中部LOVERS

三重県で食べる松坂牛!絶品グルメスポット厳選7選

2017年10月30日(月)/三重

Pocket

伊勢神宮で有名な三重県!東海地方を代表する県として名が高く、西には大阪、東には名古屋など2つの大都市圏からもアクセスしやすい位置にあるため、最近ではよく観光客が押し寄せる県でもあります。そんな三重県ですが、伊勢神宮以外にも、鳥羽水族館、志摩スペイン村、ミキモト真珠島、鈴鹿サーキットなど個性豊かな観光地が多く、家族連れや友人同士でも十分に楽しめる要素がいっぱい詰まっています。しかし、なんと行っても三重県と言ったらほとんどの人が思い浮かべるであろうあの名品があります。そう、松阪牛です。日本で最高級の美味しさと知名度を誇る和牛で、人生で一度は食べてみたいと言う人が多い肉です。そんな松阪牛ですが、本場の三重県では味わうことができるグルメスポットがいっぱいあります。そこで、今回こちらの記事では三重県で松阪牛を美味しく食べることができるグルメスポットをご紹介します。

●おかげ横丁豚捨

三重 松坂牛 おかげ横丁豚捨

出典:きままなさんぽみち

『伊勢神宮の近くにある食事処!牛丼、すきやき、しゃぶしゃぶなどお肉好きにはたまらないグルメスポット』

伊勢神宮の近くにあって、いつも盛り上がっているおかげ横丁の中にあるお肉の専門店。おやつがてらに食べるのには最適なコロッケや串カツは参拝客には大人気の逸品になっています。

しかし、なんと言っても注目すべき料理は、松阪牛を扱ったお肉料理。すき焼き、あみ焼き、牛鍋、などのいろいろ角度からお肉を楽しむことができるグルメスポットになっています。

特に人気があるのは牛丼で、ほくほくなご飯の上にこんもりのっている松阪牛がほどよい香りを出していて美味しさが伝わってきます。食べている姿を見るとこちらも食べたくなってしまう魅惑がございます。また、あみ焼きやすき焼きも程よい香りを漂わせます。おかげ横丁には個性的なお店が多い中で特に個性を発揮しているグルメスポットのような感じです。松阪牛のいろいろな味わい方を学べますね。

豚捨 (ぶたすて)
ジャンル 牛丼、すき焼き、コロッケ・フライ 予約・
お問い合わせ 0596-23-8803
住所 三重県伊勢市宇治中之切町52
営業時間 9:30~17:30
定休日 無休

●和田金

三重 松坂牛 和田金

出典:食べログ

『自社飼育したこだわりの松阪牛を提供しているグルメスポット!伝統の味は三重県民のおふくろの味です!』

三重県松阪市にある老舗のお肉専門店。何と言っても凄いのが提供している松阪牛は自社飼育しているものであり、他の松阪牛とは一線を画している食材。明治に創業されてから伝統を守りつつげており、その伝統は肉質にこだわることで、自社牧場で飼育されている松阪牛は種付けから工夫しています。

また、肉質の良さをお客様に味わっていただくためにあえて厚めにお肉をカットしています。そして、きわめつけは肉質をさげないために南部鉄器の鍋を使用してすき焼きを作ること。仲居さんがお部屋に来てほどところまでにすき焼きを仕上げてくれるシステムになっています。

また、肉質の良さを味わっていただくためにおもてなしからしっかり行っています。明治時代から松阪牛を知りつくしているために、どうすれば美味しい松阪牛を提供できるのかをいつも考えています。最高級の食材を最高級なやり方で、美味しく味わうことができますので行ってみましょう。

和田金 (わだきん)
ジャンル すき焼き
問い合わせ 0598-21-1188
電話受付時間は8:00~20:00
住所 三重県松阪市中町1878 和田金
定休日 第4火曜日 12月のみ第1火曜日

●一升びん本店

三重 松坂牛 一升びん本店

出典:ぐるなび

『プレミアA5ランクの松阪牛を美味しく味わうことができるグルメスポットです!遠方からも訪れる人がたくさんいます』

三重県松阪市の閑静な住宅地の中にある焼肉を主要としているお肉の専門店。プレミア級と言われるA5ランクの松阪牛を食べることができる貴重なお店であって、地元の方々はもちろんのこと、遠くは大阪などから食べにいらっしゃる方も多いです。

そんなグルメスポットの気になるメニューですが、松阪牛のはらみ、カルビ、タン、赤身、切り落としなどいろいろな部分を食べることができます。

さらに伝説と言われているのが、牛上ホルモン。プルプルの脂の部分は甘みがあってしこしこした食感がたまらなく、幻の逸品と言っても過言でないメニューになっています。あえて厚くカットされているのも松阪牛の美味しさを味わうための事であって、贅沢に美味しく味わうことができますよ。住宅地の中なので、見つけづらいかもしれませんが、ランチの時間あたりから香ばしい松阪牛の香りが漂ってくるのでその香りを参考にしていけばお店にたどり着けますよ。観光シーズンになると行列ができるのは必須ですので、あらかじめいつ何時にいくかなどを決めて行くとよいでしょう!本場で本場の味を堪能しましょう。

一升びん 本店 (いっしょうびん)
ジャンル 焼肉、居酒屋、すき焼き
問い合わせ 050-5589-7514
住所 三重県松阪市南町232-3 一升びん 本店
営業時間 11:00~22:00 閉店(L.O.21:30)
定休日 無休

