中国LOVERS

鳥取県のB級グルメスポットを厳選

2018年12月15日(土)/鳥取

Pocket

砂丘で有名な鳥取県。魅力的な観光スポットのある街ですが、美味しいグルメがたくさんある街としても知られています。鳥取県は、境港をはじめ日本海に面した街が多く、新鮮な海の幸が食べられる魅力的なスポット。昔から親しまれているグルメや、観光スポット近くにある人気のグルメなど楽しめるので、観光帰りに気軽に立ち寄ることができます。今回は、鳥取県のB級グルメスポットをご紹介します。お店を厳選してご紹介しますので、ぜひ参考にされてください!

チェックベニ屋

ベニ屋

出典:b’s mono-log

「ベニ屋」は、鳥取市にあるB級グルメスポット。駅前の商店街にあるお店で、昭和23年創業の老舗喫茶店です。店内はわりと広くテーブル席のみなので、グループでも訪れやすいお店。地元の方にも愛されている喫茶店ですが、観光客も多く鳥取カレーを味わえるおすすめのお店です。「ベニ屋」の人気ニューは、カツカレー800円。コクのあるルーは、油少な目のカツとの相性もバツグンです!食後には、コーヒー400円もおすすめ。鳥取はカレーのルー消費量日本一の県で、県内にはカレーで評判のお店がたくさんあります。「ベニ屋」もそのなかのひとつで、喫茶店と言うよりもカレー専門店と言ったほうがよいかもしれません。鳥取駅より歩いて5分ほどの場所にあります。

住所:鳥取県鳥取市末広温泉町151

電話:0857-22-2874

営業時間:8:00~19:00

定休日:水曜日

HP:無し

チェックBUBNOVA

奥日野きのこのコンフィバーガー

出典:鳥取マガジン

「The burger stand bubnova(ブブノワ)」は、米子市にあるB級グルメスポット。スタイリッシュなカフェのような雰囲気のお店で、木目調の内装が落ち着ける雰囲気です。店内からは大山の雄大な眺めが見られ、地元の方や観光客に大人気のお店。「The burger stand bubnova」のおすすめニューは、奥日野きのこのコンフィバーガー800円です。鳥取のB級グルメに選ばれたグルメで、全国的にも2位に輝いた人気のハンバーガー。Sサイズとレギュラーサイズが選べ、きのこたっぷりのハンバーガーは、ヘルシーながらも美味しいと評判です!「The burger stand bubnova」は、皆生温泉観光センターより歩いて5分ほどの場所にあります。

住所:鳥取県米子市皆生温泉3丁目16-35

電話:050-37778-6401

営業時間:10:00~16:00

定休日:木曜日

HP:The burger stand bubnova

チェック大榎庵

大榎庵

出典:Twitter

「大榎庵(おおえのきあん)」は、鳥取市にあるB級グルメスポット。古民家を改装した居心地の良いお店で、大榎町の憩いスポットとなっています。敷地の広いお店には、お庭の見える個室もあります。女性客が多く、貸切で女子会を楽しむことも出来ます。「大榎庵」のおすすめメニューは、ピンクカレー。本当にピンクなので、一瞬たじろいてしまいそうなカレーですが、味の方はもちろん絶品!地元産のピーナツと、ビーツと言う食材で色づけされているそうです。グリーンのアスパラとプリプリの海老がアクセントになっており、お店でも一番人気のメニュー。話題にもなりそうなピンクカレーは、ぜひ一度食べて欲しい鳥取のB級グルメです。「大榎庵」は、県庁日赤前バス停より歩いて5分ほどの場所にあります。

住所:鳥取県鳥取市大榎町3

電話:0857-30-4891

営業時間:11:00~20:30

定休日:不定休

HP:大榎庵

チェックたかうな

たかうな

出典:ananweb

「たかうな」は、東伯郡にあるB級グルメスポット。住宅街にある一軒家店は、カウンターと小上がりのこじんまりとしたお店。琴浦町で人気のラーメン屋さんで、牛骨ラーメンが美味しいと評判です。「たかうな」のおすすめメニューは、牛骨ラーメンバーガー550円。麺のバンズで挟んだ珍しいバーガーで、鳥取の名物になっています。麺はほどよく弾力のある食感で、少し焦げ目がついているのが特徴。具材の牛肉はよく煮込まれてやわらかく、牛骨スープの味がしみ込んでいます。いつものラーメンもよいのですが、バーガーになった牛骨ラーメンもぜひ試してみてください!「たかうな」は、浦安駅より歩いて15分ほどの場所にあります。

住所:鳥取県東伯郡琴浦町下伊勢527-6

電話:0858-53-2550

営業時間:11:00~15:00、17:30~21:00

定休日:月曜日

HP:無し

チェック御縁

御縁

出典:livedoor Blog

「御縁」は、鳥取市にあるB級グルメスポット。末広温泉町の老舗鉄板焼き店で、年季の入ったお店はレトロな雰囲気があります。鉄板が目の前にあるカウンター席と、ゆっくりできる小上がり席があります。「御縁」のおすすめメニューは、ホルモンやきそば800円。焼きそばと言うよりも、ホルモン焼きに麺が入ったグルメと言った感じで、具材がたっぷり入っています。中太麺はホルモンとよく合い、ニンニクの香りが食欲を誘います。カレー味のホルモンやきそばもあるので、そちらもぜひ試してみてください。「御縁」は、鳥取駅より歩いて8分ほどの場所にあります。

