中国LOVERS

島根県のインスタ映えするスポット厳選17選

2018年07月07日(土)/島根県

自然が多い島根県には、絶景スポットがたくさんあります。海に面した絶景や手入れの行き届いた庭園など、一度は見ておきたい美しい景色です。今回は、そんな島根県のインスタ映えするスポットを有名なものから珍しいものまで17カ所厳選してご紹介しましょう。

チェック日御碕灯台

まず最初にご紹介するインスタ映えスポットは、出雲市にある「日御碕(ひみさき)灯台」。明治36年に建てられた灯台で、およそ43mの高さがあります。世界灯台100に選ばれており、真っ白で美しい要塞のような雰囲気。灯台の中に入ることもでき、料金は1人200円です。らせん階段を上っていくと、一番上には小さな展望台があります。かなり急な階段ですので気をつけて上ってください!灯台のてっぺんからは、日本海の美しい絶景を見れます。灯台付近は観光案内もあり、グルメなお店も建ち並んでいます。ドライブ旅行でぜひ立ち寄って欲しいスポットです。

日御碕灯台

住所:島根県出雲市大社町日御碕1478

電話:0853-54-5341

営業時間:9:00~16:30

定休日:無し

アクセス:宍道インターより車で35分

チェック由志園

由志園

出典:フォートラベル

続いてご紹介する島根県のインスタ映えスポットは、松江市にある「由志園(ゆうしえん)」。園内を歩きながら楽しめる、回遊式日本庭園。牡丹の花が、1年中咲いていることで知られています。入園料は1人800円で、園内には高麗人参の販売店やレストランも併設されています。通常時の庭園も素晴らしいのですが、とくにゴールデンウィーク時期がおすすめです。池泉牡丹と呼ばれるイベントが開催され、池の中にたくさんの牡丹の花が敷き詰められます。ピンクのグラデーションが美しく、幻想的な雰囲気が楽しめます。

由志園

住所:島根県松江市八束町波入1260-2

電話:0852-76-2255

営業時間:9:00~17:00

定休日:無し

アクセス:西尾インターより車で12分

チェック宍道湖嫁ヶ島

宍戸湖

出典:松江観光協会

続いてご紹介する島根県のインスタ映えスポットは、「宍道湖(しんじこ)嫁ヶ島」です。宍道湖は島根県の松江市と出雲市にまたがった汽水湖で、斐伊川とつながっています。嫁ヶ島は宍道湖に浮かぶ島で、全長110mの小さな無人島。嫁ヶ島には弁財天が祀られており、遠くからでも鳥居を見れます。宍道湖に浮かぶ嫁ヶ島は、日本の夕日100選に選ばれた絶景スポット。秋には島へ渡れるイベントも開催され、島全体がライトアップされます。夕暮れの時間はもちろん、この時期の夜の景色もおすすめです!

宍道湖嫁ヶ島

住所:島根県松江市浜乃木1丁目

電話:0852-27-5843(観光協会)

アクセス:松江西インターより車で10分

チェックローソク島

ローソク島

出典:ウィキペディア

続いてご紹介する島根県のインスタ映えスポットは、隠岐の島にある「ローソク島」です。火成岩からなる無人島です。文字通りローソクのような形をした島で、約20mの高さがあります。おすすめはローソクが灯る夕暮れの時間帯です。島のてっぺんに太陽が差し掛かると、ちょうどローソクを灯したような絶景を見れます。ローソク島を見るための展望台もあり、上から島を見下ろせるでしょう。。4月から10月までは遊覧船も運行しているので、時間を合わせて乗船してみてください。隠岐の島の海は透明度が高く、青々とした非常に美しい海です。間近で「ローソク島」を見たい方は、遊覧船がおすすめです!

