東北LOVERS

山形県のお土産はコレ!専門家おすすめ“自分もほしい”20選

2018年03月03日(土)/山形


地味な印象が強かった山形県ですが、最近は観光客が増加しています。特に港町として名が高い酒田市、将棋の駒の生産で名が高い天童市、県庁所在地の山形市など、それぞれ特色があって、いろいろと観光ができる町になっています。そんな山形県ですが、観光を推進しているだけあって、その町その町で個性的なお土産があって、山形旅行に行ってきたということが一発でわかるお土産などユニークな物が増えています。そこで今回こちらの記事では山形県のお土産に関していろいろと情報をまとめました。ぜひ、こちらを参考にしていただきまして、山形県を観光した際のお土産選びに活かしていただきたいと思います。

1樹氷ロマン

樹氷ロマン

出典:gurusuguri.com

山形県の蔵王のお土産として代表的なお菓子です。蔵王にできる樹氷をモデルにしていて、ウエハースのようなクッキーで甘さが凄くロマンを感じることからこのようなネーミングになりました。クッキーに包まれているホワイトチョコレートは絶品です。

2だだちゃ豆煎餅

だだちゃ豆煎餅

出典:庄内観光コンベンション協会

山形県鶴岡市の一部の地域で生産されている幻の豆とも言われている「だだちゃ豆」から作られている煎餅です。だだちゃ豆ならでは甘い香りは煎餅を噛めば噛むほど味わいが広がりをみせるのでまさに山形県鶴岡市が生んだ逸品と言っても過言ではありません。

3 乃し梅

乃し梅

出典:ippin

山形県で江戸時代から続いている伝統のお菓子です。山形県で生産され完熟されている厳選された梅を使用していて、また、砂糖と寒天だけを使用して作られた伝統の和菓子です。古くから茶席などで提供されてきたお菓子で、またフレンチ料理と一緒に食べても問題ないことから外国人の方にも人気があります。また、近年は健康食品のように捉えている人もいて、ヘルシーに敏感な人に人気があります。

4稲花餅

稲花餅

出典:Trip Yamagata Japan

山形県の蔵王温泉にあるお土産として有名なお菓子です。蔵王の山中から厳選して取ってきた「陽笹」の葉を使用しているので、まさに山形県蔵王の自然の恵みから出来ている伝統のお菓子と言っても過言ではありません。葉の独特の風味が入っているので食べ心地が良く大変人気があります。

5オランダせんべい

オランダせんべい

出典:端谷菓子店

山形県庄内地方のソウルフードとして地元の人たちからも愛されている薄焼きの煎餅です。地元産のうるち米を100%使用しているので、味わいがあります。名前の由来ですが、山形県では「私たち」を「おらだ」と言うのと、洋風な感じのお菓子があいまって「オランダせんべい」と名付けられました。

6たまゆら

たまゆら

出典:ippin 

山形県の伝統のお菓子である乃し梅とチョコレートをコラボさせた魅惑のお菓子と人気があるのが「たまゆら」です。乃し梅を生み出した伝統のお菓子屋の継承者が生み出した伝統に新しさをプラスしたお菓子です。お土産としてだけでなく、地元の人にはソウルフードとして愛されています。

7おしどりミルクケーキ

おしどりミルクケーキ

出典:アマゾン

山形県を代表する甘いお菓子です。まさに「食べる牛乳」とはこのお菓子のためにある言葉のような感じがします。牛乳の素材をふんだんに使用しているのでたんぱく質やカルシウムが大量に入っているので健康食品のような顔も持っています。おやつとしてだけでなく、ハイキングなどの影響補給にも最適として人気があります。

8玉こんにゃく

玉こんにゃく

出典:Naverまとめ

古くから山形県はこんにゅく芋の産地として有名でした。そのため、山形県のおふくろの味の代名詞でもあるのが玉こんにゃくです。人気が出てきたこともあって、お土産としても販売されるようになりました。山形県のおふくろの味を山形県以外でも味わうことができるようになって県外の人に人気があります。

9 ゆべし

ゆべし

出典:www.geocities.jp

日本人に長年愛されているお菓子として「ゆべし」が有名ですが、山形県は「ゆべし」の生産が活発です。特に山形県を代表するブランド米「つや姫」をふんだんに使用して作られた「ゆべし」は味わいがあって、山形県の自然の恵みを堪能しているような感じになりますよ。くるみとゴマの2種類があるので、お好みに合わせて選ぶことができます。

10だだっ子プリン

だだっ子プリン

出典:ameblo.jp

山形県でも幻の豆と呼ばれている「だだちゃ豆」を使用して作られているプリンで、とろりとした食感がたまらなく一度食べるとファンになってしまうこと間違いないです。見た目はシンプルですが、味はデラックスです。まさに山形県が生んだ和スイーツです。女性に向けてのお土産としては喜ばれる一品になっています。

