中国LOVERS

御朱印集めに最適な山口県の神社とお寺を厳選

2019年03月01日(金)/山口

Pocket

山口県で、御朱印集めをされている方必見!今回は御朱印集めに最適な山口県の神社とお寺を厳選してご紹介していきます。山口県には参拝客が多く訪れる素敵な神社や寺院がたくさんあります。神社仏閣の情報を詳しく載せていますので、ぜひ参考にされてください!

防府天満宮

防府天満宮

出典:まほろばを巡る

「防府(ほうふ)天満宮」は防府市にあるおすすめの神社。日本三大天神のひとつで、904年に創建された歴史のある神社です。「防府天満宮」のご祭神は菅原道真で、学業成就や合格祈願に御利益があると言われています。神社の境内には歴史館や茶室があり、見どころも多い神社。梅や桜の名所として人気の高い神社で、春風楼からは防府の街を一望することができます。「防府天満宮」の御朱印は、お参りのあと社務所で頂くことができます。御朱印の初穂料はひとつにつき300円。オリジナルの御朱印帳を販売しており、こちらはひとつ1000円。袋をセットにすると2000円です。「防府天満宮」は、防府駅より歩いて15分ほどの場所にあります。

住所:山口県防府市松崎町14-1

電話:0835-23-7700

参拝時間:8:00~17:00

定休日:無し

HP:防府天満宮

松陰神社

松陰神社

出典:ホトカミ

「松陰神社」は、萩市にあるおすすめの神社。吉田松陰が祀られている有名な神社で、学業成就や合格祈願にご利益があると言われています。「松陰神社」は、1907年に伊藤博文の手によって創建された神社で、歴史好きのファンが多く訪れている神社です。敷地の広い神社には、松下村塾や宝物殿、吉田松陰歴史館など見どころがたくさんあります。「松陰神社」では、御朱印をお参りのあと社務所で頂くことができます。御朱印の初穂料は300円。オリジナルの御朱印帳が2種類あり、ひとつは流刑の際家族にあてた和歌が記され布製の御朱印帳。もうひとつは、松陰の肖像画に至誠の字が記された木製の御朱印帳です。御朱印帳はそれぞれ1000円。「松陰神社」は、東萩駅より車で5分ほどの場所にあります。

住所:山口県萩市椿東1537番地

電話:0838-22-4643

参拝時間:9:00~16:30

定休日:無し

HP:松陰神社

元乃隅神社

 

出典:幸せになる

「元乃隅神社」は、長門市にあるおすすめの神社。1955年に創建された神社で、海辺に並ぶ美しい鳥居があることで知られています。海をバックに見る鳥居は幻想的な雰囲気。こちらの鳥居は10年の歳月をかけて奉納されたもので、全部で123基あるそうです。「元乃隅神社」の御祭神は、宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)。商売繁盛や海上安全などにご利益があると言われています。街からは少し離れていますが、美しい絶景を見ようとたくさんの方が訪れている人気の神社です。神社にある日本一入れづらい賽銭箱も話題で、鳥居の上に設置された箱にお賽銭が入ると、願いが叶うそう。「元乃隅神社」の御朱印は、お参りのあと社務所で頂くことができます。御朱印帳は販売しておらず、紙に書いたものをいただけます。5種類の御朱印はカラフルな色合いで、新しい御朱印が出る度に集めている人も多いそう。「元乃隅神社」は、長門古市駅より車で20分ほどの場所にあります。

住所:山口県長門市油谷津黄498

電話:0837-26-0708

参拝時間:24時間

定休日:無し

HP:元乃隅神社

赤間神宮

赤間神宮

出典:かんもんノート

「赤間神宮」は、下関市にあるおすすめの神社。859年に創建された歴史の古い神社で、壇ノ浦の戦いで亡くなった安徳天皇をお祀りしています。海が見える眺めの良い場所にあり、御朱印巡りに訪れる方も多い神社。パワースポットとしても知られており、何ごとも洗い流す強い浄化のパワーがあると言われています。神社の境内はとても広く、平家の墓や耳なし芳一の堂など、見どころもたくさんあります。竜宮城のような神社で、ゆっくりと散策されるのがおすすめ。「赤間神宮」の御朱印は、お参りのあと社務所で頂くことができます。御朱印は赤間神宮と摂社を合わせ3種類あり、御朱印の初穂料は300円。オリジナルの御朱印帳も3種類で、小さいサイズのものと大判サイズのものがあります。御朱印帳はひとつ1500円。「赤間神宮」は、下関駅より車で10分ほどの場所にあります。

住所:山口県下関市阿弥陀寺町4-1

電話:083-231-4138

参拝時間:9:0017:00

定休日:無し

HP:赤間神宮

亀山八幡宮

亀山八幡宮

出典:Omairi

「亀山八幡宮」は、下関市にあるおすすめの神社。人気観光スポット唐戸市場の近くにある神社で、地元の方からは「亀山さま」の愛称で親しまれています。859年に創建された歴史のある神社で、御祭神は、応神天皇・仲哀天皇・神功皇后。安産や学業成就などにご利益があると言われています。高台にあるため、境内からは関門海峡の景色を一望でき、たくさんの方が参拝に訪れています。神社の大鳥居は、御影石で出来た日本最大の鳥居です。「亀山八幡宮」の御朱印は、お参りのあと社務所で頂くことができます。御朱印の初穂料は300円。オリジナルの御朱印帳も販売されており、こちらはひとつ1000円。毎月29日と2月9日には、ふくの絵の入った御朱印がいただけます!「亀山八幡宮」は、唐戸バス停より歩いて3分ほどの場所にあります。

