中国LOVERS

鳥取県にてお勧めの「道の駅」を厳選

2018年10月29日(月)/鳥取

Pocket

砂丘で知られる鳥取県には、たくさんの道の駅があります。海沿いで景色の良い道の駅や、自然に囲まれた道の駅など盛りだくさん!今回は鳥取県の道の駅を厳選してご紹介していきます。鳥取県へお出かけの方は、ぜひ参考にされてください!

道の駅神話の里 白うさぎ

白うさぎ

出典:鳥取市

まず最初にご紹介する鳥取県の道の駅は、鳥取市の「道の駅神話の里 白うさぎ」。白兎海岸通りにある道の駅で、白兎神社前バス停より歩いて1分ほどの場所にあります。白兎の町は、因幡の白兎の神話が残る人気の観光スポット。大国主命がうさぎを助けた有名なお話で、道の駅周辺には神話にまつわるスポットがいくつかあります。「神話の里 白うさぎ」の1階はお土産店などの店舗が中心で、白うさぎの可愛らしいお土産が人気!2階には海鮮中心のレストラン「ぎんりん」や、眺めの良い展望テラスがあります。展望テラスは歩道橋とつながっていて、道向こうの海岸まで渡ることが可能。神話に登場する白兎海岸を眺めながら、のんびりした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

住所:鳥取県鳥取市白兎613

電話:0857-59-6700

営業時間:8:00~22:00

定休日:無し

HP:白ウサギ

道の駅清流茶屋 かわはら

道の駅かわはら

出典:鳥取市

続いてご紹介する鳥取県の道の駅は、鳥取市河原町の「道の駅 清流茶屋 かわはら」。渓流沿いにある道の駅で、鳥取駅より車で20分ほどの場所にあります。河原町は美しい山や川に囲まれ、自然が多いスポット。名物の鮎にまつわるお土産やグルメが多く、毎年6月~9月のシーズンになると、美味しい鮎料理をいただくことができます。「道の駅 清流茶屋 かわはら」のおすすめグルメは、天然鮎の塩焼き。千代川で獲れた新鮮な鮎を、贅沢な塩焼きでいただきます!お値段は大きさによって変わり、800~2000円ほど。鮎の季節が終わる9月からは、川蟹料理が登場します。

住所:鳥取県鳥取市河原町高福837

電話:0858-85-5331

営業時間:11:00~22:00

定休日:無し

HP:清流茶屋 かわはら

道の駅はわい

道の駅はわい

出典:道の駅

続いてご紹介する鳥取県の道の駅は、東伯郡の「道の駅はわい」。東郷湖のほとりにある道の駅で、はわいインターより車で2分ほどの場所にあります。東郷湖の向こうには温泉郷の湯けむりが見られ、のんびりできる雰囲気の道の駅。湯梨浜町は梨の名産地で、道の駅の中にも梨の販売所が2つあります。おすすめグルメは、鳥取牛骨ラーメン(540円)。B級グルメに出場した人気のグルメで、あっさりとした醤油スープが特徴です。ワッフルコーンに包まれた、ボリュームのあるソフトクリーム、梨ソフト(250円)も人気!「道の駅はわい」は、夜景がきれいなスポットとしても知られており、日本夜景遺産に登録されています。

住所:鳥取県東伯郡湯梨浜町宇野2343

電話:0858-35-3933

営業時間:9:00~18:00

定休日:無し

HP:道の駅はわい

道の駅きなんせ岩美

きなんせ岩見

出典:Theinstapic

続いてご紹介する鳥取県の道の駅は、岩美郡の「道の駅きなんせ岩見」。海と山に囲まれた道の駅で、岩見駅より歩いて17分ほどの場所にあります。朝一収穫の農産物やお土産品が販売されており、新鮮な海鮮グルメがいただける人気のスポット。地元の方をはじめ観光客にも大人気で、朝早くからたくさんの方が訪れています。「道の駅きなんせ岩見」のおすすめグルメは、海陽亭の朝どれ海鮮丼。ボリュームのある海鮮丼で、大きな海老や新鮮なお刺身がたっぷりと盛られています!お値段は1200円で、味噌汁付き。昼にはなくなってしまう物もあるので、午前中にお出かけされるのがおすすめです。

住所:鳥取県岩美郡岩美町新井337-4

電話:0857-73-5155

営業時間:9:00~19:00

定休日:無し

HP:きなんせ岩見

道の駅 琴の浦

琴の浦

出典:Instagram臺灣網頁版

続いてご紹介する鳥取県の道の駅は、東伯郡 の「道の駅 琴の浦」。2017年にリニューアルされた新しい道の駅で、八橋駅より車で5分ほどの場所にあります。新鮮な農産物やお魚が買える道の駅で、お土産コーナーも充実。赤碕町漁協直営のあかさき亭では、美味しい魚介料理をいただくことができます。「道の駅 琴の浦」のおすすめグルメは、ことうらあげあげ串。カレイのフライやイカのゲソ揚げなど、近海でとれた魚を揚げた地元一押しのグルメ!揚げたての串は絶品で、1本では止まらなくなってしまうかもしれません!お値段は180円~320円。ソフトクリームとコラボしたあげあげ串もあります。