ローソク島

住所:島根県隠岐郡隠岐の島町

電話:08512-2-0787

アクセス:西郷港より車で60分

チェック摩天崖

摩天崖

出典:フォートラベル

続いてご紹介する島根県のインスタ映えスポットは、隠岐郡の「摩天崖(まてんがい)」。西ノ島にある断崖絶壁の崖で、高さはおよそ257m。日本の夕日100選にも選ばれた景勝地です。切り立つ崖からは、壮大な日本海の景色を見れます。爽快感あふれるダイナミックな景色を見ていると、日本に居ることを忘れてしまいそうになります。芝生には牛や馬が放し飼いされており、遊歩道も整備されているので、のんびり散策するのにおすすめ。ドライブコースに最適ですが、定期観光バスもあるので、公共機関を利用してのお出かけにも便利です。

摩天崖

住所:島根県隠岐郡西ノ島町浦郷

電話:08514-7-8888

アクセス:別府港より車で25分

チェック奥出雲おろちループ

おろちループ

出典:Deskgram

続いてご紹介する島根県のインスタ映えスポットは、奥出雲町にある「奥出雲おろちループ」です。二重ループになった道路で、国道314号線にあたります。遠くから見える姿が、ヤマタノオロチの様に見えることからその名が付きました。二重ループは珍しく、道路マニアにも大人気です。うねるループはまさにヤマタノオロチ!伝説が残る地域だからこそ、わくわく感が楽しめるスポットです。「奥出雲おろちループ」のおすすめは、トロッコ列車からの眺めです。標高の高い場所から、ループ全体を見渡せます。ループの中には道の駅があり、ドライブ休憩に利用可能。

奥出雲おろちループ

住所:島根県仁多郡奥出雲町八川2500-294(道の駅)

電話:0854-52-3111

営業時間:9:00~17:00

定休日:水曜日

アクセス:東城インターより車で50分

チェック油井前の洲

油井前の洲

出典:Deskgram

続いてご紹介する島根県のインスタ映えスポットは、隠岐の島にある「油井前の洲」です。ウユニ湖のような絶景が見られるスポットで、アーティストのプロモーション撮影が行われてから、一気に知られるようになりました。凪の日には海面が鏡のようになり、空の景色が映し出されます。こういった地形は波食棚(はしょくだな)と呼ばれ、めくるめく波によって造られたものです。おすすめは夕暮れ時の時間帯で、オレンジや紫がかった夕日が海に映る姿は絶景そのもの!ドライブで訪れるのに最適なスポットです。

住所:島根県隠岐郡隠岐の島町油井

アクセス:西郷駅より車で50分

HP:無し

チェック屋那の松原・船小屋群

船小屋群

出典:日本の国境に行こう!!

続いてご紹介する島根県のインスタ映えスポットは、隠岐の島にある「屋那の松原・船小屋群」です。屋那の松原の近くにある漁村で、20棟の船小屋が並んでいます。杉皮葺き(すぎかわぶき)の屋根でできた船小屋で、今も現役で活躍しています。あまり知られていな場所ですが、漁村の歴史文化財産100選に選ばれています。日本の古きよき漁村の風景を見れて、懐かしい気持ちになれる穴場的スポット!快晴の日に見る船小屋群がおすすめで、夏から秋にかけては、近くでウミホタルが見られます。無料の駐車場があるので、車を停めて船小屋群や屋那の松原を散策してみてはいかがでしょうか。

住所:島根県隠岐郡隠岐の島町都万

電話:08512-6-2311

アクセス:西郷港から車で20分

HP:無し

チェック足立美術館

足立美術館

出典:TheWikiHow

続いてご紹介する島根県のインスタ映えスポットは、安来市にある「足立美術館」です。日本庭園のある美術館として、全国的にも有名なスポットです。横山大観を中心に、近代日本美術品を収蔵しています。「足立美術館」の絶景スポットは、5万坪の敷地を誇る日本庭園です!6つの庭園からできていて、良く手入れされたお庭は見ごたえがあります。ガラス窓を通してみると、ひとつひとつが1枚の絵のような雰囲気。美術館の入館料は大人1人2300円で、駅から無料シャトルバスが出ています。公共機関を使って気軽に行けるる、素敵な絶景スポットです。

足立美術館

住所:島根県安来市古川町320

電話:0854-28-7111

営業時間:9:00~1700

定休日:無休、新館は不定休

アクセス:安来駅よりシャトルバスで20分

チェックべた踏み坂(江島大橋)