11シベールのラスクフランス

シベールのラスクフランス

出典:食べログ

山形県の蔵王で生産されているラスクは大変人気があります。特にシベールのラスクは有名で季節にあったラスクを提供してくれるだけでなく、本格的なお菓子職人が作るラスクとしても有名です。ラスクはどこにでもありますが、シベールのラスクは山形県でしか手に入りません。ぜひ、山形県を観光した際には購入してみてください。

12米沢牛

米沢牛

出典:【楽天市場】

山形県米沢市で生産されている日本を代表する牛肉です。西の松坂牛、東の米沢牛と呼ばれるほど人気があり、山形県にいらっしゃったらこの米沢牛を食べないで帰るのはもったいないと言われているほどです。もちろん肉塊としてや、調理済みのものまでありとあらゆる米沢牛の加工品が販売されていますので、ぜひ、おみやげにおススメできる逸品です。

13いも煮

いも煮

出典:山形への旅

いもの産地として有名な山形県だけあって、いも煮のパックやレトルトなどがお土産として販売されています。本場の気分のいも煮を味わうことができる一品になっています。また、消費期限なども長いので、慌てて食べることがないので、お土産として最適で、手ごろなお値段なので、最近では爆買いされる方も増えています。

14さくらんぼ・きらら

さくらんぼ・きらら

出典:タッチモール

山形県の代表的な産物は誰が聞いても「さくらんぼ」と答えると思いますが、中でも最近人気が出てきているのが「さくらんぼ・きらら」です。さくらんぼがマルゴト入ったゼリー状のお菓子で冷蔵庫で冷やして食べると暑い日には爽快でクールな気分になれますよ。山形県の代表的な産物をうまく活用したお菓子と言えます。

15 からから煎餅

からから煎餅

出典:山形県の特産品

山形県を代表するお土産として有名なのが、この「からから煎餅」です。クッキーのような煎餅ですが、何よりもユニークなのが、煎餅の中にお菓子が入っていることです。しかも昔懐かしのレトロなおもちゃが入っているので、食べておいしさを味わって、食べ終わる頃にも別の楽しみがあるお菓子です。

16鳥海高原のむヨーグルト

鳥海高原のむヨーグルト

出典:ステマなし

標高2000m以上を誇る鳥海山ですが、自然が豊かなことで有名で、ストレスなく牛などを育成できる環境が魅力です。そのため、そこで育成されている牛の牛乳は風味は豊かで味わいもあります。そんな栄養満点の牛乳から生産されている「のむヨーグルト」は絶品で大変人気があります。やまがたふるさと食品コンクールで最優秀賞を受賞するほどの実力を持っているほどの逸品なので、ぜひ、お土産にどうぞ!

17古鏡

古鏡

出典:Sumally

山形県を代表する出羽三山の1つである羽黒山の「鏡池」からもじって作られた伝統的なお菓子です。明治に創業された老舗お菓子の木村屋が生んだ伝統のお菓子で特製の餡子と求肥もちを入れたお菓子として地元では大変人気があり、観光が盛んになるにつれて県外の人にも人気が出てきました。くせのある甘さがたまらないと言った感じでお土産におススメです。

18ほわいとぱりろーる

ほわいとぱりろーる

出典:清川屋

山形県が生んだ真っ白なロールケーキで、メディアで取り上げられた瞬間に一気に爆発して全国から購入するしに来る方が殺到した逸品です。もちっとした食感と、くせのある甘さのあるの柔らかいクリームが良くて食べ心地が凄く良いです。ファンの間では天使の足跡と呼ばれていて、地元でも人気があり、ピークの時は入手困難になるほどです。

19サン&リブの「山形代表」

サン&リブの「山形代表」

出典:山形食品

山形代表と言う名を持ったドリンクです。りんご、もも、ら・ふらんす、かき、ぶどう、とまとなど豊富なラインナップが魅力で、人気があります。ストレートの100%ジュースなので、栄養も満点なので、ヘルシーなドリンクとしても人気があります。山形県の産物がそのままドリンクになっている魅力のあるお土産です。

20将棋もろこし

将棋もろこし

出典:東京ペタ次郎の

将棋の町・天童市が生んだユニークなお菓子です。形は将棋の駒の形をしていて、食べやすい大きさなので、子どもにも人気があります。コクのある香りとサクサクとした食感が溜まらなく、お菓子だけでなく、お酒のおつまみにも行けると評判が高いです。最近では藤井聡太さんの影響もあって、人気が出てきています。

山形県のお土産は?個性的で、ユニークな物が多いですよね。観光をしながらお土産を選ぶのも楽しいですよ。ぜひ、大切な人、ご家族、などに向けて山形県のお土産をプレゼントしましょう。

東北各県のお勧めのお土産特集はこちら