中国LOVERS

広島県でおすすめの夏祭りを厳選

2020年06月21日(日)/広島

Pocket

夏と言えばお祭りが多くなる季節。広島県には、歴史のあるお祭がたくさん存在します。今回は、そんな広島県でおすすめの、夏祭りをご紹介!花火大会のある大きな夏祭りから、お神輿をかついで町を巡る伝統的な夏祭りまで厳選してます。お祭好きの方は情報を参考に、ぜひ夏祭りをお楽しみください。

管絃祭

出典:Twitter

管絃祭

管絃祭 厳島神社

出典:バックパッカーズ宮島

「管弦祭」は、毎年8月の初旬に宮島の厳島神社で開催されるお祭り。平安時代に平清盛が始めた祭りで、日本三大船神事のひとつとされています。管弦祭とは、元々船の上で管絃を合奏していた遊び。歴史ある「管弦祭」は、厳島神社最大の神事となっています。

平安絵巻の幽玄な世界

管弦祭

出典:Twitter

「管弦祭」では、厳島神社から摂社の地御前神社まで、飾り提灯を掲げた船が往来します。夜の海に浮かぶ船は、古の時を感じさせる幻想的な雰囲気!平安絵巻を見ているような幽玄な世界を楽しむことができます。

提灯行列で船を出迎えよう!

管弦祭

出典:Twitter

提灯行列では、船が神社に到着する際に提灯を持って船を出迎えます。祭りのクライマックスのイベントで、誰でも気軽に参加可能。平安時代にもどった気分で、ぜひ夏祭りをお楽しみください。開催地の厳島神社は、宮島桟橋より歩いて10分ほどの場所にあります。

開催地:広島県廿日市市宮島町1-1(厳島神社)

電話:0829-44-2020

開催時間:15:00~23:00

HP:管弦祭

とうかさん大祭

とうかさん大祭

出典:ひろたび

「とうかさん大祭」は、毎年6月の第1金・土・日の3日間かけて、圓隆寺(えんりゅうじ)で開催されるお祭り。圓隆寺の総鎮守である稲荷大明神の大祭で、「稲荷」を「とうか」と読んだことが語源だそうです。

広島三大祭のひとつ

とうかさん 大祭

出典:広島観光ナビ

お寺の境内には赤い提灯に彩られ、華やかな雰囲気に包まれます。広島中央通り周辺には、多くの露店も出店。広島三大祭りのひとつとされており、毎年45万人以上の人々が訪れる大きなお祭です。

お祭の日程

お祭の日程は、1日目に稲荷大明神のが御開帳。2日目には焚き上げ法要が行われ、最終日に御閉帳法要となっています。

ゆかたできん祭

とうかさん大祭

出典:Twitter

6月のお祭りと言うと少し夏には早いようですが、広島では「とうかさん大祭」でゆかたを着始めると言われています。「とうかさん大祭」に合わせて、ゆかたできん祭というイベントも同時に開催。夏の訪れを知らせるお祭りは、広島市民いとっても最大のイベントとなっています。

開催地の圓隆寺は、広島駅より歩いて20分ほど。近くの駐車場は込み合いますので、ぜひ公共交通機関を使って訪れてみてください。

開催地:広島県広島市中区三川町8-12

電話:082-241-7420

開催時間:12:00~23:00

HP:とうかさん

住吉祭

住吉祭り 広島

出典:広島の不動産情報はOne Step Forwardへ!

「住吉祭」は、毎年夏に広島市の住吉神社で開催されるお祭り。人々の無病息災を願いはじまったお祭で、地元の方からは「すみよしさん」と呼ばれています。

祭りは2日間に渡り行われ、2万人以上の人出がある大きなおイベント。とうかさん大祭と並び、広島三大祭のひとつとして知られています。

芽の輪くぐり

住吉祭り 広島

出典:じゃらんNet

「住吉祭」で有名な行事のひとつが、芽の輪くぐり。茅で出来た直径3mの大きな輪をくぐると、厄災から逃れることができると言い伝えられています。

人形流し

人形流しは、人型の紙を川に流すことで、厄払いができると言われる行事です。水に溶ける紙なので、厄をすべて取り除いて良い日々を送ることができそうです。

すみよしさん

出典:Gramho

お祭り開催中は、神社の境内に露店が並び、2日間とも20:00から花火の打ち上げがあります。

神社の目の前にある本川からは、2011年に復活した漕伝馬(こぎでんま)が出航。颯爽と船をこぐ姿を見ることができます。開催地の住吉神社は、住吉町バス停より歩いて3分ほど。駐車場が込み合いますので、公共交通機関を使って訪れてみてください。

住所:広島県広島市中区住吉町5-10

電話:082-241-0104

開催時間:10:30~18:00(変更有り)

HP:住吉祭

福山夏祭り

福山夏祭り

出典:福山青年会議所

「福山夏祭り」は、毎年8月の中旬3日間かけて、福山駅大通り周辺で行われるお祭り。広島県内でも大変大きな夏祭りで、40万人以上の人々が訪れています。

「福山夏祭り」と言えば二上りおどりが有名で、フィナーレに開催される花火大会が人気!3日間それぞれのスポットで行われるイベントが、祭りを大いに盛り上げてくれます。

1日目の二上りおどり

二上りおどり 福山

出典:福山ばら祭

二上りおどりは、県の無形民俗文化財に指定されており、江戸時代より継がれている歴史の古い踊り。四つ竹を持って踊る二上りおどりは、市内中心部で1日目に楽しむことができます。

2日目のよさこい踊り

福山夏祭り

出典:福山観光コンベンション協会

2日目の催しは、市内の大通りで開催されるよさこい踊り。毎年多くの参加者が色とりどりの衣装に身を包み、渾身のよさこい踊りを披露してくれます。

3日目のあしだ川花火大会

福山夏祭り

出典:Twitter

祭りのフィナーレを飾るのは、芦田川で行われる花火大会。水面で打ち上げられる花火は見ごたえがあり、福山の夏の風物詩として、多くの人々に親しまれています。芦田川では16000発の花火が打ち上げられ、1400mの水上スターマインは迫力満点です!

