東海LOVERS

夏の思い出を増やすチャンス!静岡県で行きたい8月のイベントを厳選

2018年08月04日(土)/静岡

Pocket

厳しい暑さが続く2018年の夏。出かけるのもイヤになるほどですが、夏の思い出が何もないのは寂しいですよね。そこで、今からでも間に合う8月に行われる静岡県内のイベントをご紹介します!

夏休みの計画がまだの方や、夏の思い出をもっと増やしたい方はぜひ静岡県で行われるイベントにお出かけください。

按針祭

伊東市制施行記念日である8月10日を中心に開催される、伊東市が一番盛り上がるイベント。祭りの名前にある「按針」とは、三浦按針のこと。

按針祭

出典:伊東のんびり散歩

イギリス人のウイリアム・アダムスは、徳川家康の外交顧問として尽力し、1605年に家康から250石を与えられ名前を三浦按針に。伊東の船大工と共に、日本初の洋式帆船を建造したことを記念して行われるのが『按針祭』です。

按針祭

出典:ブログくますちゃん

主なイベントは8~10日に行われます。8日には地元・市外チームが参加してフラダンスを披露する「ハワイアンの夕べ」や、松川の下流と海上の舟から2000個の燈籠を流す「燈籠流し」が行われます。そして20:50から10分間にわたり、800発花火が打ち上げられます。

花火の打ち上げ前も楽しいイベントが盛りだくさん!

按針祭

出典:伊東市

9日にはなぎさ公園に東京・宮城・静岡県内の太鼓チームが集結し、勇壮な太鼓合戦が繰り広げられます。また「太鼓の響き打ち上げ花火」が20:50から10分間行われます。そして10日には『按針祭』のメインでもある「按針祭海の花火大会」が開催されます。

按針祭

出典:館長の伊豆高原便り

海上5ヶ所から次々と花火が打ち上げられ、その数は約1万発。規模は伊豆半島最大で、毎年たくさんの方が訪れます。夏の夜空を彩る花火を見に、ぜひ伊東温泉へお出かけください。
開催日時:2018年8月4日(土)~11日(土・祝) ※雨天の場合順延予定
会場:伊東海岸など

ふくろい遠州の花火大会

ふくろい遠州の花火大会

出典:zazamag.com

静岡県内で開催される花火大会の中でも特に規模が大きく、例年40万人が楽しむ人気イベント。1997年に12社の花火会社参加による全国花火名人選抜コンクール(現在の全国花火名人選抜競技大会)が開催され、全国から一流の花火師が集結して腕を競いました。

ふくろい遠州の花火大会

出典:名古屋からの旅行記録

21回目を迎える2018年は「『花火の町ふくろい』平成の煌めき 明日にかける橋」がテーマ。27社が参加予定で、25000発の花火が打ち上げられます。当日は屋台なども出て、お祭り気分もさらに盛り上がります。

全国の一流花火師たちが作る芸術品を眺めよう!

ふくろい遠州の花火大会

出典:フォートラベル

主な大会プログラムは、「創作逸品花火の部」「8号玉2発とスターマインの部」「ドラマチック花火」「日本一メロディースターマイン」「空中ナイアガラ 大富士瀑布・霊峰」「日本一ジャンボワイドスターマイン」「その他のプラグラム」の7つ。

ふくろい遠州の花火大会

出典:NTN袋井製作所

特に見所となるのが「空中ナイアガラ 大富士瀑布・霊峰」で、全長200mを超えるナイアガラの大仕掛け。そのダイナミックさに圧倒されます。

また「日本一メロディースターマイン」は、音楽に合わせた花火の演出を行うという珍しいもの。大玉100連発や仕掛け花火などもあり、最後の最後まで飽きさせません。
開催日時:2018年8月11日(土・祝) 19:00~21:00 ※雨天・荒天時は8月12日(日)に順延
会場:原野谷川親水公園

伊豆山温泉さざえ祭り&納涼海上花火大会

伊豆山温泉さざえ祭り&納涼海上花火大会

出典:熱海ネット新聞

平治の乱で破れた源頼朝は、平清盛の義母・池禅尼により1160年に伊豆へと流されました。そして源氏再興を目指して幾度も出陣し、その際にはさざえを食べたという言い伝えがあります。

伊豆山温泉さざえ祭り&納涼海上花火大会

出典:熱海ネット新聞

天下を取った頼朝が食べたさざえは縁起がいいと言うことで、より多くの人に食べてもらおうと始められたのがこのお祭り。伊豆半島でのさざえ漁獲量は県全体の90%を占めるほど、さざえの産地として知られています。

さざえを食べなきゃ始まらない!

