北海道LOVERS

関西で美味しくておすすめのご当地ロールケーキ

2016年03月12日(土)/京都


大阪の堂島ロールから始まったロールケーキブームですが、今でも根強い人気があり、ご当地ロールケーキも毎年のように誕生しています。
そこで今回は、関西の数あるご当地ロールケーキの中でもお勧めの品をご紹介。スイーツ好きの方必見です。

PR

◆大阪のご当地ロールケーキ

☆北摂ロール

北摂ロール

出典:emunoranchi.com
北摂とは、池田や豊中、吹田や高槻などがある大阪北部の地域を指します。
粉は北海道産の小麦粉や餅米の王様と言われる小金餅の玄米粉を使い、卵をたくさん入れてフワフワとしたスポンジに仕上げ、北海道産生クリームをたっぷり巻いています。
砂糖は北海道産甜菜糖(てんさいとう)を使用しているので、くどくなく上品でまろやかな甘さ。
牛乳の味のする、どこか懐かしい味わいのロールケーキです。
北摂の各店舗の他に、難波にもお店があります。詳しくはHPをご覧ください。

GOKOKU
江坂店
住所:吹田市江坂町1-10-2
電話:06-6337-0023
営業時間:10:00~20:00
定休日:年中無休
アクセス:地下鉄江坂駅から徒歩6分

☆天神ロール

天神ロール

出典:tabelog.com
クリームキッチン天神橋3丁目店で生まれた「天神ロール」は、“究極のロールケーキ作り”をコンセプトに誕生した、クリーム好きに贈る生クリームたっぷりの一品です。
濃厚さ、香り、なめらかさというそれぞれの特徴を持つ3種類の生クリームを黄金比率で配合した他にはないクリームと、九州産地鶏の卵を使ったフワフワの生地は相性バツグン!口にいれると、スッと溶け合います。
蜂蜜を使った優しい甘さで、クリームの美味しさを堪能できます。
天三店の他、東大阪や尼崎などにも店舗があります。詳しくはHPをご覧ください。

クリームキッチン
天神橋3丁目店
住所:大阪市北区天神橋3-7-31
電話:06-6881-6789
営業時間:9:00〜23:00
定休日:年中無休
アクセス:地下鉄南森町駅・扇町駅から徒歩5分
JR天満駅から徒歩5分

☆福島ふんわりロール

福島ふんわり

出典:tabelog.com
北区にある和菓子店「浪速育 松月」が、ケーキとスイーツ専門として福島区にオープンした店舗で販売しているロールケーキです。
新鮮な卵をたくさん使った黄色くてフワフワのスポンジに、少し甘目であっさりとしたクリームのシンプルなロールケーキ。軽い口当たりがクセになります。
1本、ミニサイズ、1カットから選べるのも嬉しい。
トラ柄のスポンジに、生クリーム、カスタード、つぶつぶ栗の入った「大阪とらロール」も人気です。

ケーキ&スイーツSHOGETSU
住所:大阪市福島区福島5-10-23
電話:06-6458-8015
営業時間:9:00~20:00
定休日:日曜日
アクセス:JR福島・新福島駅、阪神福島駅からすぐ

☆金剛ロール

金剛ロール

出典:tabelog.com
河内長野にあるフランス菓子とフランス料理の店「プシューケ」が製造販売しているロールケーキ。
ネーミングは、この地域を代表する1000メートル級の山、金剛山から取られているのではと推測されます。
安定剤はもちろん、バニラなどの香料や洋酒などは一切使わず、北海道別海町から仕入れる生乳と、その生乳を使ったバターなど、乳成分のみで作られたクリームは生乳の本来の味を堪能できます。
クリームも、しっとりフワフワのスポンジも甘さ控えめで軽い口当たり。いくらでも食べてしまいそうです。

グルメハウス プシューケ
住所:河内長野市楠町東1651-1
電話:0721-53-6677
営業時間:9:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:第1・3水曜日
アクセス:南海千代田駅から徒歩3分

