中国LOVERS

島根県民なら共感すること間違いなし島根あるある

2019年02月23日(土)/島根

Pocket

出雲大社など有名どころの多い島根県ですが、島根県民だけが感じている、「島根あるある」があります。他県の人にはあまりわからないものですが、県民がうなずく事柄も多いはず!今回は、島根県民が感じる「島根あるある」をご紹介します。島根県民は共感すること間違いなし!県外の人は、島根を訪れる前にちらっと読んで、参考にしてみてください!

食べ物

島根県には美味しい食べ物がたくさんあります。海沿いにある街が多いので、海鮮などお魚料理も多いのはよく知られています。ここでは島根県民だけが知っているグルメをご紹介します。

なんぽうパンのバラパン

バラパン

出典:macaro-ni.jp

なんぽうパンと言う会社のロングセラー商品「バラパン」。ぐるぐると巻かれたバラの様な形の優雅なパンは、島根っ子にとってもはや郷土の味!クリームを挟んだ飽きの来ない味は、60年以上愛されるのも納得!

板わかめ

板わかめ

出典:西洋料理通season2

もはや島根の名物と言っても良い「板わかめ」。スーパーには各社の製品が並んでいるが、山陰地方を出るとぜんぜん売っていないことに驚愕!パリッとした海苔の様なわかめがクセになります。

法事饅頭&法事ケーキ

法事ケーキ

出典:livedoor Blog

島根県では、法事に出されるグルメがあります。その名も「法事饅頭&法事ケーキ」。島根県民にとっては良く見るグルメですが、他県民はその華やかさに驚き!法事饅頭のあと、法事ケーキが誕生しました。

ヨシタケコーヒー

ヨシタケコーヒー

出典:Deskgram

「ヨシタケコーヒー」は、島根県の浜田市出身三浦義武さんが創業したコーヒー店。世界で初めて缶コーヒーを開発した方です。他県ではあまり知られていませんが、島根でも誇れる偉人のひとり!「ヨシタケコーヒー」の認証制度があり、基準をクリアして認められたお店には、ヨシタケロゴマークがあります。

島根&鳥取問題

島根&鳥取

出典:ロケットニュース

島根と鳥取は場所もお隣で、漢字も似ていることからよく間違われています。昔からある島根&鳥取問題。もはやそれが売りになってきている2つの県ですが・・・。

島根を説明するとき、鳥取の左と言う

島根県民は、他県の人に島根の場所を説明する際に「左にあるのが島根」と言うことが多い。鳥取の左。鳥取の場所を知らない人には通じませんが・・・。

島根のニュースなのに鳥取表記

島根のニュースなのに、鳥取県の地名が出ていたり、逆もしかり。テレビ局がまだ把握しきれていないという現状。島根県民はもう慣れっこになってきているので、あまり驚かない。

島根・鳥取セットに

島根と鳥取をセットで特集されることが多い。セットにすればするほど、他県民からは区別がつかなくなっている。

出雲大社&神社

出雲大社

出典:どこいく?×トリップアドバイザー

島根のことをあまり知らない他県民にも、「出雲大社」がある県と言えばわかってもらえる。島根県と言えば、やはり出雲大社の存在が大きいものです。島根県の出雲大社あるあるをまとめてみました。

神社が大きい

出雲大社がかなり大きいことから、島根県民は神社が大きいものだと思い込んでいる。旅行で他の県の神社を参拝に行ったときに、あまりの小ささに驚いてしまいます。神社って大きいもんじゃないの?

10月最強説!

10月は全国の神様が集まってくると言われており、島根県は最強になると言う自負があります。神無月と言わないし、神様不在のことが無いと言うことですね。

出雲大社にカップルで行くのは厳禁?

出雲大社にカップルで参拝しに行くのは良くないと言われています。縁結びの神様として知られていますが、カップルで行くと別れてしまうから危険!

パワースポットだらけ

パワースポットが多すぎて、もはやどこと勧めづらい。出雲大社に始まり須佐神社など、何度特集を組まれたかわからないパワースポットだらけの県です。

東部と西部の線引き

島根県

出典:くらしまねっと

細長い島根県ですが、島根は東部と西部でなんとなく線引きされています。東部は出雲市や松江市などがある地域。西部は石見国と言われる地域で、西部は、浜田市・江津市・益田市・鹿足・津和野など。

東部は都会的な印象

東部と西部では、東部の方が都会的な印象。出雲市や松江市などメジャーな街が多く、全国のチェーン店が出店されるのもやはり東部。

西部は未開の地?

