.instazu.com

ロック調にアレンジされた、「OH!代官ばやし踊り」も人気で、思い思いの衣装に身を包んだ踊り手が、観客を大いに盛り上げてくれます。

お祭りはお昼から夜までつづき、お昼には音楽隊のパレードや、倉敷天領太鼓のステージ、倉敷小町のお披露目などが行われます。会場は、倉敷駅から美術館までの大通り。本格的な夏の到来を告げる倉敷の夏祭りを、ぜひ楽しまれてみてください。

開催地:岡山県倉敷市(倉敷中央通り)

電話:086-421-3062

開催時間:16:00~22:00

アクセス:倉敷駅より歩いて3分ほど

HP:倉敷天領夏祭り

湯原温泉はんざき祭り

湯原温泉はんざき祭り

出典:岡山県観光連盟

「湯原温泉はんざき祭り」は、毎年8月の8日に真庭市の湯原温泉で開催される夏祭り。前夜祭と合わせ2日間に渡り行われるお祭りで、湯原温泉街がお祭りムード一色に染まります。

はんざき大明神の祭礼

湯原温泉周辺は昔からオオサンショウウオの生息地であったそうで、研究がさかんに行われてきました。真庭市周辺ではハンザキと呼ばれており、研究所の裏にはオオサンショウウオを祀ったはんざき大明神があります。「湯原温泉はんざき祭り」は、はんざき大明神の祭礼として始まりました。

巨大オオサンショウウオの山車とねぶた

湯原温泉はんざき祭り

出典:岡山県観光連盟

夏祭りでは、巨大オオサンショウウオを模った珍しい山車と、はんざきねぶたが街をパレードします。10mほどの大きさがあるオオサンショウウオは、お祭り一番の見どころ!温泉街の通路を埋め尽くすほどの迫力があります。

花火大会

湯原温泉はんざき祭り

 

出典:湯原温泉

お祭りのフィナーレを飾るのは、山上で行われる花火大会。およそ1200発の花火が温泉街の夜空を彩ります。温泉につかったあとは、ぜひはんざき夏祭りを満喫されてみてください。

開催地:岡山県真庭市湯原温泉

電話:0867-62-2526(観光センター)

開催時間:18:00~(1日目)・15:00~(2日目)

アクセス:湯原インターより車で35分

HP:湯原温泉はんざき祭り

津山納涼ごんごまつり

ごんごまつり

出典:津山納涼ごんごまつりIN吉井川
「津山ごんご納涼祭り」は、毎年8月の初めに津山市で開催される夏祭り。踊り大会や花火大会など、2日間に渡り行われます。吉井川は昔から河童伝説がある地域で、河童のことをごんごと呼んでいたことから祭りの名前が付けられたのだとか。
およそ8万人の人出がある津山最大のお祭りで、初日に躍り大会、2日目に花火大会が行われます。

ごんご踊り

ごんごまつり

出典:山陽新聞

初日に開催されるごんご踊りでは、かっぱの格好をした踊り手たちが通りをパレード。緑色の衣装に身を包んだ可愛いかっぱたちが、街を練り歩き観客を楽しませてくれます。

大花火大会

ごんごまつり 花火

夏祭りのフィナーレを飾るのは、最終日に吉井川で開催される大花火大会。岡山最大級の花火大会で、毎年多くの人々が訪れています。吉井川の水上に打ち上げられる、およそ5000発の花火!会場では100店舗以上の露店も出店されます。

開催地:岡山県津山市船頭町

電話:0868-32-2082(実行委員会)

開催時間:20:00~21:00(花火大会)

アクセス:津山駅より歩いて3分ほど

HP:津山納涼ごんごまつり

玉野まつり

玉野まつり

出典:岡山県観光連盟

「玉野まつり」は、毎年8月の初めに玉野市の市役所西大通りで開催される夏祭り。地踊りのかっからや、花火大会が行われ、玉野の街が大いに盛り上がりをみせます。

かっからか

かっからか 玉野まつり

出典:YouTube

「かっからか」とは、江戸時代より玉野市で受け継がれてきた郷土の踊り。1日目の踊り大会では、太鼓とバンドのリズムに乗って、総勢1300人が通りをパレードしていきます。

軽快なリズムの「かっからか」は、飛び入り参加も可能だそうで、観客もいっしょになってお祭りを楽しむことができます。

花火大会

玉野まつり

出典:Twitter

夏祭り2日目には、藤井海岸で花火大会が行われます。瀬戸内海をバックに打ちあがる花火は迫力満点!およそ3000発の花火が打ち上げられます。

開催地:岡山県玉野市宇野1-27-1(玉野市役所西大通り)

電話:0863-33-5010(花火大会)・0863-21-3486(踊り大会)

開催時間:18:00~22:00

アクセス:宇野駅より歩いて15分ほど

HP:玉野まつり

鏡野町大納涼祭

鏡野町大納涼祭

出典:鏡野町

「鏡野町大納涼祭」は、毎年8月の初めに苫田郡鏡野町で開催される夏祭り。開催地の奥津湖は自然豊かなスポットで、奥津湖を巡る巡視船の乗船やカヌー体験などもあり、自然を満喫できる夏祭りです。

鏡野ソーラン踊りのステージと人気の露店

鏡野町大納涼祭 ソーラン

出典:鏡野町

祭りのオープニングでは鏡野ソーラン踊りが披露され、郷土芸能のステージなども行われます。かき氷などのお店から郷土の名物を販売する露店まで、地元の方が出店する露店が充実!人気のお店には行列ができており、多くの人でにぎわいをみせます。

花火大会

鏡野町大納涼祭

出典:鏡野町

お祭りのフィナーレは、何といっても湖で行われる花火大会!水上に打ちあがる花火は幻想的で、オリジナル花火などおよそ5000発の花火が湖面を彩ります。会場の奥津湖周辺に、2500台ほどの無料駐車場有り。

開催地:岡山県苫田郡鏡野町河内60-8(奥津湖周辺)

電話:0868-54-2987(観光課)

開催時間:14:00~21:00

アクセス:院庄インターより車で20分ほど

HP:鏡野町大納涼祭