東北LOVERS

福岡県筑後エリアの観光名所を厳選

2015年07月09日(木)/筑後地方


 

福岡県筑後エリアの観光名所を厳選

福岡県筑後エリアの観光名所について厳選した情報をお届けします。筑後エリアとは、福岡県を4つに分割した地域(福岡・北九州・筑豊)のうちの一つで、福岡県の南部地域の呼称。核となる都市には久留米市・大牟田市・柳川市などがあり、そのうち久留米市が筑後地方で最大の都市となっています。特徴としては、樹齢400年前後と言われる臥龍梅や八ツ滝を代表する豊かな自然と日本様式の庭園を持つ定林寺などの文化など、魅力に満ちた地域であります。

 

星の文化館

星の文化館

出典:Mitsubishi Motors

八女茶の産地星野村は、空気が清浄で澄み渡っていることから星空が美しく見え、天体観測にはうってつけの場所として知られています。星の文化館は、晴れた日には昼でも天体観測出来る天文台と宿泊施設やレストランがあり、時間を気にせずに心おきなく星と触れ合うことができる場所です。

星の文化館

■ 基本情報
・名称: 星の文化館
・住所: 八女市星野村10816-5
・アクセス: JR羽犬塚駅より車で60分/九州自動車道八女ICより車で約40分
・営業時間: 10:30?22:00(入館は21:30まで)
・定休日: 火曜(年末年始、春休み、夏休み、冬休みの火曜日は営業)
・電話番号: 0943-52-3000
・料金: 大人500円、小学生300円、幼児(4~6歳)100円
・所要時間: 1~3時間

三潴銀行記念館・九州貨幣博物館

三潴銀行記念館・九州貨幣博物館

出典:レトロな建物を訪ねて

三潴銀行記念館は、三潴地方の中心で家具の町として栄えた大川に(旧)三潴銀行本店として明治末期に建てられた歴史的建造物であります。三潴銀行記念館には、和同開珎から現代紙幣まで1,500点以上が展示されている九州貨幣博物館が併設されています。

■ 基本情報
・名称: 三潴銀行記念館(九州貨幣博物館)
・住所: 大川市向島2367
・アクセス: 西鉄天神大牟田線西鉄柳川駅から車で約20分
九州自動車道みやま柳川ICから車で約35分
・営業時間: 平日10:00~17:30、土日祝日 10:00~18:00
・定休日: なし
・電話番号: 0944-86-8810(三潴銀行記念館)
・料金: 二施設共通券 大人800円、こども(小学生以下)640円
・所要時間: 1~2時間

柳川藩主立花家 別邸 御花

柳川藩主立花家 別邸 御花

出典:るるぶ&more.

柳川藩主立花家 別邸 御花は、旧柳川藩主立花家の別邸でしたが、現在は料亭旅館となっていますが、名勝として国の指定を受けている立花氏庭園の松濤園、大広間、西洋館、立花家史料館は、文化財として保存、見学が可能となっています。

■ 基本情報
・名称: 柳川藩主立花家 別邸 御花
・住所: 柳川市新外町1
・アクセス: 西鉄天神大牟田線「柳川駅」前よりバス乗車/「御花前」バス停より徒歩3分
・営業時間: 9:00~18:00
・定休日: なし
・電話番号: 0944-73-2189(御花)
・料金: 大人500円、高校生300円、小・中学生200円
・所要時間: 1~2時間

粟島神社

粟島神社

出典:神々のふるさと山陰

六所宮(ろくしょぐう)境内の医薬の神様が祭られている「粟島神社」。小さい鳥居をくぐると婦人病や腰痛、安産に効くと言われている。本当に小さく幅41cmと36cmしかないそうなので、気をつけてチャレンジしてくださいね。

■ 基本情報
・名称: 粟島神社
・住所: 筑後市羽犬塚652-1
・アクセス: JR鹿児島本線「羽犬塚駅」より徒歩約15分
・電話番号: 0942-53-4111

秋月城跡

秋月城跡

出典:紅葉名所2017

秋月は、中世に秋月氏が支配したことに始まり、近世になって黒田氏の支藩の城下町となりました。秋月城は、黒田氏が支藩の陣屋として整備した城です。秋月の城下町は秋月城を含めて、城下町全体が国の重要伝統的建造物群保存地区となっています。

■ 基本情報
・名称: 秋月城跡
・住所: 朝倉市秋月野鳥
・アクセス: 甘木観光バス「甘木中央」から秋月行きバスで約20分「郷土館前」下車徒歩約7分/大分自動車道 甘木ICより車で約20分
・営業時間: 常時
・定休日: なし
・電話番号: 0946-52-1428(朝倉市商工観光課)
・料金: 無料
・所要時間: 1~2時間

石橋美術館

石橋美術館

出典:産経ニュース

タイヤで有名なブリジストン創業者であった石橋氏が、出身地である久留米に建設して久留米市に寄贈したのが石橋美術館です。石橋美術館には、石橋コレクションのうち青木繁、黒田清輝、藤島武二などの日本近代洋画家の作品や雪舟、円山応挙らの書画、日本や中国の陶磁器や漆器などが展示されています。

