関西LOVERS

生まれ変わった観光地、大阪阿倍野の見所

2017年12月07日(木)/天王寺・阿倍野・新世界


大阪の観光地といえば、テーマパークであるユニバーサルスタジオジャパンであったり大阪ミナミ【難波】であったり、大阪キタ【大阪、梅田】などが代表的なところであるといえます。タイトルに上げている大阪、阿倍野は様々な施設があったがなかなか、観光地として注目を浴びる機会は少なかったのですが、大阪のランドマークともいえるあべのハルカスがオープンしたことをきっかけに、様々な施設がリニューアルオープンし、今は大阪の観光地の一角を担っています。そんな阿倍野のおすすめスポットをいくつか紹介させていただければと思います。

1、まずは大阪を一望しよう。あべのハルカス。

あべのハルカス

出典:大阪観光局

大阪一の高さを誇るあべのハルカス、屋上階にある展望室からは大阪を一望することができます。天気が良い日にはさらに大阪外の他県まで眺めることができるのは、大阪でここだけといえます。その景色は壮大で、大阪に訪れた人の心を驚かせてくれます。おおさかでどこを観光しようかとお悩みの場合や、大阪の土地に興味を持ている方はぜひ、あべのハルカスの展望室から大阪を眺め大阪の土地や、観光地等を探してみてください。また、あべのハルカスは大阪を一望するだけの施設だけではなく、大型の商業施設ともなっていますので、ぜひお買い物もお楽しみください。

2、動物を見に天王寺動物園

天王寺動物園

出典:ジョルダンの季節特集

阿倍野には、天王寺動物園という、中規模の動物園があります。有名どころの動物が飼育されていて、観察することができます。都市部である為、他県の動物園と比べると規模はそこまで大きくはないかもしれせんが、周辺には観光地がたくさんあり、少し変わった通り道として動物園を散歩してみるのも面白いと思います。

天王寺動物園

出典:大阪市

ここ天王寺動物園では、象や、ライオン、サルにコアラと、様々な動物が飼育されていますが、やはりあべのハルカスのおひざもと、飼育されているキリンには、あべのハルカスにあやかったチャーミングな名前が付けられています。ぜひ、足を運んでみてみてはいかがでしょうか。

また期間限定ではありますが、夏から秋ごろにかけては、ナイトサファリというイベントも開催されています。夜間の動物の観察が行う事ができ、お子様連れの家族はもちろん、普段動物園に足を運ぶ機会のない方でも、夜間の動物がどうすごしているのか気になるところでは無いでしょうか、機会があれば、ナイトサファリ期間をおすすめします。

3、まずはあべのを食してみませんか。

abeno

出典:From 神戸・芦屋・西宮 – FC2

大型商業施設が徐々にふえてきて、飲食を行うために商業施設へ向かうこともおおいとはおもいますが、その方たちに、ちょっとおすすめしたい飲食街を紹介したいと思います。

JR天王寺駅の北側へ足を運んでいただくと、まだまだ、あべのの懐かしさが残る風景となっており、歴史ある施設が様々あります。観光に訪れる方はどうしても、南側(あべのハルカス側)に足を運びがちですが。ぜひ北側の、飲食街に目を向けていただければと思います。

通りにはパチンコ店などがならんでいて、一見して飲食施設が少ないようにおもえますが、パチンコ裏には、あべの周辺住民の胃袋を支えてきたといっても過言ではないほどの小規模の飲食店が軒を連ねています。一見さんおことわりという風習もなくわりと和気あいあいとして、お店の暖簾をくぐれば店主はもちろんのこと、地位住民の方々があなたを迎え入れてくれることでしょう。こういったコミュニケーションが豊かな迎え入れ方は、なかなか商業施設の飲食店舗にもない、昔ならではの良いところ。美味しいご飯をいただきながら、大阪の文化に触れるいい機会となるでしょう。