●洋食屋牛銀

三重 松坂牛 洋食屋牛銀

出典:食べログ

『ハイカラなスタイルでレトロ感が満載な洋食レストラン!食材はもちろん松阪牛です!』

松阪牛を洋食テイストで味わってみたいという方におススメ出来るのがここ「洋食屋牛銀」。まず、外観が武家屋敷で趣を感じることができて、最近ではインスタ映えするスポットとして有名です。入口にある幟には「なつかしくて ハイカラな味」と書かれています。見ただけで入店したくなる気持ちを引き立たせます。店内にはテーブル席があって友人同士でも、家族同士でも安心して入店することができます。カウンター席もありますので、お一人様のご利用も大歓迎の雰囲気が漂っています。

気になるメニューですが、松阪牛をふんだんに使用したステーキを始め、お肉料理が満載です。特に人気があるのはレトロな雰囲気に非常にマッチしたハヤシライ。大人から子供までどの世代にも愛されているメニューとして人気のハヤシライスですが、ここのハヤシライスに使用されているお肉はもちろん松阪牛でかなり肉厚にカットされているので食べ応えがあります。酸味を出すためにトマトを多く使用されている感じですが、お肉のトロトロ感と酸味が絶妙なハーモニーを生みだすので美味しく食べることができます。まさにおふくろの味です。雰囲気ともマッチしているので、美味しさ以上の楽しみを満喫出来るグルメスポットになっています。

洋食屋牛銀 (ようしょくやぎゅうぎん)
ジャンル ステーキ、洋食
問い合わせ 0598-26-7023
住所 三重県松阪市魚町1618 牛銀本店隣 洋食屋牛銀
営業時間 11:00~20:00(L.O.19:00) 日曜営業
定休日 月曜日 (※祝日の場合は営業、木曜日休業)

●牛銀本店

三重 松坂牛 牛銀本

出典:食べログ

『明治の創業された伝統のある松阪牛の食事処!ここで食事をすることが真の松阪牛を食べた人になれます!』

三重県民では知らない人がいないのではと言われているほどの食事処で、松阪牛を存分に味わうことができるグルメスポットとして人気。まず、外観からして迫力があります。武家屋敷で、江戸情緒を漂わせているので、見るだけでも満喫できますが、お肉の香りが漂ってくるので、入店したくなります。入店すると古き良き昔の日本を表した作りになっているので、昔にタイムスリップしたような雰囲気に襲われます。

気になるお料理ですが、松阪牛のあみ焼き、すき焼き、しゃぶしゃぶをコースで味わうことができますよ。一品料理としては牛肉のしぐれ煮などがありますよ。良く、三重県に団体で観光にいらっしゃった方々には人気があり、ご利用されています。もちろん、地元の方々もお祝い事などに利用するなど、人気のあるグルメスポットです。ちょっとお値段は張りますが、せっかくの記念にココで食べていくことが松阪牛の本当の美味しさがわかるので、ぜひおススメします。

牛銀本店 (ぎゅうぎんほんてん)
ジャンル 牛料理、すき焼き、ステーキ
問い合わせ 0598-21-0404
住所 三重県松阪市魚町1618 牛銀本店
営業時間 11:00~19:00(L.O)
定休日 月曜日

●ラ・メールクラシック

三重 松坂牛 ラ・メールクラシック

出典:都ホテルズ&リゾーツ

『一流シェフが松阪牛を使用して作る洋食は絶品物!伊勢志摩にある本格フレンチのレストランです』

伊勢志摩観光ホテルの中にあるフレンチレストランで、お値段は張りますが、松阪牛をフレンチ仕立てにしたお料理は大人気。伊勢志摩サミットの影響もあり、最近では遠方から食事をしにいらっしゃる方も多く、食通の間では口コミで全国に広がりつつあるグルメスポットです。

松阪牛と一緒に、伊勢湾で取れた海鮮食材も一緒に食べることができるのが嬉しいポイント。また、伊勢湾を見渡すことができるのでシチュエーションもグッドです。贅沢感が満載ですが、いつかこんな所で大切な人とご飯を味わってみるのも最高ではありませんか。松阪牛や伊勢湾の海鮮食材、そしてきれいな景色など体の全身が興奮する要素がたくさん詰まっているグルメスポットです。気になった方、ぜひ一度足を運んでみましょう。

ラ・メール ザ クラシック
ジャンル フレンチ
問い合わせ 0599-43-1211
住所 三重県志摩市阿児町神明731
営業時間 7:00~9:30 11:30~14:00(予約制) 18:00~20:30(予約制)
定休日 無休

●レストラン東洋軒本店

三重 松坂牛 レストラン東洋軒本店

出典:食べログ

『明治に創業された洋食レストランの老舗!三重県の歴史を料理とともに語っているグルメスポットです!』

店名は東洋軒ですが、メニューは洋食料理ばかりです。明治から今日まで三重県はもちろん、日本全国の方に愛されているメニューなのが、ブラックカレー。ルーはどこからどう見ても黒色で、コクがあって鼻にツーンとくるのが癖になりそうな味わいが深いです。何よりも三重県を代表する食材でもある松阪牛をふんだんに使用されているので食べたくなる気持ちが抑えきれません。カレー以外にも、伊勢湾の食材を使用した洋食メニューもあり、三重県の恵みを洋食で味わうことができる貴重なグルメスポットです。伊勢街道の近くにあるのでアクセスも抜群の環境です。

東洋軒 本店 (Toyoken トウヨウケン)
ジャンル 洋食、フレンチ、欧風カレー
問い合わせ 050-5868-4941 予約可否
住所 三重県津市丸之内29-17 東洋軒 本店
営業時間
11:00~14:30(L.O.14:00)
17:00~21:30(L.O.20:30)
定休日 月曜日

以上、ジューシーな松坂牛が食べられる店をご紹介させていただきました。

せっかく三重県にいらっしゃったのなら、本場の土地で本場の名産を食べなきゃ損です!地元の方も観光客の方も気軽に行けそうなグルメスポットをまとめましたので、あなたの三重県旅行に役立てば幸いです。