■ 基本情報
・名称: 石橋美術館
・住所: 久留米市野中町1015番地
・アクセス: JR久留米駅・西鉄久留米より西鉄バス「文化センター前」下車すぐ/九州自動車道久留米ICより車で5分
・営業時間: 10:00-17:00(入館は16:30まで)
・定休日: 月曜(祝日の場合開館)、展示替え期間、12/28?1/3
・電話番号: 0942-39-1131
・料金: 一般500円、大高生・シニア300円、中学生以下無料
・所要時間: 1~2時間

大牟田市立三池カルタ・歴史資料館

大牟田市立三池カルタ・歴史資料館

出典:大牟田市

日本にカルタが伝わって初めて作られたのが大牟田の地で、大牟田のカルタは日本第一等との評価を受けるほどの品質を誇っていました。大牟田市立三池カルタ・歴史資料館は、日本で唯一のカルタ専門の公立資料館で、1万点以上の所蔵品のなかには、ポルトガルのカルタを真似た「天正カルタ」、江戸時代の「小倉百人一首」など貴重なカルタの数々が展示されています。

■ 基本情報
・名称: 大牟田市立三池カルタ・歴史資料館
・住所: 大牟田市宝坂町2-2-3
・アクセス: JR大牟田駅より徒歩約10分/九州自動車道南関ICより車で約25分
・営業時間: 10:00?17:00
・定休日: 月曜、毎月最終木曜(祝日の場合翌日)、12/29?1/3
・電話番号: 0944-53-8780
・料金: 無料
・所要時間: 1~2時間

キリンビール 福岡工場

キリンビール 福岡工場

出典:朝倉市

キリンビール福岡工場は、ビールの製造工程を見学する工場見学や出来たてのビールの試飲をすることが出来るばかりか、7ヘクタールの広さがあるキリン花園は無料で開放されており、四季折々の花々をいつでも満喫することが出来ます。

■ 基本情報
・名称: キリンビール 福岡工場
・住所: 朝倉市馬田3601
・アクセス: 甘木鉄道太刀洗駅から徒歩15分
・見学時間: 10:00?15:00まで1時間毎に見学ツアーがスタート(要予約・3ヶ月前?当日)
・定休日: 月(祝祭日の場合は翌日)、年末年始
・電話番号: 0946-23-2132
・料金: 無料
・所要時間: 70分(試飲込み)

恋木神社

恋木神社

出典:トラベルジェイピー

恋木(こいのき)神社は、水田天満宮の末社で「恋命(こいのみこと)」を祀る全国で唯一のお社です。菅原道真公の御霊魂を慰めるために祀られたと言われており、良縁成就の神様、幸福の神様として多くの人気とが参拝される名所となっています。

■ 基本情報
・名称: 恋木神社
・住所: 福岡県筑後市水田62-1
・アクセス: JR鹿児島本線「羽犬塚駅」より車で5分、徒歩20分/九州自動車道「八女IC」より車で約10分
・電話番号: 0942-53-8625
・所要時間: 1~2時間

筑後川昇開橋

筑後川昇開橋

出典:ウィキペディア

筑後川昇開橋は、船が通行する際に橋の中央部分が垂直に昇降する、筑後川河口に架かっている旧国鉄佐賀線の鉄橋でした。佐賀線廃線後は保存されて、遊歩道として整備されに整備福岡県から佐賀県に渡るだけでなく、多くの昇開橋のように固定されることもなく実際に昇降する姿を見ることが出来ます。

■ 基本情報
・名称: 筑後川昇開橋
・住所: 大川市大字向島、佐賀市諸富町大字為重
・アクセス: 西鉄柳川駅から車・バスで約20分
・見学時間: 9:05?16:35で8回昇降
・定休日: 月曜(月曜が祝日の場合は翌日)、年末年始
・電話番号: 0944-87-9919
・料金: 無料
・所要時間: 1時間

筑前町立大刀洗平和記念館

筑前町立大刀洗平和記念館

出典:トリップアドバイザー

筑前町立大刀洗平和記念館は、かつては東洋一と言われ、敗戦が濃厚になり終戦までの間は、陸軍航空特攻隊が知覧や万世へと飛び立った旧陸軍大刀洗飛行場にちなんで、戦争と平和を知り考えるための施設として設けられました。

■ 基本情報
・名称: 筑前町立大刀洗平和記念館
・住所: 朝倉郡筑前町高田2561-1
・アクセス: 甘木鉄道「太刀洗駅」/大分自動車道筑後小郡ICまたは甘木ICから車で約10分
・営業時間: 9:00~17:00(入館は16:30まで)
・定休日: 年末年始(12月29日~1月3日)
・電話番号: 0946-23-1227
・料金: 大人(大学生以上)500円、高校生400円、小学生・中学生300円
・所要時間: 1~2時間

 

 

茶の文化館

茶の文化館

出典:星野村

日本で一番美味しい玉露として知られる八女茶玉露を産出している星野村は、玉露の里として知られています。茶の文化館は、八女茶玉露として有名な「しずく茶」を味わう機会があるほか、玉露について学ぶことができます。

■ 基本情報
・名称: 茶の文化館
・住所: 八女市星野村10816-5
・アクセス: JR羽犬塚駅より車60分/九州自動車道 八女ICより車50分
・営業時間: 10:00~17:00
・定休日: 火曜日
・電話番号: 0943-52-3003(星のふるさと)
・料金: 大人500円・小学生300円(お茶付)
・所要時間: 1時間