中国LOVERS

コーヒー消費日本一!鳥取県の名店喫茶を厳選

2018年10月20日(土)/鳥取

Pocket

コーヒーの消費量が日本一と言われている鳥取県。鳥取県には、コーヒー通をうならせる名店がたくさんあります。今回は鳥取県にある、コーヒーの名店喫茶をご紹介していきます。コーヒー好きの方は必見!鳥取県へお出かけの際は、ぜひ参考にされてください。

カプリ コーヒー ビーンズ

カプリ コーヒー ビーンズ

出典:Twitter

まず最初にご紹介する鳥取県の名店喫茶は、鳥取市の「カプリ コーヒー ビーンズ」。樗谿公園近くの一軒家カフェで、鳥取駅より車で7分ほどの場所にあります。1階はカウンター席中心で、2階にはゆっくりできるソファ席。スタイリッシュな空間ですが、落ち着いて居心地の良い雰囲気です。こだわり抜いた豆から、自家焙煎のコーヒーを提供しています。「カプリ コーヒー ビーンズ」のおすすめメニューは、ホットコーヒー540円。5~6種類の豆から好きなものを選ぶことができます。豆だけを買いにくるお客さんも多く、店内はいつもコーヒーのいい香りがしています。

住所:鳥取県鳥取市上町76

電話:0857-50-1666

営業時間:10:00~18:00

定休日:月曜日

HP:カプリ コーヒー ビーンズ

TOTTORICOFFEEROASTER

ロースター

出典:有限会社鳥取珈琲館

続いてご紹介する鳥取県の名店喫茶は、鳥取市の「TOTTORICOFFEEROASTER(トットリコーヒーロースター)」。焙煎工場を兼ねた喫茶で、安永バス停より歩いて1分ほどの場所にあります。店内にはジャスの心地よいBGMが流れ、常連でなくともゆったりくつろげる雰囲気。店内にある大きな焙煎機からは、コーヒーの良い香りが漂っています。「TOTTORICOFFEEROASTER」のおすすめメニューは、本日のドリップコーヒー380円。手頃なお値段で、本格的な絶品コーヒーをいただくことがができます。オーガニックやカフェインレスのメニューがあり、ヘルシー志向の方にも人気のお店です。

住所:鳥取県鳥取市商栄町251‐4

電話:0857-30-7930

営業時間:9:00~18:00

定休日:金曜日、1月1・2日

HP:ROASTER

フィンシャレー

フィンシャレー

出典:rubese.net

続いてご紹介する鳥取県の名店喫茶は、米子市の「フィンシャレー」。自家焙煎で豆の販売をしているお店で、JR後藤駅より歩いて10分ほどの場所にあります。カウンターとテーブル席が13席。こじんまりしたお店ですが、入りやすい雰囲気の喫茶です。常に16種類のコーヒーが提供されており、コーヒー通にはたまらないお店です。「フィンシャレー」のおすすめのメニューは、マスターおすすめコーヒー。その時々で一押しのコーヒーを提供してくれます。自家製ケーキも人気で、こちらはなんと100円!毎日通ってしまいたくなるお店です。

住所:鳥取県米子市角盤町3-171-2 宗平ビル1F

電話:0859-32-6089

営業時間:10:00~18:30

定休日:水曜日

HP:フィンシャレー

豆蔵人・焙煎コーヒー屋

豆蔵人

出典:ヒトサラ

続いてご紹介する鳥取県の名店喫茶は、鳥取市の「豆蔵人・焙煎コーヒー屋」。住宅街にある一軒家カフェで、鳥取駅より車で7分ほどの場所にあります。以前は街中にお店を構えていましたが、現在の地に移転オープン。10席ほどのこじんまりとした喫茶は、駐車場もあるのでドライブがてらにフラっと立ち寄ることができます。「豆蔵人・焙煎コーヒー屋」のおすすめメニューは、月替わりコーヒー。自家焙煎のおいしいコーヒーは、自家製チーズケーキとの相性もバツグン!優しいマスターの居る喫茶で、時間を忘れてのんびりしたい方におすすめのお店です。

住所:鳥取県鳥取市大覚寺183

電話:0857-26-5057

営業時間:10:00~19:00

定休日:日曜日

HP:豆蔵人

TREES COFFEE COMPANYマミー店

TREES COFFEE COMPANY

出典:ハロー保険

続いてご紹介する鳥取県の名店喫茶は、鳥取市の「TREES COFFEE COMPANYマミー店」。鳥取駅より車で8分ほどの場所にあります。倉庫のような天井の高い空間。スタイリッシュでおしゃれな雰囲気が人気のカフェです。メニューの種類が豊富で、コーヒーの他にも軽食からディナーまで一通りそろっています。おすすめメニューは、荻原コーヒーモカブレンド300円。神戸の炭火焙煎豆を使ったコーヒーで、低価格なのに味わい深く、一番人気の定番メニューです。「TREES COFFEE COMPANYマミー店」は、23:00まで開いているので通いやすく、一人で行ってものんびり過ごすことができます。

