北海道LOVERS

吉祥寺のおすすめフレンチのお店を厳選

2016年02月17日(水)/東京


吉祥寺はショッピングもいいけれど、食事も楽しめる街。吉祥寺界隈で気軽に入れるフレンチのお店をご紹介します。デートに、ちょっとした会食に使えるお店ばかりです。ランチ営業のお店もありますよ。

PR

<長年愛される ル・ボン・ヴィヴォン>

ル・ボン・ヴィボン

出典:tokyo.itot.jp
こちらは1978年オープンの吉祥寺フレンチにおける老舗的ビストロです。吉祥寺駅から東急百貨店の方向に向かって徒歩で8分ほど。店内は意外に広く50席あり、団体向きのスペースと少人数向きのスペースに別れています。南ヨーロッパの山奥の一軒家をイメージしたとのことで、くつろいで食事ができます。こちらは南仏料理が中心でソースの味に定評があります。お料理はアラカルトも、コース(5000円~)もあります。店の出入りの激しい吉祥寺の中で長く愛され続ける本当の名店といえます。ランチも営業しています。

店舗名:ル・ボン・ヴィヴォン
営業時間:17:30~22:30
定休日:月曜日
アクセス:吉祥寺駅より徒歩8分
電話:0422-21-2936

 

<フランスの田舎料理 ボナペティ>

ボナペティ 吉祥寺

出典:www.hotpepper.jp
吉祥寺駅南口から徒歩で約5分、ビルの3階にこちらの「ボナペティ」があります。店内はちょっとシックな感じで清潔感があります。
席は35席。ゆったりとした雰囲気です。こちらではディナーコースが2400円から。シェフお薦めコースなら冷、温前菜、スープ、メイン魚、肉料理、デザート。これで4650円という驚きのお値段!もちろんアラカルトもOK。
こちらのお料理はそれぞれの素材の良さを生かしたお料理。野菜も無農薬にこだわっているそうです。ランチ営業もしているのですがプティ・ランチはなんと1250円。サラダ、パン、スープ、メイン(選べます)、コーヒーor紅茶。女子会やママ会にもこれなら気軽に行けますね。まずはランチからいかがですか?

店舗名:ボナペティ
営業時間:
[月~土]
11:30~14:00
17:30~21:00
ワインタイム~24:00
[日・祝]
11:30~14:00
17:00~20:30
アクセス:吉祥寺駅より徒歩5分
定休日:第二月曜日
電話:0422-76-1363

<パンビストロ? エペ>

エペ 吉祥寺

出典:furotarou.way-nifty.com
「エペ」は吉祥寺駅から井の頭公園方向へ徒歩約3分のところにあります。カウンターにテーブル席もあるので一人でもグループでも大丈夫。子ども連れにうれしいソファ席もあります。こちらのお店はパン屋さんと併設するビストロです。だからパンがおいしいのは当たり前!もちろんお料理もおいしいですよ。コースは「シェフのおまかせ(3800円」など。アラカルトで生ハムの盛り合わせ(1250円)&パンをワインと一緒になんていうのもいいですね。ランチもやっています。

店舗名:EPEE(エペ)
営業時間:
パン8:00~18:30
ビストロ
[月~土]10:30~23:00
[日・祝] 10:30~22:00
定休日:無休
アクセス:吉祥寺駅より徒歩3分
電話: 0422-72-1030

 

<食べログ5000ランクイン ビストロハッチ>

ビストロハッチ

出典:tabelog.com

 

こちらの「ビストロハッチ」は吉祥寺駅から徒歩で6分、路地裏の少し分かりにくい所にあります。隠れ家的なお店ですが、その味とコスパの良さで大人気なお店です。また、深夜3時まで営業しているのも人気の理由の一つ。温かみを感じさせる店内で座席は26席あります。ソファ席もありますよ。こちらは気軽にワインを楽しめるお店で、ワインは80種以上を常備。ワインによく合うタパスも豊富でお安い!ワインのフルボトルもなんと2300円からです!

店舗名:ビストロ・ハッチ
営業時間:17:00~翌3:00
定休日:無休 アクセス:吉祥寺駅より徒歩6分
電話:0422-27-1163

いかがでしたか?たまにはゆったりとフレンチでもいかがですか。今回ご紹介したのはどこも肩ひじ張らずに楽しめるお店ばかりです。きっと素敵な時間が過ごせますよ。

PR