東北LOVERS

長崎県のうまかグルメ集!本当のご当地グルメはこれ

2017年10月30日(月)/長崎

Pocket

全国各地の中でも、異国の文化によって新たな文化や食が確立されたエリアともなっているのが「長崎県」。長崎県は日本古来も食文化とオランダ等の諸外国の食文化が融合したグルメが県民だけでなく、観光やビジネスで訪れた方から親しまれています。そんな長崎県の「うまかグルメ」についてご紹介します。

・長崎ちゃんぽん

長崎ちゃんぽん ご当地グルメ

長崎を代表するグルメとして、長崎を訪れたら絶対に味わって欲しい逸品。長崎ちゃんぽんは元々「シナうどん」と呼ばれており、福建省出身の「四海楼」の初代店主が中国から日本へ留学生として訪れていた学生に「安くて栄養のある物を」という事から誕生したのがルーツ。

そんな長崎ちゃんぽんの魅力と言えばなんといっても具沢山。エビや豚肉、かまぼこやキクラゲ、あらゆる野菜が使用されており、この一杯で多くの栄養分を摂取する事が出来ます。一杯で多くの栄養分を摂取出来るだけでなく、お腹も心も大満足させてくれるグルメです。中国の留学生に親しまれていた長崎ちゃんぽんは、今や長崎を代表するご当地グルメの王者として大人気なのが納得できますね。

長崎ちゃんぽんの味の決め手となるのがスープ

鶏ガラや豚骨をじっくりと煮込む事で、濃厚なコクが溢れ出しています。一見するとかなり濃厚なので「しつこい」と感じてしまう方もいらっしゃいますが、コクがありながらもあっさりとした味わい。

スープとの相性抜群なのが、中太の中華麺

鶏ガラや豚骨から抽出された上手きとタップリと使用された具材から溶け出したエキスが採光のスープとなり、麺によく絡みます。

長崎には「長崎皿うどん」も人気のご当地グルメ

「四海楼」の初代店主が出前し易い様にスープを減らした事で誕生したグルメとなっています。

・佐世保バーガー

佐世保バーガー ご当地グルメ

出典:Wikipedia

長崎県のファストフードの代名詞とも言えるご当地グルメ。佐世保バーガーを提供している飲食店は数多くありますが「佐世保バーガー」の定義は特になく、「手作り」や「作り置きでは無くオーダーを受けてから調理する」という概念で作られたハンバーガーの総称となっています。

佐世保バーガーの由来

佐世保バーガーは、戦後日本に駐留したアメリカ軍によって、市民へと伝わったアメリカの味。牛肉たっぷりのパテやシャキシャキ食感のレタス、ほのかな酸味のあるトマトに食べ応えのあるバンズとスタイルもあれば、ベーコンやカツをサンドしたハンバーガーまでお店の数だけさまざまな佐世保バーガーが存在しています。

しかし多くのお店がある中で共通点とも言えるのがアメリカンサイズ。やはり本場のハんバーガーの影響を受けている事で、多くのお店ではアメリカンサイズが定番。ジューシーなお肉やフレッシュな野菜、そして小麦の香りが漂うパンはどれもビックサイズとなっている事でボリューム満点。思いっ切りかぶりつき、口の周りをソースだらけにして味わうのも醍醐味とも言えるご当地グルメです。

・トルコライス

トルコライス ご当地グルメ

出典:トルコライス

洋食の主役級が一皿に集まったなんとも贅沢な長崎のご当地グルメ。全国各地でトルコライスと称されているグルメは多く存在していますが、長崎県でもトルコライスはご当地グルメとして大人気。チャーハンやカレーピラフの上にトンカツやスパゲッティが乗せられ、サラダがトッピングされた一皿グルメ

さらにお店によってはカレーもかけられたトルコライスがあり、まさに洋食の主役級の集大成とも言える存在。ご飯自体も味付けされていながら、サクサクの衣のトンカツと、ケチャップの甘酸っぱい味わい、そしてお口直しでサラダを食べたらまた豪快に食べられる美味しさ。ピラフやトンカツ、スパゲッティは日本人なら嫌いな方は居ない洋食の王道。

そんな洋食が一皿に盛られたトルコライスは洋食ながら日本発祥のグルメとして親しまれています。ボリューム満点で元気が溢れ出てきそうなトルコライスは日本人に馴染み深い洋食ばかりですが、一皿に盛られた洋食の頂点とも言える存在です。

ここでトルコライスが有名なお店を2店舗ご紹介します。

ツル茶ん

DSC_0004

出典:Yahoo!ブログ

ランチはツル茶んと言う昔ながらの洋食レストランがあります。ここのメニューで有名なのがトルコライス!長崎のB級グルメ。

ピラフにスパゲティにとんかつが同じお皿に盛り付けてあります。大人のお子様ランチっていうところでしょうか?聞いただけでお腹いっぱいになりますよね。デザートにはミルクシェーキをご賞味下さい。思っているのと雰囲気が違うものが表れますよ〜。是非美味しいのでご賞味あれ!

