四国LOVERS

高知県で泊まるならここがおすすめ!人気温泉地と人気温泉宿をご紹介

2018年07月25日(水)/高知

Pocket

四国の南側に位置し、南は太平洋に面し、北は四国山地があります。坂本龍馬、板垣退助、吉田茂など歴史上の人物のゆかりの地であり、国宝・高知城、室戸ドルフィンセンターなどの観光スポット、四万十川、足摺岬、桂浜、室戸岬など、美しい自然の観光名所が点在しています。一年を通して数多くの観光客が訪れる高知県では、観光拠点として、温泉宿を利用する方がたくさんいます。今回は、高知県で泊まるならここがおすすめ!人気温泉地と人気温泉宿をご紹介します。

あしずり温泉郷

あしずり温泉郷

足摺テルメ

あしずり温泉郷は、高知県の南端、土佐清水市の足摺半島にある人気温泉地です。開湯は1200年前といわれる歴史ある温泉地で、弘法大師が谷川から湧き出ていた温泉に浸かって疲れを癒したのがはじまりです。人気観光スポットの足摺岬周辺にある8軒の温泉宿があり、蒸気灘から湧出するラドンを含む良質の単純弱放射能冷鉱泉の天然温泉です。無料で楽しめる天然温泉・万次郎足湯があり、目の前に広がる太平洋を眺めながら足湯が楽しめます。

足摺パシフィックホテル花椿

足摺パシフィックホテル花椿

足摺岬・あしずり温泉郷(足摺温

足摺パシフィックホテル花椿は、四万十市から足摺スカイラインを利用して車で1時間10分、足摺岬にある人気温泉宿です。断崖絶壁に建つ3階建ての宿で、入口は3階にあり、全48室ある客室は、露天風呂付特別室、貴賓室、和室、洋室の8つのタイプがあります。おすすめは、無料で参加できるスターウォッチングツアーです。晴れた日に開催されるツアーで、レーザーポインターで星を示しながら季節の星座の解説を聞きながら、満天の星空を満喫できます。

足摺パシフィックホテル花椿

足摺岬・あしずり温泉郷(足摺温泉)

足摺パシフィックホテル花椿の温泉施設は、展望露天風呂、大浴場、貸切風呂があります。岩風呂・展望露天風呂からの眺めが絶景で、太平洋の水平線は地球の丸さを感じられる大パノラマで、見渡す限りの大海原と空のコントラストは抜群の美しさです。夜は満天の星空の下で温泉を楽しめ、まさに天然のプラネタリウムです。大浴場は、露天風呂から渡り廊下でつながっており、庭園に面した広い浴槽です。貸切風呂は、木桶と焼物の2種類があります。

絶景リゾートホテル・足摺テルメ

絶景リゾートホテル・足摺テルメ

足摺テルメ

絶景リゾートホテル・足摺テルメは、高知自動車道の四万十町中央ICから約2時間、県道27号線の西周り道路の近くの高台に建つ、おしゃれな外観の人気温泉宿です。自然の地形を活かし、丘の斜面に沿って建てられており、外観やエントランスなどの館内は美術館を思わせるような造りです。客室は全41室で、和室、洋室、ツインルームがあり、ペットと一緒に過ごせる和洋室のドギールームがあり、レストランやおしゃれなラウンジもあります。

絶景リゾートホテル・足摺テルメ

足摺テルメ

絶景リゾートホテル・足摺テルメの温泉施設は、露天風呂と内風呂があります。露天風呂は、目の前には太平洋を望み、地球が丸いことを実感させてくれます。内風呂は、二つの湯船、水風呂、サウナがあり、こちらも絶景が楽しめます。泉質は弱アルカリ性で、くすみをとりツルツルの肌へ導く効果がある美人の湯です。温泉施設がある棟の最上階には、恋人の聖地にも選定された展望台アネモネがあり、ハートの鍵にメッセージを書きロックすれば、願いが叶うといわれています。

足摺国際ホテル

足摺国際ホテル

JR四国ツアー

足摺国際ホテルは、高知自動車道の四万十町中央ICから国道56号線経由で140分、足摺岬の太平洋を見下ろす高台に建つ人気温泉宿です。客室は全61室で、海側客室からは雄大な太平洋を一望でき、デラックス和洋室、広めのワイドルーム、スタンダード和室、ふたり旅におすすめのコンパクトルームなどがあります。宿自慢のオリジナルツアーが人気で、足摺スターウォッチング・白山洞門早朝ウォーキングなどがおすすめです。

足摺国際ホテル

土佐遊湯連

足摺国際ホテルの温泉施設は、目前にひろがる海と空を眺めながら名湯を味わえる露天風と大浴場があります。露天風呂からは、朝日が昇るときに見せる絶景の朝焼け、夜は満点の星空の下、海から届く風が心地よく、身も心から癒されます。大浴場も大きな窓が設けてあり、太平洋を望めます。泉質は、国内でも有数の天然ラドンの温泉で、健康効果の高い弱アルカリ性の万病の湯で、浸かりながら深呼吸すると体の内部からも癒されます。