PR

◆兵庫のご当地ロールケーキ

☆小山ロール

小山ロール

出典:www.jr-takashimaya.co.jp
兵庫のみならず、今や関西を代表するロールケーキと言っても過言ではありません。
世界的に高い評価を受けるパティシエの小山進氏が、パティシエの腕を競うTV番組に出演した際に、決勝の舞台で生まれたロールケーキです。
たっぷりの卵と蜂蜜を使った、まるでカステラのような黄色いスポンジにこんがりと焼き目を付け、それを外側にしてクリームを巻いています。
クリームには生クリームに少しだけカスタードを混ぜてコクを出し、栗のつぶつぶを入れてアクセントを付けました。
甘さを抑えたふわふわスポンジの卵の風味が、どこか懐かしさを感じる一品です。

PATISSIER eS KOYAMA
住所:三田市ゆりのき台5-32-1 三田ウッディタウン
電話:079-564-3192
※ご予約・お問い合わせフリーダイヤル:0120-931-395(固定電話専用)
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日・不定休
アクセス:神戸電鉄ウッディタウン中央駅から徒歩15分

☆西北ロール

西北ロール

出典:kaggawanookashi.seesaa.net
スイーツ激戦区の西宮。その西宮北口にある有名店「パティシエ・エイジ・ニッタ」のロールケーキです。
オーナーシェフはTV番組のケーキ職人選手権で優勝するなど、様々な受賞歴を持つ新田英資氏。
焼き目を付けた面を外側にして巻いたカステラ風味のスポンジは、卵の味が濃い目でしっとりふわふわ。
特別にブレンドされた甘さ控えめの生クリームには、細かく刻んだ丹波栗がちりばめられています。
口に入れるとスッととろけるようで、スポンジ、クリーム、栗による上質で絶妙なハーモニーが楽しめます。
一切れから買えるのも嬉しいです。

patissier Eiji Nitta
住所:西宮市北口町8-15
電話:0798-64-0808
営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日(祝日の場合は翌日)・月曜不定休
アクセス:阪急西宮北口駅から徒歩約3分

☆芦屋ロール

芦屋ロール

出典:tabelog.com
神戸、西宮と並ぶスイーツ激戦区、芦屋。
その名前を冠した「ティティコファ」のロールケーキです。
シェフがこだわる生クリームは、3種類の北海道産生クリームをブレンド。
大変クリーミーですが、あっさりとしていて甘さも控えめなので、生クリームがたっぷり過ぎるのは苦手という方からも人気を集めています。
柔らかいけれど弾力のあるスポンジはシェフの自慢。
仕上げに粉砂糖で上品にお化粧しました。

TTCOFFER
住所:芦屋市公光町8-8
電話:0797-38-6004
営業時間:10:00~20:00
定休日:火曜日(祝日の場合は翌日がお休みとなります)
アクセス:阪神芦屋駅から徒歩1分

◆京都のご当地ロールケーキ

☆京ロール

抹茶づくし

出典:tabelog.com
全国展開しているロールケーキ専門店アリンコ。
その中で、京都嵐山本店でしか手に入らないのが「京ロール 抹茶づくし」と「京ロール 百年蔵醤油」です。
「抹茶づくし」は、丹波産かのこに京丹波産の栗、宇治の抹茶を入れたクリームを抹茶入りの生地で巻き、その上から更に濃厚な抹茶ソースを掛けた贅沢なロールケーキ。
抹茶のほろ苦さとクリームの甘さが絶妙のバランスです。
「百年蔵醤油」は、創業130年という京都の老舗「澤井醤油本店」の醤油を生地に使い、クリームにはもろみを入れました。
醤油の芳ばしい香りと塩気が甘さを引き立てますが、くどくなくさっぱりとした甘さ。
付属のビターな醤油ソースを掛けると、更に大人の味になります。

百年醤油

出典:tabelog.com

ARINCO
京都嵐山本店
住所:京都市右京区嵯峨天龍寺造路町20-1 はんなりほっこりスクエア1F
電話:075-881-9520
営業時間:9:00~18:00
定休日:施設の休館日・営業時間に準ずる
アクセス:京福線嵐山駅構内