ツル茶ん (つるちゃん)
ジャンル 喫茶店
問い合わせ 095-824-2679
住所 長崎県長崎市油屋町2-47 ツル茶ん
営業時間 9:00~22:00 (O.S.)
定休日 無休

オリンピック

olympic

出典:www.asahi-net.or.jp

長崎のトルコライスが食べられるオリンピック。しかし、有名なのが、写真にあるように、パフェ。

オリンピックはたくさんパフェの種類がありますよ。1番大きいサイズは1m超え!1人で完食出来たら、素敵な事がおこりますよ。何かはお楽しみ。ここはテレビの取材で芸能人の方たちも沢山来られています。あの、まいう〜!の方も来店しました。店内に写真が沢山飾ってるので見てみて下さい。写真見てるだけで面白いですから。店内は昔ながらの雰囲気があり学生さんから大人の方まで人気があります。落ち着いた雰囲気なのでゆったり癒されちゃいます。夕方から夜にかけては夜景スポットを堪能しませんか?

カフェ オリンピック
ジャンル 喫茶店、パフェ、洋食
問い合わせ 095-824-3912
住所 長崎県長崎市浜町8-33 高橋呉服店ビル2F カフェ オリンピック
営業時間 11:30~21:30
定休日 無休

・五島うどん

五島うどん ご当地グルメ

出典:まにあ道

秋田県の「稲庭うどん」、香川県の「讃岐うどん」、そして長崎県の「五島うどん」は日本三大うどんと言われています。五島うどんは機械による製造ではなく、伝承された職人による「手延べ」によって熟練の技によって丁寧に作り上げられたうどんです。その為、細い麺ながらもコシが強く、しっかりとした食感を楽しめます。

そんなしっかりとした食感ながらも、ツルっとしたのど越しが五島うどんの魅力の一つ。麺の風味と練り上げる際に使用される椿油の香りが口に広がり、至福のひと時を感じる事が出来ます。

また、麺をより美味しくしてくれるのがダシ。あごと呼ばれるトビウオを炭火でじっくりと焼き上げたあごから丁寧に取られたダシは五島うどんとの相性ピッタリ。夏は冷たく冬は暖かくと万年に渡り味わえるグルメです。家庭でも定番のうどんとなっていますが、乾麺になっている事でご贈答にもピッタリです。

・ミルクセーキ

ミルクセーキ ご当地グルメ

出典:デイリーポータル Z

どこか懐かしさを感じさせてくれるミルクセーキは長崎で味わいたいグルメです。ミルクセーキは牛乳に卵と砂糖をミックスさせた飲み物ですが、長崎のミルクセーキは「飲み物」ではなく「食べ物」です。長崎で「ミルクセーキ」と注文して登場するのがかき氷の様なミルクセーキ。ミルクセーキの種となる材料を凍らし、フローズンのシェイクようにこれまでのミルクセーキの概念とは異なるグルメなのです。シャキシャキとしたミルクセーキは体の底から清涼感を堪能出来、長崎の人々から親しまれています。卵の濃厚さと、砂糖の甘さそして牛乳のコクが懐かしさを感じながらも世代を問わず人気です。お店によっては練乳やレモン汁を掛ける所もあり、さらにかき氷をプラスして甘く濃厚なミルクセーキをさっぱりと味わうとまた一味違うミルクセーキを堪能出来ます。

ミルクセーキの誕生話

このミルクセーキの誕生は大正時代から昭和初期。長崎は全国的にも坂道が多いエリアともなっており、さらに真夏の暑さが多くの人々を汗だくにしていました。そんな中、喫茶店のマスターが「涼しくなる物を提供したい」との思いにより、フローズンとなったミルクセーキを考案。このミルクセーキは多くの方から人気が高まり、いつしか長崎のご当地グルメとして定着したと言われております。

お土産にはカステラ

kasutera

お腹も満たされたところでお土産を選びたいですよね、長崎と言えばそう、カステラ!カステラは今や皆さんご存知かと思いますが本場のカステラは一味も二味も違いますよ。カステラの福砂屋と言うお店がオススメです。しっとりしていてザラメのサクサク感がたまりません。

具雑煮

具雑煮 ご当地グルメ

具雑煮(ぐぞうに)は、長崎県島原地方の郷土料理。特に、島原では、JR島原駅から徒歩で10分ほどにある姫松屋本店(ひめまつや)で食べる具雑煮(ぐぞうに)が人気。「出汁」が恍惚の味で、シロナ、かまぼこ3種類、アナゴ、ごぼう、卵焼き、シイタケ、凍豆腐、れんこん、鶏肉、餅、春菊の計13種類の厳選した地元の食材が使われています。長崎の旅の最後にいかがでしょうか。

姫松屋 本店 (ひめまつや)
問い合わせ 0957-63-7272
住所 長崎県島原市城内1-1208 姫松屋 本店
営業時間 11:00~19:00(L.O.18:30)
定休日 第2火曜日(8・10月は第3火曜休)

長崎県のうまかグルメ集こと、ご当地グルメやB級グルメをご紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか。たくさんの方に長崎へ来て頂き皆さんのご家族やご友人にもお土産話をして頂きまたその方も長崎観光へ是非来てもらいたいです。是非当記事が皆様の長崎旅行の一助になれば幸いです。

関連記事

地元民が選ぶ福岡のド定番B級グルメを厳選

大分県で味わいたい絶品ご当地グルメ

宮崎県のてげ(凄く)旨いご当地グルメ!お勧めスポットを厳選

佐賀県のがばい美味いご当地グルメを厳選

熊本県の人気ご当地B級グルメ9選

鹿児島を食べ尽くせ!地元で人気な鹿児島のご当地グルメ