住所:山口県下関市中之町1-1

電話:083-231-1323

参拝時間:6:00~20:00

定休日:無し

HP:亀山八幡宮

瑠璃光寺

瑠璃光寺

出典:Twitter

「瑠璃光寺」は、山口市にある曹洞宗の寺院です。桜の名所として知られる人気のお寺で、1471年に創建されました。ご本尊は薬師如来、健康や長寿などたくさんの利益があると言われています。「瑠璃光寺」の境内には五重塔があり、こちらは国宝に指定されている貴重な建築物です。五重塔はもともと、足利義弘を弔うために建てられた塔で、香積寺というお寺でした。「瑠璃光寺」は香山公園の中にあり、多くの人が訪れている人気の観光スポット。「瑠璃光寺」の御朱印は、寺務所でいただくことができます。御朱印は2種類あり、オリジナルの御朱印帳も販売。ピンク。グリーン・紺色の3種類で、美しい五重塔が描かれた御朱印帳です!御朱印帳はひとつ1500円。「瑠璃光寺」は、県庁前バス停よりより歩いて10分ほどの場所にあります。

住所:山口県山口市香山町7-1

電話:083-922-2409

拝観時間:9:00~17:00

定休日:無し

HP:瑠璃光寺

雲林寺

雲林寺

出典:まほろばを巡る

「雲林寺」は、萩市にある臨済宗南禅寺派の寺院です。長州藩の藩祖である毛利輝元の菩提寺であった「天樹院」の末寺で、廃寺だったお寺を改装し1996年に創建されました。ご本尊には文殊菩薩が安置されています。「雲林寺」は通称「ネコ寺」と呼ばれており、お寺には住職が作った手作り絵馬など、ネコに関するものでいっぱいです!本堂のネコ仏様をさすると、体の悪い部分が治ると言われています。
「雲林寺」の御朱印は、寺務所でいただくことができます。御朱印にはネコの絵柄があしらわれており、ネコ好きの間でも好評!「雲林寺」は、吉部市バス停より歩いて5分ほどの場所にあります。

 

住所:山口県萩市吉部上2489

電話:08388-6-0307

拝観時間:9:0017:00

定休日:無し

HP:雲林寺

 

龍蔵寺

出典:

「龍蔵寺」は、山口市にある真言宗御室派の寺院。741年に創建された歴史の古いお寺で、山口市最古のお寺です。境内には大きな銀杏の木があり、樹齢1000年を超える大木は、国の天然記念物に指定されています。「龍蔵寺」のご本尊は阿弥陀如来で、長寿やボケ封じにご利益があると言われています。「龍蔵寺」は山の中腹にあるお寺で、奥へ進むと鼓の滝があります。滝を進むと奥の院があり、自然に囲まれた寺院は、ゆっくり散策を楽しむのにおすすめなスポットです。「龍蔵寺」の御朱印は、寺務所でいただくことができます。御朱印は4種類あり、説法の書かれた可愛らしいデザイン。御朱印帳の販売は無く、紙に書いたものをいただけます。「龍蔵寺」は、山口駅より車で15分ほどの場所にあります。拝観料は200円で、駐車場は無料。

住所:山口県山口市吉敷1750

電話:083-924-1357

拝観時間:8:00~17:00

定休日:無し

HP:龍蔵寺

東光寺

東光寺

出典:まほろばを巡る

「東光寺」は、萩市にある黄檗宗の寺院。毛利吉就公の手によって、1691年に創建されました。ご本尊は釈迦牟尼仏で、災難除けや学業成就にご利益があると言われています。「東光寺」の境内にあるのはは、毛利家の墓と家臣によって寄贈された500基の石灯籠。お盆の万灯会では石灯籠に明りが灯り、お寺は幻想的な雰囲気に包まれます。建物のほとんどが国の重要文化財に指定されているので、じっくり見学しながら拝観されるのがおすすめ。「東光寺」の御朱印は、寺務所でいただくことができます。御朱印代は300円。オリジナルの御朱印帳が2種類あり、こちらはひとつ1000円。「東光寺」は、東光寺前バス停より歩いて分1分ほどの場所にあります。

住所:山口県萩市椿東1647

電話:0838-26-1052

拝観時間:8:30~17:00

定休日:無し

HP:東光寺

周防国分寺

周防国分寺

出典:Deskgram

「周防国分寺」は、防府市にある高野山真言宗の寺院。聖武天皇の命により、741年に創建されました。「周防国分寺」は、奈良時代から寺の場所が変わっておらず、そういったお寺は全国でも大変珍しいそうです。ご本尊は薬師如来で、室町時代に造られたものです。建物は国の重要文化財に指定されており、落ち着いた雰囲気のお寺です。本堂の裏手にある聖天堂は、夫婦円満、商売繁盛、開運などのご利益があると言われています。「周防国分寺」の御朱印は、寺務所でいただくことができます。御朱印代は300円。「周防国分寺」は、防府益より車で5分ほどの場所にあります。拝観料は500円とても立派なお寺で、

住所:山口県防府市国分寺町2-67

電話:0835-22-0996

拝観時間:9:00~12:00、13:00~16:00

定休日:日曜日・年末年始

HP:周防国分寺

いかがでしたでしょうか。今回は、御朱印集めに最適な、山口県の神社やお寺を10選でご紹介しました。山口県には御朱印がいただける神社がたくさんあります。山口県を訪れた際は、ぜひ御朱印巡りを楽しまれてください!