北海道LOVERS

大田区のおすすめビジネスホテル6選

2016年03月02日(水)/東京


大田区は羽田空港からのアクセスがよいためか、ビジネスホテルが非常に多い地域です。また、都内にも、横浜をはじめとした神奈川県へのアクセスも便利もよいため、ビジネス、観光の拠点としてもぴったりな場所です。そんな大田区(蒲田、大森、一部大井町)の中で、年間100日間出張している筆者がおすすめするビジネスホテルをご紹介します。

PR

1. 京急EXイン蒲田(京急蒲田)

京急EXイン蒲田

出典:http://hotel.jp/hotel/30593/
最寄駅は京急蒲田ですが、JR蒲田駅にも徒歩で5分ちょっとと、2路線使うことができるのが強みです。とにかく便利な立地にありながら、きれいな施設でいつ泊まっても快適に過ごすことができます。チェックイン時に枕を選べるのもうれしいサービスです。特に固めが好きな方は、ぜひ、フロントで選んでみてください。
朝食付きプランもあるのですが、周りの飲食店(すき家、フレッシュネスバーガー)と提携しており、豊富なメニューの中から選ぶことができるのもポイントが高いですね。連泊する際にはメニューが同じだと飽きてしまいますので。。
羽田空港に飛行機が着陸してから30分でチェックインできる環境にありながら、JR路線も利用できるこのホテルは間違いなく、大田区で一番便利なホテルだと思います。

117京急EXイン蒲田の予約はこちら!

2. 西鉄イン蒲田(JR蒲田)

西鉄イン蒲田

出典:http://www.hotel-repo.com/

こちらはJR蒲田の西口から徒歩3分と非常に近い距離にあるビジネスホテルです。また、ホテルまでがJR蒲田駅を出てアーケードの商店街を歩いていくことができるので、雨が降った日には本当に便利です。ホテルの1階にローソンが入っているのも非常に便利なポイントですね。
こちらのホテルは風呂とトイレが分かれています。都内のホテルでこの価格帯で風呂トイレが別なのはかなり珍しいです。ゆっくり湯舟につかることができます。湯舟につかりたい場合には、フロントで風呂桶と椅子を頼むのを忘れないようにしましょう。我が家で入っているような気持になり、のんびりすることができます。
また、朝食も無料なところも高ポイントです。おにぎり、パンから選ぶことができ、おかずもそこそこ充実しています。コーヒー、ジュースがついて無料なのでかなりお得かと思います。さらに、朝食スペースは狭いですが、部屋に持ち帰ることができるので、逆にゆっくり食べることができます。

117西鉄イン蒲田の予約はこちら!

3. 大森東急REIホテル(大森)

大森東急REIホテル

出典:http://travel.rakuten.co.jp/

旧大森東急インのこちらは、ビジネスホテルの料金でありながら、シティホテルのような設備のホテルになります。こちらのホテルでは企業のパーティーなども実施されているため、サービスクオリティは安心できるものがあります。
また、立地が便利すぎです。大森駅の改札を出てすぐにホテルのエントランスという、大森駅直結となっており、徒歩0分です。もちろん雨に濡れることもなくチェックインすることができます。
滞在中に主にJR京浜東北線を使うのであれば都内のホテルよりこちらのホテルの方が便利かもしれません。
周りのお店といえば、大森駅には駅ビル(アトレ大森)もありますので、買い物に困ることはありません。一通りなんでもそろいます。部屋もシティホテル仕様ですので、ベッドも広く、ゆったり過ごすことができるかと思います。

117大森東急REIホテルの予約はこちら!

4. ホテルJALシティ羽田(穴森稲荷)

ホテルJALシティ羽田

出典:http://travel.rakuten.co.jp/
羽田からのアクセスが便利でコストパフォーマンスが高いホテルはこのホテルだと思います。最寄駅は穴守稲荷駅で徒歩3分です。とにかくきれいなホテルで、部屋は広く、ゆっくりすごすことができます。京急の駅までも近いのですが、こちらのホテルは羽田空港までの送迎バスが出ています。翌朝早い便であっても心配せずに利用することができますね。
関東地区にあるいくつかのJALシティに泊まりましたが、こちらのホテルが一番きれいで、気持ちよく泊まることができました。おすすめのホテルです。

117ホテルJALシティ羽田の予約はこちら!

5. ホテル東急ステイ蒲田(京急蒲田)

ホテル東急ステイ蒲田

出典:http://tokyu-stay-kamata.tokyohoteltour.com/ja/
こちらのホテルは連泊する際によく利用するホテルです。部屋に洗濯乾燥機がついていますので、今日来た服を選択して翌日着ることができます。これが連泊する際には非常に重要な要素です。ほとんどのホテルの部屋には洗濯乾燥機がついていないので、洗濯フロアに行くのですが、行ってもほかの人が使っていたり、洗濯機をまわしている間は外出できなかったりと、いろいろ不便です。その点、部屋についていると好きな時間に好きなだけ洗濯できるので自由度が高くなります。
部屋自体もかなり広く、京急蒲田駅に徒歩2分という立地ですので、利便性も申し分ないです。

117ホテル東急ステイ蒲田の予約はこちら!

6. ヴィアイン大井町(大井町)

ヴィアイン大井町

出典:http://4travel.jp/
正確には大井町は品川区ですが、ホテルの立地が大田区寄りですし、あまりにも便利ですのでここで紹介させてもらいます。大森駅から一駅の大井町は一気に交通の便がよくなります。りんかい線、埼京線、京浜東北線、東急大井町線で都内の主要なところにはほぼ乗り換えなしで行けるのではないでしょうか?
部屋は都内の部屋としては標準の広さでありながら、周辺には高層ビルが少ないために非常に見晴らしのよいホテルになります。筆者はまだ見たことがないですが、運が良ければ富士山を見ることができるらしいです。

117ヴィアイン大井町の予約はこちら!


PR