住所:鳥取県東伯郡琴浦町別所1030-1

電話:0858-55-7811

営業時間:9:0018:00

定休日:12月31~1月2日

HP:琴の浦

道の駅 奥大山

道の駅 奥大山

出典:Deskgram

続いてご紹介する鳥取県の道の駅は、日野郡の「道の駅 奥大山(おくだいせん)」。江府インターより車で1分ほどの場所にあります。直売所みちくさ館では、新鮮な朝どれ野菜や山菜を販売。レストランも完備しているので、買い物や休憩に利用しやすいスポットです。「道の駅 奥大山」のおすすめグルメは唐揚げ定食800円。水曜日だけに登場するグルメで、地元のお母さんたちが腕を振るってくれます。大山鶏を使った唐揚げは、カリッとしていて香ばしく食べごたえがあります。全体的にのどかなスポットなので、ドライブがてら気軽に立ち寄ることができます。

住所:鳥取県日野郡江府町佐川908-3

電話:0859-75-3648

営業時間:8:30~18:30

定休日:無し

HP:奥大山

道の駅にちなん日野川の郷

にちなん日野川の郷

出典:道の駅スタンプラリー部

続いてご紹介する鳥取県の道の駅は、日野郡の「道の駅にちなん日野川の郷」。米子駅より車で50分ほどの場所にあります。山奥にある開放的な雰囲気の道の駅で、敷地内にはイベント広場やホームセンターも併設。農産物の産直所では、日南町の新鮮な野菜を販売しています。「道の駅にちなん日野川の郷」のおすすめグルメは、併設ショップ「まるごとトマト」のソフトクリーム。季節ごとに種類の違うソフトクリームが登場し、道の駅の人気スイーツとなっています。トマトのソフトクリームが人気ですが、ニンジンやコーヒーゼリーソフトなどもおすすめ。全国的にも人気の商品、日南完熟トマトジュースも販売されています。

住所:鳥取県日野郡日南町生山386番地

電話: 0859-82-1707

営業時間:11:00~20:00

定休日:無し

HP:日野川の郷

道の駅 燕趙園

道の駅 燕趙園

出典:livedoor Blog

続いてご紹介する鳥取県の道の駅は、東伯郡の「道の駅 燕趙園(えんちょうえん)」。東郷湖のほとりにある道の駅で、倉吉駅より車で10分ほどの場所にあります。「道の駅 燕趙園」は、中国庭園のテーマパーク燕趙園の近くにある道の駅。鳥取県のお土産の他、中国雑貨なども販売しています。「道の駅 燕趙園」のおすすめグルメは、豊味園でいただく中華バイキング1180円。中国人シェフによる本格的な中華が楽しめるバイキングで、リーズナブルに絶品グルメが味わえます!「道の駅 燕趙園」は「道の駅はわい」の対岸にあるので、東郷湖をぐるっと観光しながら、2つの道の駅を楽しんでみてはいかがでしょうか。

住所:鳥取県東伯郡湯梨浜町引地563-1

電話:0858-32-2180

営業時間:9:00~17:00

定休日:無し

HP:道の駅 燕趙園

道の駅ポート赤碕

ポート赤碕

出典:海と日本PROJECT in とっとり

続いてご紹介する鳥取県の道の駅は、琴浦町の「道の駅ポート赤碕」。赤碕漁港の近くにある道の駅で、赤碕駅より車で5分ほどの場所にあります。タコの形をした面白い滑り台が人気で、子供連れのファミリーに人気の道の駅。漁港がすぐそばにあるので、新鮮な魚介類が多い魅力的なスポットです。「道の駅ポート赤碕」では毎年秋ごろに海鮮祭りを開催。焼き牡蠣や魚のフライなど、新鮮な魚介をつかったグルメが楽しめます。道の駅のお隣には人気のレストランもあり、もりこぼれるほどの大盛り海鮮丼が人気。海を眺めながら過ごせる景色の良い場所なので、ドライブがてらにぜひ立ち寄ってみてください!

住所:鳥取県東伯郡琴浦町別所255

電話:0858-49-2020

営業時間:10:00~17:00

定休日:無し

HP:ポート赤碕

いかがでしたでしょうか。今回は鳥取県にある道の駅を厳選してご紹介しました。鳥取県には魅力あふれる道の駅がたくさんあります。海沿いの景色が良い道の駅や、美味しいグルメが食べられる道の駅など盛りだくさんです。鳥取へお出かけの際は、ぜひ道の駅にも立ち寄ってみてください!