四国LOVERS

徳島で絶対行きたい観光名所を厳選

2017年09月11日(月)/徳島


鳴門海峡で有名な徳島県ですが、大鳴門橋が開通したことにより、兵庫県から行きやすくなったこともあり、近年は観光客が増加していて全国から注目されている観光スポットでもあります。そんな徳島県ですが、徳島市や鳴門市など歴史がある町が多くあり、イロイロと楽しめる観光スポットがいっぱいあります。そこで、今回は徳島県で観光したい方におススメの徳島県の観光スポットをご紹介します。ぜひ、こちらをご覧になっていてただきまして、あなたの徳島県の旅行に役だっていただけましたら幸いです。楽しみに拝見出来るように説明致しますので、どうぞご覧ください。

①大鳴門橋架橋記念館エディ

大鳴門橋架橋記念館エディ

巡るめく四国

徳島県と言ったら鳴門の渦潮と言うほど、鳴門海峡の渦潮が有名です。そんな鳴門海峡の渦潮を間近で見ることができるスポットとして有名なのが、ここ「大鳴門橋架橋記念館エディ」です。生で渦潮を見ることができるとして人気が高く、また、270インチの大画面で解説とともに渦潮を見ることもできます。近年はスマホを持った方々が多くいらっしゃって写真を取るなどしています。渦潮についていろいろと学べるので家族連れの方なども多くいらっしゃいます。もちろん、おひとり様でも安心して楽しむことができる施設になっています。

②とくしま動物園

とくしま動物園

徳島市

徳島市内にある動物園で、四国最大級の動物園として有名でこれまでに400万人の入場者数を記録しています。温帯区、熱帯区、サバンナ区、寒帯区、こども動物園の5つのエリアに分かれていて、教育の場として動物センターを開設していることでも有名です。特に人気があるのが長寿で知られているホッキョクグマで、訪れる観光客の前で大きな動きをするなどファンサービスも欠かせないので、子供だけでなく大人からも人気があります。他にも日本で初めてといってもいいペア飼育されたセイロンゾウ、アンデスコンドルなど珍しい動物たちがいっぱいいます。近くには植物園や遊園地なども併設されているので移動しやすく、小さな子供連れでも安心して気軽に利用できる環境が整っています。最近では友人同士でもいらっしゃる方が増えています。

③恋人峠

恋人峠

Xperience

ロマンチックな名前が話題になり、一気に全国に名前が広がった峠であり、徳島県でも有数のビュースポットでもあります。ここから眺めることができる渓谷の川などは迫力がありますよ。名前の通りデートスポットとしても有名で、フェンスに南京錠をかけると永遠に結ばれると言う噂もあります。でも、歴史的に見ると屋島の合戦に敗れた平家が剣山に落ちのびる際に後を追ってきた娘と袖を分かち合ったという悲しいエピソードもあります。そんな歴史からかいつしか恋人の聖地になりました。現在でも全国各地から訪れますが、ここの歴史を知る人は少ないらしいです。もしかしたら、平家たちが自分たちより幸せになってほしいという願いが祭られているのかもしれませんね。

④大菩薩峠

大菩薩峠

食べログ

阿南市にある廃墟を利用したカフェで、「日本のサクラダファミリア」「小型の万里の長城」などと呼ばれているディープなスポットで、外観だけでのかなり迫力があり、行きたいと思わせてくれる雰囲気があります。レンガ作りであることから西洋風な感じもしますが、山梨県にある大菩薩峠と中国の万里の長城を再現しているとも言われているのでどこか和の雰囲気も感じることができます。開業から現在に至るまでカフェは営業しているのでコーヒーなどを味わうことができます。また、レンガ作りの庭園もあり、休憩しながらいろいろと楽しむことができます。もちろん、インスタのネタにもなるので、最近は若い人たちも訪れるようになっているそうです。現在はコアなスポットですが、もしかしたら数年後には徳島県を代表するスポットになっている可能性が高いです。

⑤鳴門市ドイツ館

鳴門市ドイツ館

阿波ナビ

第一次世界大戦の時にドイツ人の捕虜施設として使用された建物で、地元の方々とドイツ人の交流を知ることができる施設でもあります。世界的に見ると、人権尊重と自主性を象徴している施設でもあり、世界的に注目を浴びているスポットでもあります。ドイツ橋など、ドイツを代表する建造物などもあり、当時のドイツ人と地元の方々がどう交流していたかがわかる資料が展示されているので、鳴門市の歴史を学ぶこともできる施設になっています。また、映画「バルトの楽園」の舞台になったことでも有名で、庭には植物が育成されていて四季折々の花々をみることもできるので年中通して楽しむことができる場所でもあり、憩いの場としても利用できます。

