北海道LOVERS

府中で美味しくて人気のラーメン店を厳選

2016年02月13日(土)/東京


ラーメンは子供から大人までに愛されるメニューですね。府中で人気のおいしいラーメン屋さんをご紹介します。京王線沿線から南武線沿線までありますよ。

PR

無添加の 中華そばひびき

中華そばひびき

出典:tabelog.com

こちらの「中華そば ひびき」は京王線の府中駅から歩くこと20分。けっしてアクセスがいいとは言い難いところにあります。店構えもオシャレではなくごく普通のラーメン屋さんといったところ。でもその魅力ある味がお客様を引き付け人気店となっていいます。なんと食べログのトップ5000にランクインしているんです。こちらのこだわりは素材です。スープは鶏と魚介系スープをブレンドし、添加物は一切使っていません。あっさりしているのに深みがあります。また、麺は自家製麺。しっかりとしていてスープとの相性もばっちり。チャーシューはとろけるような柔らかさです。まずは「中華そば(650円)」を味わってみてください。作り手の思いが伝わる一杯ですよ。

【店舗情報】
店舗名-中華そば ひびき
営業時間- 11:00~15:00
定休日-火曜日
アクセス-京王線府中駅下車徒歩20分
電話-非公開

 

PR

幸せになるラーメン ふくみみ

ふくみみ 府中

出典:blogs.yahoo.co.jp

こちら「中華そば ふくみみ」は京王線、南武線の分倍河原駅と府中駅の中間くらいのところにあります。分倍河原からだと徒歩12分、府中からは15分くらいです。「ふくみみ」もまた、食べログのトップ5000に入る人気店で行列が出来るお店です。席はカウンター席で11席。こちらのメニューは中華そば(普通、大盛り、特製、特製大盛りの4種)と、ごはん類だけというシンプルさ。まずは「中華そば(600円)」をお試しください。スープは鶏と魚介のブレンド。コクがあるけれどすっきりしていて飽きない美味しさです。麺は自家製細めのストレート麺。それに柔らかチャーシュー。とてもシンプルなラーメンですが、衒いのない、これぞ“中華そば”といえるラーメンです。

【店舗情報】
店舗名-中華そば ふくみみ
営業時間-11:30~14:30
定休日-月曜・日曜
アクセス-京王線、南武線分倍河原駅徒歩12分、府中駅から徒歩15分
電話-042-360-8786

 

刺激が欲しい時はココ 麺創研かなで 紅

麺創研かなで 紅

出典:blogs.yahoo.co.jp
こちらの「麺創研かなで 紅」は府中駅から徒歩で1分という近さ。駅チカなので立ち寄りやすいですね。また25:00まで営業しているので飲み会の後の仕上げのラーメンとして利用される方も多いようです。こちらは辛・みそラーメンの専門店で、がっつり系です。一番人気は「かなで」のスタンダードラーメンの「紅らーめん(880円)」です。豚骨と鶏からとった濃厚スープに味噌とスパイスをブレンドしてあります。そこに自家製の太さがバラバラの平打ち麺、そしてお肉とキャベツなどの野菜がたっぷり。「紅らーめん」は辛くホントに紅の色をしています。辛い!でもおいしい!この味はクセになるかもしれません。もっと辛い「鬼紅らーめん(880円)」、辛さ控えめの「みそらーめん(780円)」もあります。

【店舗情報】
店舗名-麺創研かなで 紅
営業時間-11:30~25:00
定休日-無休
アクセス-京王線府中駅から徒歩1分
電話-042-361-7792

 

煮干しのおいしさを いつみ屋

いつみ屋 府中

出典: ameblo.jp
こちら「いつみ屋」はJR南武線の府中本町駅から歩いて3分のところにあります。白いのれんが目印。店内はカウンターのみ9席のこじんまりとしたお店。こちらはお店の前のかんばんにもあるように煮干し系のスープが特徴です。スープは煮干しのえぐみやくどさがなくすっきりしています。でもうま味はしっかりと出ていておいしいですよ。麺は中太のちぢれ麺でスープとの絡みもバツグン。シンプルな「らーめん(650円)」ももちろんおいしいですが、「わんたんめん(780円)」もオススメです。ツルツルのわんたんがたまりません!

【店舗情報】

店舗名-いつみ屋
営業時間-11:15〜15:00
定休日-火、水曜日
アクセス-南武線府中本町駅から徒歩3分
電話-042-336-2669

いかがでしたか?府中のラーメンを食べてちょっとシアワセになりましょう!

PR