開催地の福山大通は、福山駅より歩いて10分ほど、花火大会が行われる芦田川大橋は、福山駅より車で15分ほどの場所にあります。

開催地:芦田川(花火大会)

電話:084-944-5515(福山祭委員会実施本部)

開催時間:要確認

HP:福山夏まつり

三原やっさ祭り

三原やっさ祭り

出典:www.yassa.net

「三原やっさ祭り」は、毎年8月の第2金・土・日曜日に、三原駅前周辺で行われるお祭り。お盆近くの3日間行われる夏祭りで、やっさ踊りを中心に各ステージなど見どころも多いお祭りです。最終日には花火大会が開催され、三原の街が大いに盛り上がりをみせます。

1・2日目のやっさ踊り

三原やっさ祭り

出典:Twitter

「三原やっさ祭」のメインと言われるのが、やっさ踊り。やっさやっさの声に合わせて踊るやっさ踊りは、足を使って跳ねるように踊ります。基本的に決まった型がないので、自由に踊れるところが人気な様です。

各チームに別れてやっさ踊りを披露しますが、一般客の飛び入り参加も可能。誰でも気軽にやっさを踊ることができるので、ぜひいっしょに踊ってみましょう!(参加料500円)。

3日目の花火大会

三原やっさ祭り

出典:Twitter

お祭のラストは、糸崎岸壁周辺で花火大会が開催されます。音楽に合わせて打ち上げられるスターマインが美しく、およそ6000発の花火が夜空を彩ります。  花火に合わせてサンセットクルーズも行われるので、海の上から花火を楽しまれてみてください。

「三原やっさ祭り」のメインステージは三原駅より歩いて1分ほど。3日目の花火大会は、糸崎駅より歩いて10分ほどの場所にあります。

開催地:三原駅前大通り、糸崎岸壁周辺

電話:0848-62-6155

開催時間:要確認(やっさ踊り)、20:00~20:45(花火大会)

HP:やっさ祭り

ひがしの住吉祭

ひがしの住吉祭  広島

出典:広島県観光連盟

「ひがしの住吉祭」は、毎年8月中旬に豊田郡で開催されるお祭り。瀬戸内海に浮かぶ大崎上島のひがしの住吉神社の祭礼として行われ、白水港を中心に壮大な船のレースが繰り広げられます。

櫂伝馬競漕

ひがしの住吉祭

出典:YouTube

「ひがしの住吉祭」の見どころは、櫂伝馬競漕(かいでんまきょうそう)と呼ばれる船のレース。200年前からある歴史のあるレースで、広い海原を疾走する船は見ごたえがあります!レースは1日に5回ほど実施。総合得点で優勝が決まります。

花火大会

ひがしの住吉祭

出典:Copy 大崎上島観光ナビ「船で行く広島県瀬戸内の島」

「ひがしの住吉祭」のラストは、花火大会。白水港の海上に、およそ3000発の花火が打ち上げられます。夏祭りのフィナーレを飾る花火は美しく、水面に映る姿は絶景です。開催地の白水港周辺は、竹原港よりフェリーで30分、白水港より歩いてすぐの場所にあります。

開催地:広島県豊田郡大崎上島町東野6625-1

電話:0846-65-3455

開催時間:9:50~15:50(櫂伝馬競漕)、20:10~20:40(花火大会)

HP:ひがしの住吉祭

因島水軍まつり

因島水軍まつり

出典:0845.boo.jpについて

「因島水軍まつり」は、毎年夏に因島で開催されるお祭り。村上水軍の拠点であった因島を盛り上げようと、1991年に始まったお祭です。島まつり・火まつり・海まつりの3部構成になっており、6月にあるのが島まつり、8月の下旬には火まつり・海まつりが行われます。

島まつり

因島水軍まつり 島まつり

出典:サントリー

島まつりは、「因島水軍まつり」のオープニングのお祭り。村上水軍出陣の儀式から始まり、モチ投げや小舟に乗って楽しむ体験など、様々なイベントを楽しめるお祭りです。

火まつり

水軍まつり

出典:広島観光ナビ

8月の下旬に行われるのが、火まつり。水軍太鼓のステージや、跳楽舞を競うコンテストなど、盛りだくさんのイベントが開催されます。跳楽舞とは、村上水軍が戦いに勝利した際に島民が踊っていたとされる踊り。跳ねくらべの後は総踊りもあり、祭りの参加者みんなが楽しめるお祭です。

海まつり

因島水軍まつり「海まつり」

出典:0845.boo.jpについて

「因島水軍まつり」のラストを飾るのが、海まつり。水軍まつりの中でも一番人気のある夏祭りで、会場には露店が並び、最後に花火の打ち上げもあります。

メインは小早によるレース。軍の伝冷船であった小早に乗って、小学生の部から一般の部まで、およそ60チーム以上の船が早さを競い合います。

因島水軍まつり 花火

出典:因島観光協会

「因島水軍まつり」の開催地は、因島北インターより車で5分ほど。因島の熱いお祭を、ぜひお楽しみください!

開催地:広島県尾道市因島大浜町

電話:0845-26-6212

開催時間:要確認

HP:因島水軍まつり