北海道LOVERS

東京都内で美味しい天ぷらが食べられるお店を厳選

2015年11月19日(木)/東京


天ぷらは、江戸時代のころから、庶民の味として生まれた食べ物です。

今では素材の良し悪しや、揚げる技術を追求してきた日本人のお陰で

世界中の人たちにも注目されている食べ物に成長してきています。

今回は、そんな美味しい天ぷらが食べられるお店を厳選したいと思います。

PR

天ぷら新宿つな八 銀座店

つな八

出典:http://tabelog.com/imgview/original?id=r1392328635443

 

松屋銀座に入っている天ぷらの有名店です。

築地に近いので海鮮の品質は間違いがありません。

サクサクに揚げられた天ぷらは油の嫌な匂いなどは全くありません。

天つゆの他に、4種類のお塩があるので飽きることなく食べることができます。

是非、家族連れでいっていただきたいお店です。

 

店名:天ぷら新宿つな八 銀座店

TEL:03-3567-1374

住所:東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座 本店 8F

地下鉄銀座駅 徒歩1分

地下鉄銀座一丁目駅 徒歩3分

都営浅草線東銀座駅 徒歩3分

銀座一丁目駅から215m

営業時間:11:00~22:00 (ラストオーダー 21:30)

ランチ営業、日曜営業

定休日:不定休 (銀座松屋店に準ずる)

 

てんぷら 近藤

IMG_2222 IMG_2209

銀座5丁目にある天ぷら店です。

まさに THE 銀座にある高級感ただよう「てんぷら 近藤」さんです。

お店の入り口に書かれた手描き文字の店名を見ると

入るのに少し躊躇してしまうほどの緊張感があります。

店内は、職人さんを囲むカウンター形式となっており、

職人さんの技を間近で見ることができます。

ここのオススメは、野菜の天ぷらでしょうか?

一つ一つ厳選された野菜を使用しています。

ニンジンの天ぷらは、千切りにしたニンジンを花のように揚げてくれます。

見た目だけでやられてしまいます。そしてニンジンの甘みがたまりません。

サツマイモは、「輪切り」ではなく、かなり大きめにカットされた「塊」で

揚げるために多少時間がかかります。そのため初めのうちに

頼んでおきましょう。石焼き芋を食べているかのように

ホクホク感と甘みが楽しめます。

もちろん海鮮も美味しいです。

別府湾の天然ものの車エビの味は、最高のプリプリ食感が味わえます。

味もすっきりとしていて、何個でも食べることができます。

アナゴの天ぷらは大きく、外はサクっと、中の身はふんわり、ホクホクです。

 

店名:てんぷら 近藤

TEL:03-5568-0923

住所:東京都中央区銀座5-5-13 坂口ビル 9F

東京メトロ 銀座駅 徒歩3分(B5出口)

銀座駅から115m

営業時間:

12:00~13:30(L.O.)

17:00~20:30(L.O.)

ランチは12:00~の回と13:30~の回の2回

ランチ営業

定休日:日曜(月曜が祝日の場合休)

 

みかわ是山居(ぜざんきょ)

是山

出典:http://tabelog.com/imgview/original?id=r5045040810631

 

門前仲町から少し歩いた場所に、ひっそりと佇むお店です。

なんとここの店主は、「天ぷら名人の早乙女哲哉氏」なのです。

揚げ方、そしてその衣のつき方など、天ぷら技術の奥深さ、凄さに

感銘を受けてしまいます。

揚げている姿は名人を裏付けるように、一挙手一投足に気を配っている。

その姿を見ているだけでも、美味しい天ぷら食べられるのが実感できます。

オススメは全て(笑)ですが、是非、「海老の頭」を味わっていただきたいです。

なんとも言えない香り、歯ざわり、旨味が一体となった天ぷらになっています。

〆には小柱のかき揚げ天丼をいただきます。最後まで最高の天ぷらを

堪能してください。

 

店名:みかわ是山居(ぜざんきょ)

TEL:03-3643-8383

住所:東京都江東区福住1-3-1

東西線 大江戸線・門前仲町駅歩いて8分。

門前仲町駅から463m

営業時間:

11:30~13:30 17:00~21:30(要予約)

ランチ営業、日曜営業

定休日:水曜日

 

銀座 天國 本店

天國

出典:http://tabelog.com/imgview/original?id=r6003043626527

 

