東北LOVERS

仙台のお勧めのお土産を厳選

2015年10月11日(日)/宮城


仙台のお勧めのお土産を厳選

仙台といえば牛タンやずんだなど、特徴あるお土産がたくさんありますが、せっかく買うなら、 人気ある美味しいお土産を選んで、喜んで貰えた方が嬉しいですよね。そんなわけで今回は仙台の定番土産を厳選いたしました。是非仙台のお勧めのお土産をご覧になっていただければと思います。

PR

■萩の月(菓匠三全)

萩の月

出典:http://mochi-ko.blog.so-net.ne.jp/2007-06-02

賞味期限:14日間

仙台の代表的なお土産と言えばこの「萩の月」ですね。

ふんわりとしたスポンジの中に、カスタードクリームがたっぷりと入っています。まさに万人受けしそうな、絶対にはずさないお菓子お土産です!

箱入りはもちろん、ビニールのままでも購入できますので、自分用にまとめ買いもできます。

ちなみに宮城県の県花がミヤギノハギであることにちなんで名付けられました。

○同じようなお菓子はたくさんあるけど、やっぱり『萩の月』は美味しいなぁ。やっぱり、お土産で萩の月もどきみたいなのがよく売ってるけどやっぱり本家には及ばないのよね

○ もし、商品名を忘れたら かしょう~~ さんげ~~~つ のCMを覚えておけばOK

○仙台に行った際、現地の方からお土産としていただきました。十数年ぶりぐらいに食べてみましたが、あーそうそう、こんな味だった、というのを思い出しましたね。まんまるのふんわり軽いケーキの中に、カスタードクリーム。軽めながら食べやすくうまいです。

【基本情報】
・店名:菓匠三全
・場所:JR仙台駅構内、エスパルB1F
・電話番号:022-265-3711(エスパル店)
・料金:6個入り1,200円/10個入り2,000円/16個入り3,200円

笹かまぼこ

sasa

出典:ヤマサコウショウ

仙台に来たら、笹かまぼこの種類にまず驚いてしまいます!1個ずつ袋に入っているので、お食事だけでなくおやつとしても手軽に食べられます。ぷっくりとしたフォルムで、磯の風味があふれて後を引きます。子供から大人までみんな大好きな味です。

【基本情報】
・店名:かまぼこの鐘崎
・場所:JR仙台駅構内 ・電話番号:022-399-9677
・料金:かねささ7包1,242円/ミニ笹かまぼこ1,080円/大漁旗5枚1,620円

■榮太楼の生どら焼き(菓匠榮太楼)

dora

junpeihazama

今や全国で見られるようになった生どら焼きは、実は仙台の銘菓です。蜂蜜をたっぷり含ませることで皮はふっくらとした焼き上がりになっています。そして厳選あずきや生クリームと中あんで、特別な味を実現しています。北海道産のあずきと生クリームを合わせたクリーミーなあんをハチミツ入りの皮ではさんだ、極上の一品は試す価値あり!もともと塩釜の和菓子屋さんなので、仙台駅より塩釜駅の方が種類が豊富だったりします。 仙台市内のスーパーにも置いてあるので、機会があったら寄ってみるのもいいかも。

極上なまどら焼 1個157円(税込) ・なまどら焼(小豆) 5個入 810円(税込) など

○塩竈市の榮太楼の生どら焼きうまい! ふわふわの皮に、滑らかなあずきと生クリームのあん。ああ、もう一個食べたい…。

○ 休憩中!榮太郎の生どら焼き!しかもチョコ味!チョコチップ入ってて甘くない♪( ´▽`)うまーい。○ 榮太郎の生どら焼きも好きだ!胡麻味が一番好きだ!

○何これ?すっごく美味しい。今まで食べたどら焼きとぜんぜん違います。まず、皮がすごく柔らかい。
ふわふわ、しっとりという感じ。中のあんこも生クリームと合わさっているので、甘さ控えめ、つぶあんも気にならなくて(私はつぶあんが嫌い)本当に美味しい。

【基本情報】
・店名:菓匠 榮太楼
・住所:仙台エスパル店内
・営業時間:10:00~20:30
・料金:小豆・ごま風味 5個入り860円/10個入り1,720円
・賞味期限:要冷蔵にて5日間

■喜久福(お茶の井ヶ田・喜久水庵)

喜久福

http://wakaba-kakeibo.com/main/sonota/sendai13kikufuku.html

賞味期限:冷凍で約2ヶ月、解凍後は2日  喜久福2種詰合せ:8ヶ入 1,000円 他

○仙台のお土産は喜久水庵の喜久福ってオヤツがウマーΨ( ̄∇ ̄)Ψですよ!冷凍の商品なので、持ち運びが若干大変ですが~。

○食後のデザートは、仙台の喜久水庵の喜久福。いつも先生、お土産有難うございます。奥さん、喜んでました

【基本情報】
・店名:お茶の井下田 喜久水庵
・場所:JR仙台駅構内
・電話番号:022-721-3538
・料金:4ヶ入514円/8ヶ入1,028円/12ヶ入1,543円