べた踏み坂

出典:YouTube

続いてご紹介する島根県のインスタ映えスポットは、松江市にある「江島大橋」。島根県松江市と鳥取県を結ぶ橋で、通称べた踏み坂と呼ばれています。海路を大きな船が通るために、PCラーメン構造と言う湾曲した形に造られました。1番高いところで45mあるそうで、眼下には中海の景色が広がっています。松江市側から見る景色が想像を絶する坂道に見えるため、島根県の新たな絶景スポットとして人気!じつはこの橋はそんなに急な坂ではなく、見る角度によって急な坂に見えてしまうのだとか。おすすめのスポットは大根島からの眺めです。カメラのズーム機能を使うと、よりいっそう良い眺めの写真を撮れます!

住所:島根県松江市八束町から鳥取県境港市渡町

電話:0859-47-0121(観光案内)

アクセス:境港駅より車で10分

HP:無し

チェック松江フォーゲルパーク

松江フォーゲルパーク

出典:Twitter

続いてご紹介する島根県のインスタ映えスポットは、松江市にある「松江フォーゲルパーク」。花をテーマにした施設で、観光スポットとして人気。「松江フォーゲルパーク」では、毎年12月1日~25日の土日に、「クリスマスナイトフェスティバル」を開催。お花とイルミネーションのコラボイベントで、園内はいっそう華やかな雰囲気に包まれます。

松江フォーゲルパーク

出典:twitter.com

期間中はサンタパレードが行われ、クリスマスムードへ一気に突入!ステージイベントも開催されるので、デートや家族連れで訪れてみてはいかがでしょうか。入園料は、大人1人700円。「松江フォーゲルパーク」は、松江駅より車で25分。駐車場もあるので、ドライブで訪れるのもおすすめです。

住所:島根県松江市大垣町52

電話:0852-88-9800

開催時間:17:00~21:00

定休日:期間中の平日

HP:松江フォーゲルパーク

チェック松江テルサ

松江テルサ イルミネーション

出典:【4K】松江市 松江テルサ 

続いてご紹介する島根県のインスタ映えスポットは、松江市にある「松江テルサ」。松江市の公共施設で、各種イベントや催し物が行われています。「松江テルサ」では、毎年11月の下旬から12月の下旬にかけてイルミネーションイベントを開催。大きなクリスマスツリーの形をしたイルミネーションが登場します。

松江テルサ イルミネーション

出典:松江テルサ hashtag on Twitter

ツリーのイルミネーションは美しいグラデーションを描き、ずっと見ていても飽きることがありません。点灯式とクリスマスには、楽しいイベントも開催され、周囲は華やかなムードになります。「松江テルサ」は、松江駅より歩いて1分。

住所:島根県松江市朝日町478-18

電話:0852-31-5550

開催時間:17:00~0:00

定休日:不定休

HP:松江テルサ

チェック万灯山公園

島根 万灯山 イルミネーション

出典: じゃらんnet

続いてご紹介する島根県のインスタ映えスポットは、浜田市にある「万灯山公園」。市街地の中にある公園で、地元の方の憩いの場。「万灯山公園」では、毎年11月の下旬から1月の中旬にかけて、イルミネーションイベントを開催。島根県でも上位人気のイルミネーションで、多くの方が見学に訪れています。

万灯山 イルミネーション

出典: ロコナビ

「万灯山公園」の見どころは、ヒマラヤ杉のイルミネーション。大きなヒマラヤ杉は電飾で彩られ、クリスマスツリーに生まれ変わります。浜田駅から続く街路樹にもイルミネーションを実施。町はクリスマスの雰囲気に包まれます。「万灯山公園」は、浜田駅より歩いて5分。周辺に有料の駐車場有り。

住所:島根県浜田市琵琶町

電話:0855-25-9601(観光課)