高知城下の天然温泉・三翠園

高知城下の天然温泉・三翠園

ゆこゆこネット

高知城下の天然温泉・三翠園は、JR土讃線の高知駅から車で10分、高知市の中心地から徒歩7分のところのある高知市内では珍しい天然温泉を楽しめる宿です。土佐藩主・山内家下屋敷跡に建つ温泉宿で、14階建ての本館、寿館、湯殿・水哉閣からなり、客室は全131室あり大型の施設です。客室は、和室と洋室の特別室、和室、洋室、ツインルームなどがあり、四季折々の風情を楽しめる日本庭園や、ライトアップされた高知城を眺めることができる客室もあります。

高知城下の天然温泉・三翠園

www.sansuien.co.jp

高知城下の天然温泉・三翠園の温泉施設は、高知市内初の天然温泉、湯殿・水哉閣があります。市内を流れる鏡川沿いにあり、大浴場、高温風呂、水風呂、露天風呂、サウナ、打たせ湯があります。清流鏡川と名山筆山を望む絶好のロケーションで、泉質はナトリウム塩化物泉、保湿効果があり、お風呂を上がった後もぽかぽかが持続します。水哉閣までの通路には、NHK大河ドラマの主人公・山内一豊夫妻の歴史について紹介したギャラリーがあります。

べふ峡温泉

べふ峡温泉

巡るめく四国

べふ峡温泉は、高知市から車で約1時間30分、三嶺・石立山系の山麓に広がる人気の温泉宿です。古くから土佐の奥座敷と呼ばれ、土佐中街道・国道196号線から少し入ったところにあります。客室は全20室、全て離れタイプの木造バンガローで、渡り廊下でつながっており、本館には、レストラン、売店、バーベキューハウスなどがあります。郷土料理が自慢の宿で、豊かな山里の幸を使ったアメゴ料理やイノシシ鍋が味わえます。

べふ峡温泉

AWL Action

べふ峡温泉の温泉施設は、大浴場と家族風呂があります。大浴場は、物部川沿いにあり、目の前の清流の流れと山々が望め開放感あふれるお風呂です。泉質は無色透明のぬめりのある、お肌に優しい美人の湯です。家族風呂は一組1時間、大人2人と子供数名まで利用できます。べふ峡や西熊渓谷の四季折々の渓谷美を楽しめ、仲県立自然公園の中にあり初夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪景色の美しい自然に恵まれたところで、心ゆくまで温泉を満喫できます。

土佐龍温泉・三陽荘

土佐龍温泉・三陽荘

Yahoo!検索 – Yahoo! JAPAN

土佐龍温泉・三陽荘は、高知自動車道の土佐ICから車で20分、土佐市で初めて湧き出た天然温泉を楽しめる人気温泉宿です。県道47号線沿の荒波寄せる横浪半島に建ち、土佐の広大な海と山に囲まれた宿です。土佐湾を一望できる客室は和室と洋室あわせて全56室で、朝は土佐湾から昇る美しい朝日、昼は眼前に広がる砂浜と海の風景、 夕方には山側に沈む夕日と色々な風景を楽しむことができます。

土佐龍温泉・三陽荘

ゆこゆこネット

土佐龍温泉・三陽荘の温泉は、高知では珍しいにごり湯で、鉄分を多く含み塩分が多く保温効果にも優れる。ナトリウム・カルシウム塩化物温泉で黄金の湯と呼ばれています。温泉施設は、庭園露天風呂と広々とした大浴場があります。庭園露天風呂は、石造りの露天風呂で、天然温泉がかけ流しされており、夜には石灯篭にランプが灯され、幻想的な雰囲気の中で温泉を楽しめます。大浴場にも天然温泉が注がれており、弘法の湯には弘法大師像、弁天の湯には壁面いっぱいに描かれた弁天様の絵が絵描かれています。

癒しの湯宿・龍河温泉

癒しの湯宿・龍河温泉

楽天トラベル – 楽天市場

癒しの湯宿・龍河温泉は、高知自動車道の南国ICから国道195を経て龍河洞方面へ約20分、高知市の東に位置する香美市の人気観光スポット・龍河洞の近くにある人気温泉宿です。大きな焼物のたぬきが目印で、本館、新館、離れ別館があり、客室は全14室あります。周囲の集落や田園風景に囲まれ、日常の忙しさを忘れるほど、のんびりとしています。近くには、アンパンマンミュージアム、龍河洞、紅葉の名所・べふ峡、日本の滝百選の轟の滝など人気観光スポットが点在しており、観光拠点としてもおすすめです。

天然温泉 | 癒しの湯宿 龍河温泉癒しの湯宿・龍河温泉

癒しの湯宿・龍河温泉は、地下1200mまで掘削して掘り当てた温泉で、泉質は、ふっ化物イオン及びメタほう酸のアルカリ性低張性鉱泉で、柔らかな肌触りで、すべすべ感を味わえます。温泉施設は、男女別の内湯大浴場があります。浴室の窓の外には、宿のシンボルでもある信楽焼のたぬきが並んでいます。洗い場もたくさんあり、柚子シャンプーやボディーソープなどのアメニティも充実しており、サウナも設置してあります。