中部LOVERS

長野県民が選ぶご当地グルメ!郷土料理が満載

2017年10月30日(月)/長野

Pocket

[ad#ad-1]

日本アルプスを始め、多くの山岳に囲まれた長野県は第18回冬季オリンピックが開催された都市として、知名度もアップし多くの方が訪れるエリアともなっています。そんな長野県を訪れる方にとって楽しみの一つとも言えるのがグルメです。長野県には多くのグルメが展開されており、お腹も心も満たしてくれています。そんな長野県のグルメをご紹介します。

・山賊焼き

山賊焼き 長野ご当地グルメ

出典:いろり山賊

長野県を代表するご当地グルメと言えば山賊焼き。名前の由来は諸説ありますが、考案者が山賊の様に辛がが大きい事が一つとしてあります。地元の方にとっては馴染深いグルメの山賊焼きは、観光やビジネスで訪れた方がお店で注文して驚くのがその大きさ。大ぶりな鶏モモ肉や胸肉が豪快に1枚使用されており、見た目のインパクトにビックリ。

しかし山賊焼きの魅力は見た目だけではないのです。ニンニクがたっぷりと使用された醤油タレでじっくりと漬け込み、衣を塗してカラッと揚げれば長野県のグルメの王者ともいえる山賊焼きの完成。サクッとした食感と、噛むほどに溢れ出て来る肉の旨味、そしてパンチの効いたニンニクの香りが食欲全開にしてくれます。ビールとの相性も抜群で仕事を終えたサラリーマンにとってはスタミナ回復ともなるグルメ。男性のみならず女性も豪快に食べるグルメとなっていますが、ニンニクがたっぷりと使用うされているので翌日に香りが残らないかちょっと心配になっちゃいますね。

・ローメン

ローメン 長野ご当地グルメ

出典:マイナビニュース

長野県のご当地グルメとして県民から親しまれているのがローメン。マトン(羊)肉とキャベツ等の野菜、太めの中華麺をソースで味付けされた伊那地方でしか味わえないグルメ。キャベツの甘みとマトンの旨味がソースベースのスープとの相性バッチリ。スープの色が黒っぽくなっている事で「しつこい」と思っちゃいますが、お好みで酢やニンニクを入れると意外とサッパリ。そんなさっぱりとしたスープが麺に良く絡み、幾らでも食べれちゃいます。ローメンにはラーメンタイプの物や焼きそばタイプの物があり、お店によって異なるので、自分好みのローメンを堪能出来ます。

・天ぷらまんじゅう

天ぷらまんじゅう 長野ご当地グルメ

出典:Naverまとめ

長野県ではお盆の時期になると天ぷらを食す習慣があり、デザートであるまんじゅうも天ぷらとして親しまれています。外側の衣がサクッとしており、中には甘さスッキリの餡子がたっぷり。揚げられている事で、餡子もホクホクとしており、新感覚スイーツともなっています。

長野県においては伝統的な郷土料理ともなっていますが、スーパーでも当たり前に販売されているグルメです。

・おたぐり

伊那市で馬の内蔵を使用した名物グルメ。味噌や醤油がでじっくりと煮込まれた馬のモツは臭みも無く、あっさりとしている事でリピーター続出。馬モツの食感と味噌や醤油タレの香ばしさが存分に堪能出来ます。豚や牛のホルモンとは一味違う食感を堪能出来、お酒のお供にもピッタリ。名前の「おたぐり」は長い腸を手繰り寄せる事から由来。ヘルシーグルメとして女性からの人気も上昇中です。

・おやき

おやき 長野ご当地グルメ

出典:ぐるなび

長野県の郷土料理として欠かせないグルメ。全国的におやきと言えば甘い餡子が包まれている物をイメージしてしまいますが、長野県のおやきは餡子だけでなくあらゆる食材が使用されています。野沢菜の漬物だったり、キノコの炒め物、野菜の炒め物と、生地に包む具材に定義は無く何でもOK。外側は揚げ焼きにされている事で、外はパリッ、中はモチッ。中にはたっぷりの具材が包まれており、小腹が空いた時にピッタリなおやつ。甘い餡子だけでなくあらゆる食材が使用される事で、栄養も満点なグルメです。

・さくら丼

さくら丼 長野ご当地グルメ

出典:Gooブログ

長野県は馬肉を食べる文化が根強く多くの馬肉料理が展開されていますが、長野を訪れたら味わって頂きたいのがさくら丼。中がピンク色のレアで焼き上げられた新鮮な馬肉がたっぷりと乗せられた丼物。馬肉はクセが無く柔らかな肉質が特徴的。特製のタレをたっぷりと掛ければ馬肉の旨味が一層増し、白いご飯にピッタリ。さくら丼の「さくら」は質の高い馬肉の色が桜の花びらの様なピンク色から馬肉をさくらと称しているのです。馬肉は低脂肪で赤身な肉が特徴的、栄養も豊富となっている事でさくら丼は女性に嬉しいご当地丼物です。

・長野ヤキメン

長野ヤキメン 長野ご当地グルメ

出典:ご当地ゆるキャラとグルメ情報館

長野県内には多くのご当地グルメがありますが「長野市だけでしか味わえないグルメ」として2010年に誕生したのが長野ヤキメン。長野市内の多くの飲食店で長野ヤキメンは提供されていますが、長野ヤキメンには5つの条件があります。ニンニクでパンチを聞かせる事、松本市の特産品長芋をホクホク食感で提供する事、温泉卵の使用、信州みその使用、麺はモチモチ食感しする事。モチモチの麺にニンニクの風味と信州みそのコクがマッチし、食欲を全開にしてくれます。

さらに長芋の食感とトロリとした温泉卵のマイルドさが絶妙バランス。濃い目の味わいとなっている事で、白いご飯との相性も抜群。各飲食店でオリジナル性も豊富となっており、長野市で味わえないご当地グルメとして訪れた多くの方から人気が沸騰しています。

・信州そば

信州そば 長野ご当地グルメ

出典:旅行ガイド

長野県全域で提供されており、長野を訪れたら欠かせないご当地グルメ。そば粉が40%以上使用されている干しそば事が信州そばとして認定されており、長野の郷土料理として親しまれています。長野県は高冷地となっており、この環境がそばの生育にピッタリとして古くからそば栽培が盛んとなりました。特に信州そばは各県に定着しているご当地そばの起源とも称されています。そばの風味が非常に強く、口いっぱいにそばの香りが漂うと、信州そばの美味しさに誰しもが納得。ツルっとしたのど越しと程よい食感で、そば本来の旨味を味わえます。多くの方は長野の特産品馬刺しや天ぷらと共に信州そばを堪能します。のんべえはそば焼酎をそば茶で割りながら信州そばを味わうの程絶品さ。長野を訪れたら忘れてはいけない伝統グルメの一つです。

長野のご当地グルメまとめ

長野県は古くから伝わる郷土料理や新たに誕生したB級グルメが広大な自然が育んだ食材によって、数多く展開されています。きっとお気に入りのグルメが見つかりますので、観光やビジネスのついでに長野のグルメを探してみるのも、一つの思い出となります。

北信越地方の郷土料理特集はこちら

⇒富山県の郷土料理とは!人気ご当地グルメを厳選

⇒長野県民が選ぶご当地グルメ!郷土料理が満載

⇒福井県の旅行で絶対食べるべき!超絶品ご当地グルメおすすめ9選

⇒石川県で人気のご当地グルメを厳選

⇒新潟の名物郷土料理!ご当地グルメを厳選

⇒山々から育まれた山梨のご当地グルメを厳選10