関西LOVERS

千早赤阪村の魅力!日帰りで気軽に本物の自然を満喫出来るスポット

2018年06月09日(土)/大阪


それではこれから千早赤阪村のオススメポイントを紹介していきます。

アクセス抜群

自然が豊かなところはアクセスが悪そうとついつい思ってしまいがちですが千早赤阪村は違います、驚くほど大阪からのアクセスが良いです。車が使えたらもちろんラクですが車がなくても大丈夫、富田林駅からバスが出ているのであっという間に到着します。ここなら日帰り、いやもっというとアウトドアにはつきものの早起きもせずに気軽に遊びにいけますね。アクセス抜群

天王寺・あべの橋から: 富田林駅 にて、バス乗り換え。
金剛バス 千早線各バス停へ。
難波から: 河内長野駅にて、バス乗り換え。
南海バス 金剛山ロープウェイ前 行き乗車。
関西国際空港から: リムジンバスにて、河内長野行き乗車。
河内長野駅にて、バス乗り換え。
南海バス 金剛山ロープウェイ前 行き乗車。

豊かな自然

豊かな自然千早赤阪村

出典:全国移住

確かに都会の中でも最近は緑の葉っぱを携えた木を見る機会も増えてきました。しかし、千早赤阪村の豊かな自然とは物が違います。なぜかというと都会で見られるのは作り物の自然、つまり人為的に作ったものですが千早赤阪村の自然は人の手が加わっていない本物の自然です。都会にずっと住んでいる子供達にとって本物の自然を体験することはとても有意義なことです。また長い間自然から離れていた大人の方達にとってもとてもよいリフレッシュになることでしょう。

棚田

棚田

出典:Yahoo!検索

千早赤阪村といえばこれ。実は棚田には様々な楽しみ方があります。

(A)風景を楽しむ

大変綺麗な風景を作り出す棚田。なんとこの棚田は日本の棚田百選に選出されました。これはなかなか見れるものではないので行ってみる価値がありそうですね。ぜひぜひ自分の目でこの素晴らしい景色を楽しんでみてくださいね。

(B)絵を描いて楽しむ

棚田には絵を描きにきている人がたくさんいます。筆者が行った時も皆さん思い思いに絵を描くのを楽しんでおられました。都会での忙しい時間を忘れて夢中で絵を描くのはとても良いリフレッシュになりそうです。

(C)写真を撮って楽しむ

自前のカメラで熱心に写真を撮っていらっしゃる方もたくさんいました。この雄大な自然の中ならベストショットが撮れること間違いなしですね。

(D)農業のお手伝いをして楽しむ

これは皆さん意外かもしれませんが実際にお米作りのお手伝いをすることができます。というのも、千早赤阪村の棚田には棚田守り隊という方々がいらっしゃってこの方々にお話を伺ったところ手伝ってくれるならいつでも歓迎だとのこと。もちろんこの方々以外の農家さんが手伝わしてくれるかはわからないのでくれぐれも注意してくださいね。実際にお手伝いをしてみることで日頃の運動不足解消にもなり、またお米作りの大変さを知ることで毎日食べるお米がより美味しく感じるかもしれません。

(E)異常に多いカエルを楽しむ

スクリーンショット 2018-06-09 2.00.33

この棚田にはカエルがたくさんいます。棚田の周りを歩くとカエルがピョコピョコ逃げて行きます。棚田に行ったらぜひカエルを探してみてくださいね。

(F)レアな花を楽しむ

スクリーンショット 2018-06-09 2.00.39

この花を知っていますか?これはこの地域でしか見られないササユリの一種です。しかもこれは最近イノシシに食べられていて数が減少しているようです。なくなる前にぜひ一度この花を見てみましょう。

道の駅ちはやあかさか

道の駅ちはやあかさか

自然の中で思いっきり遊んだら一休みしたくなりますよね。そんな時は道の駅ちはやあかさかがおススメです。道の駅ちはやあかさかは日本有数のこじんまりして可愛らしい駅。この道の駅には様々な魅力があります。

現地で取れた具材を使ったグルメ

現地で取れた新鮮な具材を使ったメニューが用意されています。例えば、金剛山おにぎりは千早赤阪村でとれた新鮮なお米を使って握られています。また、苺ミルクは普段私たちが飲むものとは一味違い、千早赤阪村で作られた苺がジュースの中に個体として含まれています。とても飲みごたえがあり美味しいです。

千早赤阪村限定グッズ

この道の駅では様々な千早赤阪村でしかゲットできない物が販売されています。例えば苺ジャム。この苺ジャムは千早赤阪村で作られた苺を贅沢に使っていてとても贅沢な味わいです。

また、棚田で作られたお米、つまり棚田米も販売されています。このお米は千早赤阪村を流れる綺麗な川の水を使って作られていてとても甘みが強くおいしいです。さらに、棚田米ラスクというのも人気があります。これもここで作られたお米をもとに作られていてぜひラスク好きの人はチェックするべきでしょう。

メダカも来村者からは高い人気があります。この村を流れる川で元気に育ったメダカはとても色鮮やかで魅力的なのが特徴です。

歴史文化あふれる場所

千早赤阪村は鎌倉時代末期から南北朝時代にかけて活躍した武将、楠木正成の誕生地です。週末を利用して歴史に思いを馳せてみるのはどうでしょうか。特に歴史ファンの方は必見ですね。

・下赤坂城跡

下赤坂城跡出典:日本お城めぐりの旅

楠木正成の建てたお城です。

・楠公産湯の井戸

1

出典:livedoor

楠木正成が生まれた時に産湯として利用したという伝承が残る井戸です。

農産物直売所

千早赤阪村では農業が盛んに行われておりお米だけでなく様々な野菜が作られています。

この農産物直売所で売られている野菜はスーパーで売られている野菜とは鮮度が違います。その秘密は輸送経路にあります。スーパーで売られている野菜は生産者から仲介業者を介してスーパーに配送されるため消費者の手に届くまでに時間がかかります。しかし農産物直売所で販売されている野菜はその日の朝に採れた野菜を農家の方が直接持ってくるので鮮度が抜群。普段なかなか味わえないとっても新鮮な野菜はお土産にぴったりですね。

終わりに…

まさかこれだけの魅力の詰まったスポットが大阪府にあるなんて驚きですよね。都会での生活で疲れ切った体のリフレッシュに最適。体を動かして運動不足を解消したい人も、絵を描くのが好きな人も写真を撮るのが好きな人もおいしいご飯を食べたい人も新鮮な野菜をゲットしたい人もいろんな人がそれぞれのやり方で楽しめるのがこの千早赤阪村。

友達とどこに遊びに行こうかってなった時や家族でどこかに遊びに行こうってなった時に千早赤阪村を選んでみてはいかがでしょうか。