中部LOVERS

地元民がお勧めする!山梨県の観光名所を厳選

2017年11月11日(土)/山梨

Pocket

富士山が世界遺産に登録されてますます国際色が強くなってきている山梨県!やはり観光客が増加している傾向が高く、近年では日本有数の観光地として名が高くなっています。どうせ富士山しかないんでしょうと思っている方も多いと思いますが、そんなことはありません。富士山を中心に個性的な観光スポットがいっぱいあるのが山梨県なのです。

東京からも来やすく、自然がいっぱいなので、リフレッシュしに多くの方がいらっしゃいます。そこで今回こちらの記事では、富士山を中心に魅力がいっぱいつまっているそんな山梨県の観光スポットをまとめましたので、ぜひ、あなたの山梨県観光に役立てていただけましたら幸いです

◇富士山

富士山

山梨県の代名詞ともなっているのが富士山です。日本一の高さであり、世界遺産にも登録された山です。山と聞くと登山を考える人もいらっしゃいますが、富士山は登山だけではないのです。どの角度から見ても美しい山であり、最高の写真を撮ることができます。つまり、山梨県にきたら富士山の見える所にいればそれだけで日本一を堪能できます。もちろん、登山も登りきると凄い達成感があって気分も晴れ晴れしますよ。

湖の近くでは逆さ富士山が見れて、秋には紅葉とミックスした姿!町並みと一緒に見える富士山もあるので、ぜひ、あなたのお気に入りの富士山を見つけてみるのもいいかもしれませんね。世界遺産い登録されたこともあって富士山が見えるホテルは観光シーズンになると満室状態になるみたいです。富士山なら山梨県でなくても見れると思っている方もいらっしゃると思いますが、間近で迫力のある富士山を見れるのは山梨県だけです。ぜひ、迫力満点の富士山を見ましょう。山梨県に入ってしまえばいろいろな富士山を見ることができますよ。

◇山梨県立科学館

山梨県立科学館

出典:インターネットミュージアム

山梨県甲府市にある大規模な科学館で、天体系の展示物やアトラクションが多く、特にプラネタリウムは人気があり、小さいお子様でも飽きることなく見ることができるので、家族連れの方でも安心して体験できるプラネタリウムです。また、大型の天体望遠鏡も設置されていて、宇宙を観察することもできますよ。他にも自然、生命、宇宙、科学技術、などをテーマにした展示物やアトラクションがあるので1日だけで十分に楽しめる要素があります。

また、小さいお子さんでも安心して遊ぶことができる「あそびの部屋」があり、遊具や絵本が置いてあるのが嬉しいポイントでもあります。さらに、キーホルダーやコマなどいろいろなものが作ることもできる体験もできますよ。いくつになっても楽しむことができる貴重な観光スポットです。行くまでに富士山を見ることもできるので、行くまでの道でもワクワクすること間違いありません。気になった方、ぜひ、一度行ってみましょう。少しディープな感じもしますが、どの年代でも楽しめるようになっていますので、安心してくださいね。

◇武田神社

武田神社

山梨県甲府市にある神社で、山梨県を代表する戦国大名・武田信玄を祭っていることでも有名で、全国各地の武田信玄ファンが訪れます。宝物殿には武田家ゆかりのものが多く奉納されていて見学することもできますよ。中でも見応えがあるのが重要文化材でもある「吉岡一文字」と呼ばれる刀で現在でも輝きが色あせない刀です。武田信玄を思いっきり満喫できる観光スポットです。

武田神社

◇甲州夢小路

甲州夢小路

出典:とよてつバス旅ガイド

山梨県甲府市にある江戸情緒あふれる景色が広がる観光スポットです。甲府の城下町を再現した街並みで合って、古民家がいくつも並んでいて、道が石畳なのがレトロ感をふんだんに引き立てています。どこを歩いても懐かしい気分や江戸時代にタイムスリップした感覚に襲われますよ。どこでも写真を撮ることができるスポットになっているので、最近では若い人たちの間ではインスタグラムのスポットになっています。どこでもインスタ映えするらしいです。ゆったりとした感じがあるので、都会の忙しさを忘れることもできるので、いい感じでリフレッシュできるスポットになっています。

特に人気があるのが、時の鐘と呼ばれている時計台で、ここにあるボタンを押すとなんと鐘が鳴るのです。200年以上前から稼働していた鐘をボタン1つで鳴らすことができるなんて粋が良すぎます。子供でも十分に楽しめるので、小学校の修学旅行や社会科見学に利用される施設でもあります。地元の方々にとっては憩いの場所にもなっていますよ。レトロな雰囲気が満載の観光スポットになっています。ぜひ、訪れて江戸の気分に浸りましょう。ワクワクしますよ。