住所:鳥取県鳥取市末広温泉町210-1-2

電話:0857-23-3303

営業時間:18:00~2:00

定休日:不定休

HP:無し

チェック持ち帰り寿司 とさき

とさき

出典;:Instagram臺灣網頁版

「持ち帰り寿司 とさき」は、鳥取市にあるB級グルメスポット。県道29号線沿い鳥取市文化センター近く、マンションの1階にあるすし店です。テイクアウト専門のお店で、お寿司をリーズナブルなお値段で購入することが出来ます。「持ち帰り寿司 とさき」のB級グルメは、まぐろづくし730円。新鮮なまぐろが、リーズナブルなお値段で食べられるおすすめメニューです。他にも8種類のネタが入った握り1号800円も人気。「持ち帰り寿司 とさき」は、鳥取駅より歩いて12分ほどの場所にあります。テイクアウトで気軽に食べられるので、観光の立ち寄りスポットとしてもおすすめのお店。

住所:鳥取県鳥取市吉方温泉3丁目151番地3サンライフマンション104

電話:0857-22-0141

営業時間:10:30~20:00

定休日:無し

HP:無し

チェック琴浦うまいもんや

あごかつ串

出典:BSS山陰放送

「琴浦うまいもんや」は、にあるB級グルメスポット。道の駅琴の浦の中にあるレストランで、琴浦町の名六つグルメが食べられる人気のお店です。「琴浦うまいもんや」のおすすめメニューは、あごかつカレー串200円。カラっとあがったあごカツは、スパイシーなカレーで味付けがしてあります。あごとは鳥取でとれるトビウオのことで、あごを使ったグルメは鳥取の名物になっています。食後にあげまん串ソフトはいかがでしょうか。「琴浦うまいもんや」は、八橋駅より車で5分ほどの場所にあります。

住所:鳥取県東伯郡琴浦町別所1030-1

電話:0858-55-6566

営業時間:9:00~17:30

定休日:無し

HP:琴浦うまいもんや

チェック石谷精華堂

石谷精華堂

出典:ぽんぽこ日記〜京都食べ歩き

「石谷精華堂」は、倉吉市にあるB級グルメスポット。明治13年創業の老舗店で、美味しい和菓子が販売されている人気店です。店内には喫茶店が併設されており、お店で販売しているお菓子もいただくことができます。「石谷精華堂」のおすすめB級グルは、打吹公園だんご1本93円。お店で食べる団子はよりいっそうやわらかく、素朴な味わいがあります。添加物をいっさい使用していないので、賞味期限は3日間。お土産としてもおすすめの逸品です。「石谷精華堂」は、倉吉駅より車で7分ほどの場所にあります。駐車場が広いので、ドライブで立ち寄りやすいおすすめのお店。

住所:鳥取県倉吉市幸町459-1

電話:0120-230-142

営業時間:6:00~18:00

定休日:不定休

HP:石谷精華堂

チェックあじろや

あじろや

出典:Twitter

「あじろや」は、岩美郡にあるB級グルメスポット。県道27号線沿いにあるお店で、浦富海岸遊覧船乗り場に併設されています。目の前には海が見える眺めの良い食堂で、観光客が多く訪れるスポットです。「あじろや」のおすすめメニューは、イカスミソフトクリーム300円。真っ黒なソフトクリームはスッキリとした味わいで、見た目にもインパクトのあるスイーツ。こちらのお店はイカスミに関するグルメが多く、イカスミカレーやイカスミバーガーも人気があります。「あじろや」は、JR岩美駅より車で15分ほどの場所にあります。遊覧船観光の待ち時間に、ぜひ立ち寄ってみてください!

住所:鳥取県岩美郡岩美町大谷2182

電話:0857-73-1212

営業時間:11:00~14:00

定休日:不定休

HP:あじろや

チェック妖怪食品研究所

妖怪食品研究所

出典:Twitter

「妖怪食品研究所」は、境港市にあるB級グルメスポット。水木しげるロードの中にあり、妖怪たちの町にありながら一際異彩を放っているお店です。「妖怪食品研究所」のおすすめB級グルメは、妖菓目玉おやじ350円。白あんと餅粉で作られた生地で、栗入りのあんこを包んだお菓子です。見た目はインパクトが有り過ぎますが、松江の有名菓子店、彩雲堂が作っている美味しい上生菓子。妖怪の町でいただくにはぴったりのグルメです。1個買いも出来ますし、箱に入ったものはお土産にもおすすめ。「妖怪食品研究所」は、境港駅より歩いて10分ほどの場所にあります。

住所:鳥取県境港市本町4

電話:0859-42-5210

営業時間:9:30~16:00

定休日:不定休

HP:妖怪食品研究所

いかがでしたでしょうか。今回は鳥取県のB級グルメについてご紹介しました。鳥取県には、まだまだ知られていないB級グルメがたくさんあります。手軽に食べられるグルメが多いので、食べ歩きグルメとしてもおすすめなものばかり。鳥取県へご旅行の際は、情報を参考にB級グルメをたっぷり味わってみてください!