■白松がモナカ(白松がモナカ本舗)

monaka

ヒトサラ

 

・ミニ 1個59円(税込み) ・小型 1個118円(税込み) ・中型 1個165円 (税込み) など

○白松がモナカ、おいしい~。2個目。うめぇ~。あんぱん、おはぎとはまた違う。モナカ。モナカにあん。アンコのあん。モナカにアン。和風ウエハース部分をモナカと言うのだと思ってましたが。もしや、和風ウエハースでアンをくるんだお菓子全体をモナカと言うのでしたか。わかりませんが、おいしかった
○おはようございます♪ 今朝の一服。白松がモナカのミニサイズ、胡麻と大納言です。やっぱりおいしい。

○石巻で買ってきたお土産、白松がモナカ。仙台方面の定番土産の一つですが、この袋にある白松の文字をデザインしたロゴが始めて見る人には新鮮らしく「なにこれカッコいい!」と言ってた。

【基本情報】
・店名:白松がモナカ本舗
・場所:JR仙台駅構内、仙台エスパル内
・電話番号:022-267-4034(仙台エスパル店)
・料金:ミニ1個59円/小型1個118円/中型1個165円/大型1個216円 小型・栗1個165円/中型・栗1個216円

賞味期限:10日前後

■ずんだロールケーキ(梅花堂)

zunda

 

▽ずんだロールケーキを食べた方の口コミ

○さてさて、GLAYERにお勧めのお土産第二弾(≧∇≦) 梅花堂の、ずんだロール(≧∇≦) これはね、ほんと美味しい(≧∇≦)(^∇^)ずんだ好きにはたまらない^_^ 女の子にお勧めだね(^∇^)

○今回の仙台出張お土産 リクエストは… ずんだロール! うまい!! ψ(`∇´)ψ

【基本情報】
・店名:ずんだ茶寮
・場所:仙台エスパル店内
・電話番号:022-265-3711
・料金:1本1,188円

■支倉焼(ふじや千舟)

fujiya

賞味期限:7日間
・6個入り1,080円 (税込)など

「支倉」とは、今から四百余年前、スペイン領国との通商交渉のため、伊達政宗の命により仙台領月ノ浦から船出した慶長遣欧使節・支倉常長のこと。

○ 仙台の土産ものなら支倉焼がうまかった記憶ある。はせくらやき。

○仙台に行くと絶対買う銘菓「支倉焼」。クルミの入った白あんが美味しい♪#和菓子の日なので好きな和菓子つぶやく

○ 【雑記】仙台銘菓といえば「萩の月」と思い込んでいる人が圧倒的多数だと思うけど、私は断然「支倉焼」をおすすめします!

【基本情報】
・店名:ふじや千舟
・住所:仙台エスパル店
・営業時間:10:00~20:30022-266-4793
・電話番号:022-266-4793
・料金:6個入1,080円/10個入1,728円

■くるみゆべし

yubeshi

www.kansendo.co.jp

 

もちもちとした食感のおもちに、くるみの香ばしさがおいしい、仙台名物のくるみゆべし。小さいけど1個食べるだけでも結構満腹感があります。あまじょっぱい醤油味、ごま味、抹茶味があって食べ比べるのも楽しいですね。

さて、仙台のお土産の定番ゆべしですが、どこのお店のものがおすすめでしょうか?

我々の一番のお勧めは甘仙堂です。

甘仙堂は上質なもち米を使った生地にくるみを贅沢に使っています。
気になるお値段は1個130円 10個入り1,458円ほどであります。

▽甘仙堂を食べた方の口コミ

○ きのう買ったごまゆべし、さっき食べたらごま濃厚でやわらかくてすっごくおいしい!仙台の甘仙堂というお店のだった。くるみゆべしも柚子ゆべしも気になる。ゆべし熱冷めない。

○私が食べたことのある「くるみゆべし」は甘仙堂のものだったんだけど(すごく美味しかった)他のメーカーはもっと美味しかったりするのかな?検索したら沢山のメーカーがあって驚いた。食べ比べしたら楽しそうだなぁって考えたらドキドキするわ。

甘仙堂以外にも味佳嵯や熊谷家も有名であり、押さえておきたい名店です。

味佳嵯のゆべしは、餅粉とオリジナルの蜜を丹念に混ぜ、大粒のクルミをたっぷり加えて蒸しあげています。 1個113円 10個入り1,180円など  ゆべしは仙台藩初代藩主・伊達政宗公が兵糧にしてたとも伝えられている、歴史のある食べ物です。