☆美山ゆばろおる

美山ロール

出典:yuuzu.com
京都美山町にある湯葉工房「美山ゆう豆」の美山産の大豆と、美山の水で作られた湯葉を使ったロールケーキです。
白い「豆乳ゆばロール」と黒い「黒豆乳抹茶ロール」があり、白は美山産大豆100パーセントのゆう豆の豆乳とホワイトチョコなどを使ったクリームを生湯葉で包み、更にゆう豆の豆乳を使ったスポンジで巻きました。
黒は、宇治茶の老舗「上辻園」の高級抹茶を使用したクリームを京都産丹波黒の黒豆の湯葉で包み、更に丹波黒の黒豆乳と竹墨が入った真っ黒なスポンジを巻きました。
どちらも火力の高い石窯で焼き上げるので、ふんわりとしながらもしっとりとした生地。
牛乳ではなく豆乳を使っているので、全体的に優しい味わいで、湯葉の食感も楽しいロールケーキです。
ゆう豆のオンラインショップで購入できます。

美山ゆば ゆう豆
電話&FAX:0771-75-0019

☆お濃茶抹茶ロールケーキ

お濃茶抹茶

出典:bluesky.jalux.com
宇治で創業150年の老舗お茶屋「辻利」のロールケーキ。
挽き立ての宇治の抹茶を練り込んだふわふわの生地で、濃厚な抹茶の生クリームを包んでいます。
濃茶をそのままケーキにしたような深いお茶の香りとほろ苦さがあり、ところどころに散りばめられた小豆が、良いアクセントになっています。
上品な甘さの大人のロールケーキです。

辻利兵衛本店
住所:宇治市宇治若森41
電話:0774-23-1111
営業時間:9:00〜17:00
定休日:土・日・祝日
アクセス:JR宇治駅から徒歩4分

◆和歌山のご当地ロールケーキ

☆和歌山ロール

和歌山ロール

出典:item.rakuten.co.jp
和歌山市にある明治30年創業の老舗「和菓子の店 一寸法師」のロールケーキ。
全国第二位の生産量を誇る紀州和歌山のいちじくを、半生に乾燥後コンポートにして生クリームにたっぷり混ぜ、それをふんわりスポンジで巻きました。
隠し味に使われたキャラメル風味がいちじくの味を引き立て、プチプチしたいちじくの食感も楽しいロールケーキです。

一寸法師
住所:和歌山市東紺屋町77
電話:073-425-0813
営業時間:9:00~18:00
定休日:火曜日
アクセス:JR和歌山駅から徒歩15分

☆紀州鞆渕(きしゅうともぶち)黒豆ロール

紀州黒豆

出典:www.pref.wakayama.lg.jp
和歌山市にある「ホテルアバローム紀の国」が提供するナチュラルグルメブランド「紀の国マアム」のロールケーキ。
紀の川市鞆渕地区の特産品、黒大豆は昔ながらの製法で作られている一級品です。
中でもこだわりの農家集団「鞆渕がんこ農家」の黒豆を、生地にもクリームにも粒ごとふんだんに使い、更にクリームには黒豆をペースト状にして混ぜました。
米粉のふんわりとした食感とやさしい味わいが、黒豆と良く合います。
ホテル内の他、ネット販売もされています。詳しくはHPをご覧ください。

ホテルアバローム紀の国
住所:和歌山市湊通丁北2-1-2
電話: 073-436-1200
アクセス:HPをご覧ください

◆奈良のご当地ロールケーキ

☆金魚ロール

金魚ロール

出典:item.rakuten.co.jp
奈良・大和郡山の洋菓子店「銀河工場」が作るご当地ロールケーキ。
金魚で有名な大和郡山が地域活性化のために考え出したのが「金魚ロール」です。
100パーセント純正の北海道産生クリームの中を泳ぐのは、有機JAS認証の苺のムースでできた甘酸っぱい金魚。
生地には地元奈良で搾られた新鮮な牛乳を使い、ムースには寒天を使うなど、安心安全の素材にこだわったロールケーキです。
生地はふわふわ、甘さ控えめで、見た目だけでなく食べても大満足の一品です。
出目金をチョコレートで表現した「出目金ロール」やマンゴーを使った「黄金金魚ロール」もあり、金魚シリーズ3品を並べたくなります。

出目金

出典:p.twipple.jp

黄金金魚

出典:ameblo.jp
銀河工場
住所:大和郡山市杉町181-1
電話:0743-56-8561
営業時間:10:00~19:00
定休日:なし
アクセス:JR郡山駅から徒歩24分

関西の個性的でこだわりのあるロールケーキが揃いました。
ご自身で楽しむのはもちろんですが、ご当地ロールケーキはお土産やご贈答用としても、きっと喜ばれます。

PR