明治18年(1885年)創業の老舗天ぷら店です。

ここは「サクサク」というよりは、「ふんわり」とした天ぷらが味わえます。

ごま油の香りが香ばしいのも特徴です。

ここのオススメは、かき揚げ丼です。ふんわりと揚げられたかき揚げと

これまたふんわり炊き上げられたご飯が、とてもよく合います。

噛むたびに海老や、いかなどの素材の美味さを感じることができます。

 

店名:銀座 天國 本店

TEL:03-3571-1092

住所:東京都中央区銀座8-9-11 銀座天国ビル

JR新橋駅 徒歩3分

新橋駅から330m

営業時間:

11:30~22:00(L.O 21:00)

ランチ営業、日曜営業

定休日:無休

天春 四谷店 (てんはる)

IMG_3122

 

先日調査しにいきました、都内の天ぷら屋をピックアップ。

 

天春は四谷三丁目駅1番出口を出て新宿方面へ2分ほど歩いたビルの2階にあります。

気になる外観はというとこのような感じです。

IMG_3123

店内はテーブル席かカウンターでテーブル席は4人席で、無音ですが温かい雰囲気と和風の情緒が漂う店内であります。

一見おすし屋のような気がしなくてもないですが、列記とした天ぷら屋ですよ 笑

さてここのお店を訪れたら是非食べてもらいたいのが、特上天丼です。

なぜ天丼の上をお勧めするかというと、この海老がくるま海老を使っておりなかなか食べれない代物だからです。

ただお値段は高いのでお財布にゆとりがあるときに食べてみてください。

(一応、お品書きがあったので写真を撮らせていただきましたのでここでシェアさせていただきます。)

IMG_3124

また、ランチメニューのランチ天丼が比較的安くてお勧めです。

このランチ天丼はメインの天丼のほかにお吸い物、漬け物、デザート(メロンやオレンジ)で構成されています。
天丼には、イカのかき揚げ、エビ、キスが乗っていて、食べ応えは十分。そしてイカのかき揚げも美味しい。

さらに、しじみ汁も是非食べてもらいたいメニューのひとつです。

なぜ食べてもらいたいかというと、このしじみ汁のしじみの量がすごいのです!圧巻という言葉がふさわしい。

IMG_3127

筆者は食べている最中に食べにくさを感じている最中、気を利かせた女中さんが殻入れを出してくださいました。

それを使ってやっと食べることができましたが、あんな量のしじみは生涯初めてでございます。

しじみは肝臓の働きを助けるといわれますので、是非健康志向の方は食べてみてくださいね!

店名 天春 四谷店 (てんはる)

TEL・予約 03-3359-0011

住所 東京都新宿区四谷3-12 サワノボリビル 2F 天春 四谷店

営業時間 11:30~14:45 16:30~21:00(L.O20:30) ランチ営業、日曜営業

定休日 月曜

天扶良まるやま

IMG_3414

最後に紹介させていただきますのがここ天扶良まるやまでございます。

おそらくなじみがない方がほとんどだと思います。

ここは東大弥生キャンパスすぐ近くにあります、天ぷら屋の老舗です。

行ってみたらわかるのですが、店内は狭いです。ざっと観察するにカウンター4席とテーブル2卓くらいだと思います。

しかし、店内の狭さと、天ぷらの質は関連いたしません。

筆者は注文した、ランチメニューの天丼はコスパがよく、美味しかったのです。

特質すべき点は天ぷらの衣!のさくさく感です。
さっくりとした歯応えでたれはちょうど良い甘さが印象深い。

天丼の中身も海老2、穴子2(1匹分)、イカ、茄子、ししとうが乗り豪華。これに蜆の味噌汁、漬物が付いてきたのでこのお値段だと豪華なのではないのでしょうか?今度再訪してみるつもりなので、今度は看板メニューの海老穴子天丼1300円を食べてきたいと思います。
再度またレポートさせていただきます。

店名 天扶良まるやま (まるやま)
TEL・予約 03-5684-5188

住所 東京都文京区西片2-21-4 天扶良まるやま

営業時間 12:00~14:30 18:00~21:30 ランチ営業

定休日 日 12/30~1/5


 

今回は都内で食べられる美味しい天ぷら店をご紹介いたしました。

きめ細やかな所作をもつ日本人だからこそできる天ぷらを皆さんも

味わってみてはいかがでしょうか?

PR