開催時間:17:00~22:00

定休日:期間中無休

HP:無し

チェック島根県立美術館

島根県立美術館 ツリー

出典フォートラベル

続いてご紹介する島根県のインスタ映えスポットは、松江市にある「島根県立美術館」。宍道湖近くの見晴らしの良い場所にある美術館で、湖が見える美しい景色がフォトジェニック。「島根県立美術館」では、11月の下旬から12月の下旬にかけて、イルミネーションイベントを実施。アットホームな雰囲気の、心温まるイルミネーションが楽しめます。

島根県立美術館 イルミネーション

出典:島根県立美術館

「島根県立美術館」のイルミネーションは、およそ1時間半の短いイルミネーションですが、点灯中は明りを落として見やすくしてくれます。美術館賞を満喫した後は、クリスマス気分に浸れるイルミネーションをお楽しみください。

島根県立美術館

住所:島根県松江市袖師町1-5

アクセス:松江駅より歩いて15分

電話:0852-55-4700

開催時間:17:00~18:30

定休日:火曜日

HP:島根県立美術館

チェック出雲市中心商店街

出雲市中心商店街 イルミネーション

出典:出雲市中心商店街

続いてご紹介する島根県のインスタ映えスポットは、出雲市にある「出雲市中心商店街」。観光スポットとしても人気のある商店街で、地元の方の憩いのスポット。「出雲市中心商店街」では、12月の1日から1月の下旬まで、イルミネーションイベントを開催。商店街に楽しい光の世界が登場します。

出雲市中心商店街 イルミネーション

出典:出雲市中心商店街

イルミネーションの点灯式では、合唱団のステージや、ヒーローショーを行います。約7万球の電球を使ったイルミネーションは、見ごたえも充分!大きなツリーやスノーマンのオブジェなど、可愛らしいイルミネーションを楽しみましょう!

出雲市中心商店街

住所:島根県出雲市大津町

アクセス:出雲市駅より歩いて1分

電話:0853-21-3273

開催時間:17:00~23:00

定休日:不定休

HP:出雲市中心商店街

チェックグラントワ

グラントワ イルミネーション

出典:グラナリエ in グラントワ】アクセス・イベント情報 – じゃらんnet

続いてご紹介する島根県のインスタ映えスポットは、益田市にある「グラントワ」。芸術イベントなどが催される複合施設で、近代的でおしゃれな建築物が話題。「グラントワ」では、毎年11月の中旬から12月の下旬頃まで、イルミネーションイベントを開催。施設の中庭にイルミネーションが施されます。

グラントワ イルミネーション グラナリエ

出典:グラントワ hashtag on Twitter

約1万球の電球を使ったイルミネーションは、シンプルですが芸術的で幻想的な雰囲気。中でも、「グラントワ」の中庭は水を張った造りになっているので、水面に映るイルミネーションはぜひ撮影してほしいショット!

グラントワ

住所:島根県益田市有明町5-15

アクセス:益田駅より歩いて15分ほど。駐車場も。

電話:0856-31-1860

開催時間:日没~22:00

定休日:不定休

HP:グラントワ

チェック宇都井駅

宇都井駅おおなん

出典:Twitter

続いてご紹介する島根県のインスタ映えスポットは、邑南町にある「宇津井駅」。JR三江線の廃業駅で、高く塔の様になった建築物は、芸術的であると話題に。そんな「宇津井駅」では、毎年11月の後半2日間に「INAKAイルミ@おおなん」を開催しており、駅が青くライトアップされ、周囲は美しいイルミネーションの世界に包まれます。

宇都井駅 イルミネーション

出典:じゃらん

イベント中の2日間は、グルメな露店の出店も。静かな田舎の原風景と、天空の駅の素敵なイルミネーションをお楽しみください。イルミネーションイベントは、開催されない年もありますので、邑南町のホームページなどで確認後に訪れるのがおすすめです。

宇津井駅

住所:島根県邑南町宇都井1044

アクセス:三次駅より車で30分ほど

電話:0855-87-0221

開催時間:16:00~20:30

HP:無し


いかがでしたでしょうか。今回は島根県のインスタ映えスポットについてご紹介しました。美しい景色が広がる島根県には、魅力的なスポットがたくさんあります。島根へ観光旅行される際は、ご参考になさってください!

チェック中国地方のインスタ映えスポット