島根では未開の地と言われる西部。東部から西部までは155キロの長い道のりがあるため、ひとくくりに島根県と言っても、東部民にとって西部は未開の地。端から端まで行くには約5時間かかり、行ったことが無い人も意外といるのです。

県庁所在地の松江市より出雲市の方が栄えている

東部と西部に線引きされている島根県ですが、東部の出雲と松江でも微妙な線引きがあるよう。松江が県庁所在地なのですが、取り上げられるのはやはり出雲市。やはり出雲大社の影響なのでしょうか。

津和野を山口県と思われている

西部にある津和野を、山口県の町と思われていることが多い、旅行会社のツアーでも、山口県の萩市とセットになったプランが多く、いっしょにしてしまっているのかも。それだったらなぜ、萩市を島根県と思わないのでしょうか。

島根弁

島根弁

出典:Twitter

島根弁は、出雲弁・石見弁・隠岐弁の3つに別れています。意外と他県民にはあまり知られていない島根弁。あまり可愛くないと評判ですが、本当に可愛くないのでしょうか。びっくりするような方言も多いのです。

どさらくさら

「どさらくさら」は何かの呪いのような響きですが、なんとかやっていると言う意味。あいさつに使う方言で、「どげなかな?」と聞かれたら、「どさらくさら」と応える感じです。

がいにまくれて

何かのタイトルみたいですが、派手に転んでしまうことを言います。「がいにまくれてケガをした」など。あまり使うことはないかも・・・。

だんだん

方言があまり可愛くないと言われる島根県ですが、「だんだん」は、圧倒的人気!ありがとうと言う意味で、女の子に「だんだん」と言われると、ちょっとキュンとしてしまいます!

しまねっこ

しまねっこ

出典:YouTube

全国的にも知られているゆるキャラの「しまねっこ」。黄色いねこ型で、頭に大社造の帽子をかぶったキュートなゆるキャラ。

ゆるキャラが自慢!

しまねっこが日本で一番かわいいゆるキャラだと思っている。島根県民の中では、しまねっこがゆるキャラ選挙1位。

どこにでも現れるしまねっこ

キャラクター商品はだいたいしまねっこ。ご当地ゆるキャラなので当たり前なのですが、どこにでも現れる印象。でも島根県民はかわいくてたまらない。

交通

島根電車

出典:JAPAN TIMELINE

駅が遠い

家から駅まで何十キロの距離がある人も少なくない。電車通学に憧れるが、車で送ってもらったり、自転車で行った方が便利なこともある。

車は1人に1台

車は一家に一台ではなく一人に一台が常識。車がないとどこえも行けない。よって島根県民は、18になったら免許を取るのが常識。

山陰道

「さんいん」と言う言葉を聞くと、全て山陰と思ってしまう。山陰道で何かあったのかな?山陰道で選挙?

車止めは何故か銅鐸

銅鐸

出典:フォートラベル

島根県では、車止めに銅鐸(どうたく)を使っているところが多い。パーキングや公共施設など、駐車場に銅鐸が・・・。他県の人は驚きますが、島根県は慣れっこ。

県外の人からの島根あるある

他県から見た島根県は、どういう風に映っているのでしょうか。ここからは他県民が思う島根県についてまとめてみました。

国内にあるのにめちゃくちゃ遠い

島根

出典:週末はでかけ隊

島根県は日本国内にあるのに、行きづらいイメージ。東京から一番遠い街としてメディアでも取り上げられることがあります。陸路の交通がハードで、東京からは10時間以上もかかってしまうそう。飛行機を使っても、松江市に行くだけで合計5時間弱。北海道や沖縄へ行く方が早く着くので、もはや外国レベル。

松江市と出雲市のどっちが県庁所在地かわからない

主役?の松江市より人気のある出雲市。島根県の県庁所在地は出雲市と思っている人は多いようです。

神社と言えば出雲大社

出雲大社のイメージが強すぎて、それ以外は何もないと思われがち。いろんな観光スポットがあって魅力のある街なのですが・・・。

これもあるある!

島根県

出典:施設リサーチ/ホームメイト・リサーチ

ジャンル分けは出来ないけど、なんとなく島根県が感じているあるあるを取り揃えてみました。

出雲時間

島根県には出雲時間と呼ばれるなぞの時間がある。有名な沖縄時間のように、普通よりちょっと遅れて行くと言う意味。ゆったりした県民性が現れているのか!

意外と美肌

秋田美人など東北の方が美肌の印象ですが、島根県は美肌の県として密かに知られています。化粧品メーカーが選ぶ美肌県グランプリで、なんと1位を受賞した経歴有り。温泉効果なのか、土地がら大気汚染が無いからか!?

腸感冒

島根県民だけがかかる謎の病気。ではなく、感染性の胃腸炎のことです。島根県民は胃腸炎のことを腸感冒(ちょうかんぼう)と呼びます。

コンビニが広い

なんといってもコンビニの敷地が広い。コンビニ店内ではなく、コンビニの駐車場が広く、大型トラックでもなんなく駐車できる広大さ。どんなに大きな車でも、島根では余裕で駐車することができます!

島根県の話題が出ると嬉しい

全国のテレビで島根のことが話題になると、なんとなくうれしい。話題になる。それだけでいいのです。それが島根県民なのです。

まとめ

島根県2

出典:Deskgram

いかがでしたでしょうか。今回は島根県民あるあるについてご紹介しました。島根県には県民だけがわかるあるあるがたくさんあります。県外から島根へ行く際は、あるあるを読んで行くと、旅が一層楽しくなるかもしれません!