伊豆山温泉さざえ祭り&納涼海上花火大会

出典:静岡新聞

当日は伊豆山の海で獲れた新鮮なさざえを壷焼きにしたものや、さざえのエキスがたっぷり入った炊き込みご飯なども販売されます。ほかにも、海の幸やお祭りに欠かせない焼きそばや焼き鳥・から揚げ・枝豆などの出店も並びます。

伊豆山温泉さざえ祭り&納涼海上花火大会

出典:www.izusan-onsen.com

期間中の3日間とも、スターマインなど約1000発の花火が打ち上げられます。ビール片手にさざえの壺焼きを食べて花火を見上げるなんて、最高の夏の楽しみ方ができますね!

しかも頼朝と北条政子の出会いの地でもある伊豆山なので、この花火をカップルで見ると大願成就するとか。ぜひ大切な人と眺めてみてはいかがでしょうか?
開催日時:2018年8月20(月)~22日(水) 18:00~21:30(花火打ち上げは20:45~21:00) ※雨天決行
会場:伊豆山海岸特設会場

富士サファリパーク ナイトサファリ

富士サファリパーク ナイトサファリ

出典:Conobie[コノビー]

こちらでは、雄大な富士山をバックに世界中から集めた動物たちののびのびとした姿が観察できます。園内はサファリゾーン・ふれあいゾーンと分かれ、サファリゾーンにはクマやライオン・トラ・山岳草食など、さらに7つのゾーンに分けられています。

富士サファリパーク ナイトサファリ

出典:じゃらんnet

このサファリゾーンを、「マイカー」「ナイト動物バス」「ナイトサファリツアー」「ナイトサファリカー」から乗り物を選んで見学するナイトサファリが人気です。オススメは「ナイトサファリツアー」。灯りのない真っ暗なサファリゾーンで、ナイトスコープを使って観察。時折暗闇の中で目が光り、ドキッとします。

ワクワクとドキドキが止まらない!

富士サファリパーク ナイトサファリ

出典:富士サファリパーク

ほかにも、昼間も開催している「ウォーキングサファリ」がナイトサファリでも行われます。サファリゾーンの外側をフェンス沿いにスタッフと歩き、トラやライオンへのエサあげ体験もできるなど昼間とは違った楽しみ方ができます。

ナイトサファリだけでも充分楽しめますが、できれば昼間と併せて見学してみてください。昼間は寝ていることが多い夜行性の動物が、夜になると活動的に。昼と夜の違いをぜひ体感してください。

富士サファリパーク ナイトサファリ

出典:Twitter

また、9月30日まで『水中のゾウ』も見ることができます。毎日ではないですが、体重3トンの巨体を上手に動かして泳ぐ様子を透明なアクリル越しに見られればラッキー!
開催日時:2018年8月26日(日)まで 17:00~19:30
会場:富士サファリパーク

熱海海上花火大会

熱海海上花火大会

出典:フォートラベル

2018年で67回目を迎える熱海の人気イベント。1949年8月31日にキティー台風による高波により海岸地区の140戸余りの家屋が流出、翌1950年に駅前火災と中心街で979戸が焼失した大火に見舞われた熱海市。

熱海海上花火大会

出典:おんせんニュース

その後の復興に市民一丸となり努力をしたことに報いるべく、1952年に花火を打ち上げたのが始まりです。現在は、夏以外の期間も開催されます。三方を山に囲まれたすり鉢状の地形は花火の音が反響しやすく、とにかく体にズシンとくるほど伝わってきます。

大迫力の花火が次々と打ち上げられます!