阿倍野周辺グルメ:明治屋

阿倍野周辺グルメ:明治屋

出典:livedoor Blog

大阪では有名な老舗の居酒屋。お勧めはだしが効いた湯豆腐。そして、日本酒が豊富な点は、嬉しいですね。

阿倍野周辺グルメ:明治屋

出典:livedoor Blog

明治屋
問い合わせ 06-6641-5280
住所 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 ヴィアあべのウォーク 1F
営業時間 13:00~22:00
定休日 日曜

阿倍野周辺グルメ:たこ焼き山ちゃん

阿倍野周辺グルメ:たこ焼き山ちゃん

絶対大阪のたこ焼きを語るのに押さえておかなければいけないのがこのお店。あべのたこ焼きやまちゃん。観光客から地元民までよく買いに行きます。そのため、開店当初から始終混んでいます。

阿倍野周辺グルメ:たこ焼き山ちゃん

気になるお味ですが、まず食感としては表面のカリッと感と噛みしめたときのトロっとした感じ。たこ焼きならではのほっかほっか(人によっては熱い)を口にほおばると中からじゅわーと中身が飛び出してくるとろとろさが美味しさを誘発しているのだと思います。

メニューも色々種類がありますが、中でもおすすめなのが「ヤング」というたこ焼きセットです。是非皆様もご賞味ください。

あべのたこ焼き やまちゃん 本店
住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-2-34
営業時間: 平日11:00~23:00/土11:00~23:00/日・祝11:00~22:30
定休日: 第3木曜日
予算: :400円~800円

4、商業施設、あべのキューズモール

商業施設、あべのキューズモール

出典:都市商業研究所

どうしても、あべのハルカスに目が行きがちなあべのハルカスですが、冒頭にも述べたように、その他の商業施設もリニューアルオープンをしてお客様を迎え入れています。そのなかでも、駅近である施設、あべのキューズモールをご紹介。駅からは徒歩10分圏内にあるあべのキューズモールはあべのハルカス裏側にあり、大型の商業施設となっており、地下道も完備されていることから、雨の日も安心して駅からアクセスすることができます。また、家族葬に向けての店内イベントなども実施されていることから、観光に来たけど家族みんなで訪れるところが見当たらないと感じる方には、おすすめのスポットです。

5、都市部に芝生?「てんしば」

てんしば

出典:グッドデザイン賞

阿倍野再開発として、誕生した「てんしば」駅前の公園がリニューアルし、きれいな芝生公園として生まれ変わりました。以前の寂しい風景を感じさせないほど綺麗に生まれ変わり、きれいに整備された芝生に寝ころびながら時を過ごすことができます。「てんしば」がオープンしてから現在にいたるまで、土日祝日を問わず多くの方が芝生の上で読書を楽しんだり、昼寝をしてみたりと、それぞれの楽しい時間を過ごしています。トイレやコンビニ、カフェや飲食店もあり、デートコースにもうってつけの場所といえるでしょう。ドッグコートもありますので、ペットを連れてきて、ともに楽しい時間を過ごすことも可能ですよ。

6、おおさかのシンボルタワー!有名な通天閣

通天閣

出典:じゃらんnet

また、阿倍野から一駅進んだところには有名な通天閣というおおさかのシンボルタワーもあります。通天閣周辺は新世界と呼ばれ、地元の方ならご存知かもしれませんが、串カツがソウルフードとして有名な街で、どこを歩いても串カツをメインとしているお店がたくさんあります。阿倍野から電車でも行くことができますし、動物園を歩いて抜けていくこともできます。

7、まとめ

以前までの、大阪阿倍野は、観光地として呼ぶに程遠い存在で地元住民のくつろぎの場となっていましたが、再開発が進み今では国内外の観光客が訪れる観光地として生まれ変わりました。各交通からのアクセスも良く関西空港からも伊丹空港からも、また、新大阪からもアクセスすることができ、逆にバスや地下鉄などの公共交通機関もあべのから各方面へ走っていますし、周辺にはホテルなどあるので、大阪に訪れた方には、ぜひ阿倍野を拠点にしていただいて、大阪を存分に楽しんでいただきたい場所になります。大阪へ訪れたことのない方はもちろんのこと、まだこの阿倍野をよく知らない方は、ぜひ行ってほしいと思います。