⑥上勝町の棚田

上勝町の棚田

Xperience

徳島県の中部に位置するのどかな町の棚田ですが、標高500mから700mの高所の急斜面に築かれた棚田は、ダイナミックな印象があり、見ごたえのある景観で徳島県だけでなく日本全国からも注目を浴びています。徳島県で初めて「国の重要文化的景観」に選ばれた場所でもあり、四季折々の景色はもちろんのこと、稲穂の成長をダイナミックな景観で見ることができるので年中通して観光客が多いです。また、地元の方々もきさくな人が多いので、自然と交流することもありますよ。豪快な自然の姿を楽しむことができる貴重な観光スポットでもあります。

⑦大塚国際美術館

大塚国際美術館

じゃらんnet

鳴門市にある大規模な美術館で、開演当初は日本最大の異名を持っていました。世界25カ国、190余の美術館が所蔵する西洋名画などを1000点以上展示していて、ほぼ同じ大きさに再現しているために見応えがあります。あのレオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」、ゴッホ「ひまわり」、ピカソ「ゲルニカ」、ムンク「叫び」など世界的に有名なものをすべてレプリカとして再現し展示しています。なかなか現地に行って見ることが難しいので、レプリカでも見れるのならと美術ファンや西洋の歴史に興味がある人には人気のあるスポットになっています。外観だけでも西洋の建築が施されており、見応えがあり、庭には睡蓮の池があるなど、美術作品以外にも楽しみがあります。また、結婚式場としても利用されていて、多くの芸能人や政治家、スポーツ選手がここで披露宴を行ったことでも有名です。

⑧うだつの町並み

うだつの町並み

にし阿波観光圏

美馬市内の地区にある街並みのことで、江戸時代以降の民家多く残っていてタイムスリップしたような街並みがあることから注目を浴びました。地元の方々にはのんびりできる散歩スポットでもあり、また、古き良き日本の歴史を感じることができるスポットとして人気で、カメラを片手に歩く人やスケッチブックを片手に歩く人など様々な人たちが散歩をしている風景が目につきます。近年は旅行のツアーにも組まれるなど人気が出てきているために自治体が中心となって景観を守ろうと取り組んでいます。ゆったりとした時間が流れているスポットでおススメできますよ。

⑨奥祖谷二重かずら橋

奥祖谷二重かずら橋

大歩危・祖谷観光ナビ

祖谷渓にある祖谷川にかかるかずら橋で、葛類を源に作られた原始的な橋で吊り橋でもありスリルを味わえるのと同時に大自然に囲まれているのでふんだんにマイナスイオンを感じることもできるスポットです。志度の合戦で敗れた平家が作ったと言われている吊り橋でもあり、歴史的に価値のあるかずら橋でもあります。男橋、女橋のかずら橋以外にも人力のロープウェイで「野猿」と呼ばれるものもあります。大自然の中で自然を活かしたもので楽しむことが貴重な観光スポットでもあります。

⑩徳島県立博物館

徳島県立博物館

www.museum.tokushima-ec.ed.jp

徳島市にある博物館で、徳島県の歴史はもちろんのこと、四国の歴史も学ぶことができる博物館であります。企画展示物など、季節によって展示を変えるので、何カ月おきにいらっしゃる方も多く、また、自然を通しての歴史を表していることもあり、理系の方々にも人気のある博物館になっています。入館料も一般が200円、高校・大学生が100円、小・中学生が50円などリーズナブルなので、お得に楽しむことができる施設として人気があります。

⑪日和佐うみがめ博物館 カレッタ

日和佐うみがめ博物館 カレッタ

日和佐うみがめ博物館カレッタ

海部群美波町にあるウミガメを専門に扱っている博物館で、世界でも珍しい部類の博物館として注目を浴びています。入館してすぐにウミガメの資料を見ることができ、世界各国のウミガメのはく製や甲羅などが展示されています。2階では大型ビジョンで上映されているウミガメの映像やウミガメに関するクイズに挑戦できるなど楽しみな部分もあります。そして、屋外の水槽には体調1メートルを超える生態などウミガメが飼育されていて見学することができます。また、子ガメが群れをなして泳いだり、歩く姿も生で見れるなど神秘的な情景を見ることができる貴重な博物館でもあり、全国各地からカメ好きな方が訪れます。