【基本情報】
・店名:味佳嵯
・住所:エスパル仙台店(本館)
・電話番号:022-217-1401
・料金:ゆべし詰め合わせ15個入り 1,782円 出典:  | 味佳嵯

【熊谷家】

賞味期限:10日 熊谷屋は、仙台でも最も古い歴史を持つ由緒正しき仙台駄菓子のお店。 10個入り1,447円など

▽熊谷家で食べた方の口コミ
○熊谷屋のくるみゆべしは池袋にある宮城ふるさとプラザでも買えますよ(^。^)
○仙台・東北を舞台にアイドルを目指す七人の少女たちの活躍を描いたアニメ『Wake Up, Girls!』。熊谷屋さんは、その作中に登場するメインキャラクターの一人「林田藍里」の実家として登場しており、ファンの間では聖地としても親しまれています。
○林田藍里ちゃんの実家、熊谷屋さん!インタビューさせて頂いた所、何と300年以上前、元禄8年から代々営業されている超老舗和菓子屋さんで、現在の亭主さんで10代目にあたるそうです!
○熊谷屋のゆべしはおいしい。あと、仙台駄菓子の詰め合わせは見た目も可愛くて軽いからお土産におすすめです。

■黒砂糖まんじゅう(玉澤総本店)

manjyu

出典:食べログ

 

萩の月や生どら焼きなどの銘菓を抑え、「これこそ名物!」と言う人もいるほどです。
黒砂糖の独特の甘さを堪能できるおまんじゅうは、一口サイズの小さいものと通常サイズがあります。
沖縄の黒砂糖を使ったこしあんがなんとも絶妙。しっかりと甘みを感じるのにしつこくない。
お値段もお手頃で、ちょっとしたお土産に最適です。ぷにっとした皮の口当たりがくせになる、地元でも大人気の黒砂糖まんじゅうを買ってみてはいかがでしょうか。

賞味期限:3日(72時間)

1個98円(税込み) 10個入り1,120円(税込み)他以下参照

1個入り ・・・・・・・・・98円 6個入り ・・・・・・・715円
10個入り・・・・・1,120円 12個入り・・・・・1,320円
15個入り・・・・・1,665円 20個入り・・・・・2,130円
30個入り・・・・・3,140円 40個入り・・・・・4,170円

▽黒砂糖まんじゅうを食べた方の感想

○普通のまんじゅうよりやや平べったい形です。その見かけ通り「ふかふか」ではなく「しっとり」とした食感です。

○仙台のお土産で一番好きかもしれません!生地のむっちりモチモチした感じから黒糖の甘さまで、ほんとにちょうどいいお味加減です。初めて食べた時は感動しました!会社のお土産なのにコッソリ2~3個とってしまったりして^^;

【基本情報】
・店名:玉澤総本店
・住所:JR仙台駅構内、仙台エスパル内
・電話番号:022-267-4050
・料金:レギュラーサイズ1個入98円/6個入715円 ミニサイズ6個入345円/12個入685円

■霜ばしら(九重本舗玉澤)

 

 

【冬季限定商品 10月~翌年4月】 全量手作りで、熟練した飴職人しか作れない

本物の霜柱のように真っ白で繊細な冬季限定の飴菓子です。職人の手作りの技が光る、なんとも不思議でやさしい味がします。

毎年、予約注文している九重本舗・玉澤の「霜ばしら」…受け取りましたよ。口に含むと舌の上でとろけます!

○ お店にそこそこ並んでいる時もあれば、売り切れ入荷未定の時もあって、非常に手に入りにくいです。
○そしてこれ‼︎「霜ばしら」という。落雁粉の中に、キラキラの薄い飴!雪の中から霜ばしら掘り出すみたいな、こんな楽しくて美しいお菓子初めて見た‼︎

【基本情報】
・店名:九重本舗 玉澤
・住所:仙台エスパル店内
・電話番号:022-267-4035
・料金:1缶1,728円

 

■仙台駄がし(日立家)

dagashi

出典:お菓子何でも情報館

 

仙台市で作られる伝統的な和菓子の一種です。黒糖、きな粉、餅米、麦粉、豆、ごまなどを使った、お茶請けにぴったりのお菓子です。
水飴や黒砂糖、穀物を使い、昔ながらの手作りで作られています。 昭和12年から、保存料を使わず、水飴や黒砂糖、餅米、麦粉、きな粉など、自然な材料を用いて昔ながらの製法と、職人の技でつくられ続けています。

様々な種類があってどれを食べようか迷ってしまいますね。

【基本情報】
・店名:御門屋 東京駅京葉ストリート店
・場所:JR仙台駅構内 おみやげ処
・電話番号:022-297-0525
・料金:仙台駄がし12個詰め合わせ1,080円


厳選したスイーツやお菓子をご紹介しましたので、仙台で人気のあるお土産を探している方は是非この記事を参考にしてみてください。