◇山梨県立リニア見学センター

山梨県立リニア見学センター

出典:じゃらんnet

山梨県都留市にあるリニアモーターカーの試験場で、博物館としての顔を持っていて、リニアモーターカーに関する資料が展示されていて、リニアモーターカーについて詳しく学ぶことができます。また、実際に走行試験を間近で見ることもできるのが嬉しいポイントでもあります。将来的には日本各地で走るかもしれない次世代の乗り物を体感できる博物館として人気があり、工業系や科学系の学生には人気がありますね。

また、鉄オタにも人気があります。あの速度も体験できるので、まだ見ぬ未知の世界を体験できますよ。リニアモーターカーの模型を作ることもできるので、山梨県の子どもが行ってみたいと口にする博物館でもあります。もちろん、遠方からいらっしゃる方も多いので、観光シーズンになると富士山を見に来るついでに寄られる方も多くいらっしゃいます。近未来の乗り物として名が高いリニアモーターカーを実際に見ることができる貴重な観光スポットです。

ちなみに、日本で唯一、リニアモーターカーを見れるので、外国人にも人気があり、近年では様々な国の方が多くいらっしゃいます。気になった方、リニアモーターカーが実用される前に一度は訪れておくべき観光スポットです。日本唯一の博物館と言っても過言でありませんよ。

◇河口湖オルゴールの森美術館

河口湖オルゴールの森美術館

出典:静岡県観光

山梨県南都留郡にあるオルゴールを専門的に扱った美術館で、まず施設自体が西洋の帰属をイメージした建物の作りになっているので、おとぎ話の世界に迷い込んだような雰囲気に襲われます。世界的に有名でオシャレなオルゴールがいっぱい展示されていてロマンチックな感じがありますよ。山梨県では言わずと知れたデートスポットです。

もちろん、お一人様でも十分に楽しめる要素がいっぱい詰まっています。室内でオルゴールを聞いて屋外では河口湖を眺めることができるので、最高の気分に浸ることができます。オシャレで素敵なオルゴールも販売されているので、旅行の思いでの一品に!もしくは大切な人へのプレゼントにもなりますよ。ぜひ、魅惑の世界へ足を1歩踏み入れてみましょう。

◇ほったらかし温泉

ほったらかし温泉

出典:温泉 – nifty

山梨県山梨市にある温泉で、名前がユニークなことで有名ですが、由来は様々で宣伝も何もせず、サービスもなく勝手に楽しんでほしいということから名がついたという説もあれば、山の地主が堀たら温泉がわいたが、ほったらかしていたからという説もあります。いろいろありますが、温泉は気持ちが良くて、絶景の露天風呂になっているので景色には圧倒されますよ。目の高さぐらいに富士山があるような錯覚に襲われるので、湯につかりながら富士山を見れます。

また、夜景も楽しめますよ。上空を見上げると星空!見おろすと甲府盆地のきれいな夜景!上下で光の幻想を満喫することができる観光スポットです。ロマンチックな演出がふんだんに盛り込まれています。混むのは観光シーズンで、大みそかは大混雑になります。また、温泉に入るのがおススメの時間は、空気が澄んでいる朝です。霧が発生していたら山を囲んだ霧の湖などといった幽玄な景色も楽しむことができますよ。もちろん、天然の温泉につかってゆっくり疲れをいやすこともできるので、リフレッシュ効果が大きい観光スポットになっています。体にも良くて、目の法要にもなる最高級の温泉です。

◇富岳風穴

富岳風穴

出典:富岳風穴・鳴沢氷穴

富士山の樹海でいろいろな意味で有名な青木ヶ原樹海にある洞窟で、15分くらいのコースになっているので、子どもでもお年寄りでも安心して見学することができる洞窟です。何よりも人気があるのが夏でも溶けることなく、輝いている氷柱です。洞窟の中で青く輝いているので、幻想的で、夏の暑さも忘れさせてくれるので、夏に行くと涼しい気分に浸ることができます。

ぶどうやももなど果物なども豊富で、食材の宝庫でもありますので、行った先でグルメを楽しむこともできるスポットも。自然もグッド、食べ物もジューシー!最高過ぎませんか?一度行くと山梨県の魅力にはまってまた行きたくなりますよ。毎年夏には河口湖を周辺に大学の陸上部の方々が合宿をするなど学生さんにも人気のある合宿地です。行ってみたくなりましたよね。ぜひぜひ伺ってみましょう。