住所:鳥取県鳥取市商栄町203-6

電話:0857-32-8200

営業時間:10:00~23:00

定休日:無し

HP:TREES COFFEE COMPANY

久楽

久楽

出典:ヒトサラ

続いてご紹介する鳥取県の名店喫茶は、倉吉市の「久楽(くら)」。白壁土蔵群の中にあるカフェで、倉吉駅より車で10分ほどの場所にあります。「久楽」は古民家を改装した喫茶で、里帰りしたようなどこか懐かしい雰囲気があります。観光で散策した際に、ちょっと立ち寄ってみたいスポットです。「久楽」のおすすめメニューは、石臼コーヒー500円。石臼で挽かれた豆は風味がよく、とても飲みやすい味がします。砂糖の代わりにあんこを混ぜて飲む独特のスタイルで、最初は少し戸惑ってしまうかもしれません。飲んでみるとビックリ!コーヒーとあんこが良く合うことを実感します。不思議なコーヒーですが、一度飲むとヤミツキ!自分で豆を挽くこともできるので、ぜひ挑戦してみてください!

住所:鳥取県倉吉市新町1丁目2424-2赤瓦五号館

電話:0858-23-1130

営業時間:9:00~17:00

定休日:無し

HP:久楽

味珈豆結

味珈豆結

出典:Instagram臺灣網頁版

続いてご紹介する鳥取県の名店喫茶は、鳥取市佐治町の「味珈豆結(みかとゆ)」。ログハウスの可愛らしいお店で、鳥取駅より車で30分ほどの場所にあります。緑に囲まれた自然いっぱいの環境で、近くには小川が流れ水車が回るのどかな風景が広がっています。店内はカウンターとテーブル席。ナチュラルな内装で居心地が良く、おひとり様でもグループでも楽しめる雰囲気です。「味珈豆結」のおすすめメニューは、味珈豆結ブレンド450円。自家焙煎のコーヒーは本格的なお味で、ケーキや料理にもよく合います。市街地からは少し遠いのですが、わざわざ通ってみたくなるお店です。

住所:鳥取県鳥取市佐治町福園29-7

電話:0858-88-0941

営業時間:10:00~18:00

定休日:月・火曜日

HP:無し

服部珈琲工房 観音寺店

服部珈琲工房

出典:Twitter

続いてご紹介する鳥取県の名店喫茶は、米子市の「服部珈琲工房 観音寺店」。鳥取に5店舗ほど構える珈琲チェーン店のひとつで、米子駅より車で7分ほどの場所にあります。ビルの1・2階が店舗になっていますが、木造2階建てのようなクラシックな造り。こだわりのあるコーヒを提供しており、お客さんがいつも多いお店です。「服部珈琲工房 観音寺店」のおすすめメニューは、ブレンドコーヒー420円。酸味とコクのあるテイストが人気で、コーヒー初心者にもなじみやすい逸品です。隠れ家のような落ち着きのある喫茶で、ゆっくりコーヒーを楽しんでみませんか。

住所:鳥取県米子市観音寺新町1-2-16

電話:0859-23-0040

営業時間:8:30~22:30

定休日:無し

HP:服部珈琲工房 

Cafe 橅

Cafe 橅

出典:livedoor Blog

続いてご紹介する鳥取県の名店喫茶は、鳥取市鹿野町の「Cafe 橅(ぶな)」。閑静な住宅街にあるお店で、鳥取駅より車で30分ほどの場所にあります。木漏れ日が心地よい温室のような店内。山あいの自然豊かな場所にあるので、ひなたぼっこをしながらゆったりとした時間を過ごすことができます。「Cafe 橅」は、鳥取のコーヒー通に人気の、まるたつ珈琲が飲める店としても知られています。おすすめメニューは、ホットコーヒー400円。極上の豆で淹れられたコーヒーは味も格別です!週末は喧騒から離れ、静かな時間を楽しめる喫茶へ出かけてみませんか。

住所:鳥取県鳥取市鹿野町今市1127-39

電話:0857-84-3131

営業時間:10:00~17:00

定休日:火曜~金曜日

HP:Cafe 橅

いかがでしたでしょうか。今回は鳥取県のコーヒーの名店についてご紹介しました。鳥取県には、自家焙煎でいただけるお店や、居心地の良い喫茶など、コーヒー通をうならせるお店がたくさんあります。鳥取県にお越しの際は、コーヒーの名店でぜひ美味しいコーヒーを味わってみてください!