熱海海上花火大会

出典:静岡新聞

約5000発の花火が夜空を彩りますが、フィナーレを飾るのが「大空中ナイアガラ」。幅約1000mにわたって打ち上がる美しい姿は、まさに圧巻の一言。観覧できる場所はサンビーチ海水浴場から熱海港までの海岸線一帯ですが、周辺の旅館やホテルなどでも見ることができます。

熱海海上花火大会

出典:shizuoka-hamamatsu-izu.com

開催期間中は約20万人もの人たちが、一瞬に咲く大輪の花を楽しむために夜空を見上げます。熱海は美しいビーチもあるので、昼間は海水浴を、そして夜にはぜひ花火を楽しんでください。
開催日時:2018年8月5日(日)・8日(水)・19日(日)・24日(金)・30日(木) 20:20~20:50 ※雨天決行
会場:熱海湾

中伊豆ワイナリー サマーフェスティバル

中伊豆ワイナリー サマーフェスティバル

出典:PRESIDENT STYLE – プレジデントオンライン

10ヘクタールもの広大なぶどう畑を所有する「中伊豆ワイナリー シャトーT.S」や、温泉やスパなどの施設を備えた「ホテルワイナリーヒル」などがある『中伊豆ワイナリーヒルズ』。

年間20万人が訪れる人気施設で、2018年8月31日までサマーフェスティバルが行われます。謎解きをしながらワイナリーを周遊する体験型謎解きゲームは、期間中毎日開催し無料で参加できます。

ツアーや体験に参加してみよう!

中伊豆ワイナリー サマーフェスティバル

出典:あいたび

ぶどうの栽培やワインの醸造など、スタッフと一緒にぶどう畑を巡りながら知識を増やせる造り手ツアーは8月12・13日、花をボトルに閉じ込めたオリジナルのハーバリウムのワークショップは8月4・8・11日に開催。

中伊豆ワイナリー サマーフェスティバル

出典:BIGLOBEウェブリブログ

サンセットワインガーデンでは、カリフォルニアの高級ワイン・オーパスワインの特別試飲や、ステーキハウスは1周年を記念して割引や特別メニューが登場します。ここに来たら、やっぱりワインは飲んでおきたいですね!

中伊豆ワイナリー サマーフェスティバル

出典:静岡新聞

温泉やプールもあり、引き馬や乗馬体験などもできるので親子でぜひお出かけください。もちろんホテルもあるので、宿泊して2日間たっぷりと楽しむことができますよ!
開催日時:2018年8月31日(金)まで ※時間は体験・ツアーにより異なります
会場:中伊豆ワイナリーヒルズ

グランイルミ3rdシーズン

グランイルミ3rdシーズン

出典:Moshi Moshi Nippon

伊豆ぐらんぱる公園のイルミネーションが、さらにパワーアップ!立体的なイルミネーションが楽しめる「立体験型イルミネーション」へと進化し、約8万平方メートルの敷地に600万球ものLEDを高密度に敷き詰めています。

グランイルミ3rdシーズン

出典:フォートラベル

『光と音のショー』『フルカラーレーザーショー』『グランビジョンショー』の3つのショータイムが見所。しかしそれだけではありません。30000本の「たんぽぽの草原」や、インスタ映え間違いなしの七色に輝く「夢のトンネル」が続きます。

夢の国にタイムスリップ!?

グランイルミ3rdシーズン

出典:GAZOO.com

巨大なケーキやキャンディー・マカロン・ドーナツなどの形をした世界最大級のランタンがある「Sweets Lantern」、さらにクジラやタコ・カメなど海の生き物などさまざまなイルミネーションが楽しませてくれます。

グランイルミ3rdシーズン

出典:トラベルジェイピー

見るだけでなく体験もできるのが特徴で、イルミネーションの中を滑り降りる110mのスライダー「ナイトレインボー」や、イルミネーションを上空から眺めるジップライン。

対戦型ロボットのバトルキング、地上4mから眼下のイルミネーションを眺めながら走るスカイサイクル。大人も子供もみんなが楽しめる、立体験型イルミネーションをぜひこの夏体感してください。
開催日時:2018年8月31日(金)まで 18:30~22:00(最終入園受付21:15)
会場:伊豆ぐらんぱる公園


さまざまなイベントが開催される夏。静岡県内でも、ご紹介した以外にもたくさんのイベントが予定されています。

夜でも気温が下がらないことも多いので、日焼け・熱中症対策を充分に行いぜひ素敵な夏の思い出を静岡県で作ってください。
※開催の有無や時間・料金などは、各主催者などへご確認ください。

東海地方のイベント特集

愛知県で夏をトコトン楽しむ!8月に行きたいイベント10選

岐阜県の夏は激アツ!だから行きたい盛り上がる&癒やされるイベント10選

夏の思い出作りにピッタリな三重県のイベント10選