北海道LOVERS

【必見】札幌の美味しいソフトクリーム厳選集

2016年08月11日(木)/札幌グルメ


8月にもなり、暑い毎日が続く今日このごろ。きっと、冷たいソフトクリームを欲っしている方も増えてきたのではないでしょうか。

全国の生乳生産量の約50%も占める北海道は、ソフトクリームの聖地といっても過言ではありません。そして、その中でも北海道全土から美味しいスイーツが集合する札幌。そのスイーツの激戦区とも言われる札幌で、しのぎを削った、ソフトクリームは絶品なものが多いです。

そんなわけで、今回は札幌市の趣向を凝らした美味しいソフトクリームに限定してご紹介させていただきます。北海道全土のソフトクリーム特集も以前にご紹介差し上げたので、興味がある方は是非こちらをご覧ください。

それでは札幌の美味しいソフトクリームをご紹介したいと思います。道中に小腹が空いた際にはお立ち寄りくださいね。

PR

八紘学園 直売所

八紘学園 直売所

出典:tabelog.com

八紘学園(北海道農業専門学校)のツキサップ牛乳を使用。これは、職員・学生たちが愛情を持って育てた自家生産牛の生乳ということで、とても新鮮で、濃厚な生乳です。また、殺菌方法も低温(65℃)で殺菌と、生乳に近いままで提供しようとする配慮があります。

ちなみに、これらの生乳も200ml 160円、900ml 370円というお値段で販売されており美味しいです。

しかし、これらの生乳を活用して、作れられるソフトクリームの方が気温が高く暑い夏には最も食べてほしい一品とっています。

気になるお値段は大サイズ 270円 、小サイズ 160円となっており、比較的リーズナブルなお値段と言えるのではないでしょうか。

店名 八紘学園 農産物直売所 (はっこうがくえん)
電話番号: 011-852-8081
住所 北海道札幌市豊平区月寒東2条13丁目1-12
交通手段 福住駅から553m
営業時間 10:00~17:00
定休日 木曜日

ミッシュハウス

softcream

出典:tabelog.com

北海道産の乳製品と厳選素材を使用した手作りアイス専門店として有名なミッシュハウス。

そんな当店で、皆様に是非食べてもらいたのが、「ペアソフトクリーム(440円)」。これは20種類以上のフレーバーから選べるアイスにソフトクリームを添えたものです。

アイスの種類としては、牛乳、オレンジ、モカ等のオーソドックスなものの他、「とうもろこし」「きなこ」「ひまわり」「かに」「トマト」などの珍しいアイスクリームもあります。

ちなみに、本稿ではご紹介していませんが、伏見本店の1階にはテイクアウトコーナーがあり、2階にはテーブル席やテラス席あります。特に2階のテラス席は解放感があり、ソフトクリームを片手にお茶を楽しむのに最適!

店名 ミッシュハウス 丸井今井店
電話番号 011-205-2188
住所 北海道札幌市中央区南1条西2丁目11番地 丸井今井札幌本店 大通館 B1
営業時間 10:00~20:00

クィーンズソフトクリームカフェ

クィーンズソフトクリームカフェ ソフトクリーム

出典:tabelog.com

札幌エスタの10階にあるクィーンズソフトクリームカフェ。札幌駅直結なので、買い物がてら小腹が空いたときにおすすめ◎ソフトクリームは赤井川村にある山中牧場の生乳を使用しており、風味が効いておりさっぱりした味わいです。

また、普通のソフトクリームにトッピングとしてソースを混ぜた、チョコソース、ブルーベリー、あずき等のさまざまな種類のソフトクリームもあります。

色々な種類があり、選べる楽しさがあること、そしてお値段がリーズナブルな270円(税込)であることはうれしいですね。

クィーンズソフトクリームカフェ
所在地:札幌市中央区北5条西2丁目 札幌エスタ10階
電話:011-213-2603
営業時間:11:00~22:00
定休日:なし

テレビ父さん焼き

テレビ父さん焼きソフトクリーム

出典:soraouji.com

テレビ父さん焼きはさっぽろテレビ塔の地下にあります。ここのお店は店名の同じ「テレビ父さん焼き」というタイ焼き(?)が有名なことで知っている方も多いのではないでしょうか。

テレビ父さん焼き

出典:nobutv-g4.blog.jp

しかし、ソフトクリームも負けず劣らず美味しいです。というのも、ここで販売されているのはサッポロミルクオリジナルブランドの雪艶ソフトクリーム(380円(税込))だからです。クリーミーで濃厚な味わいながら、驚くほどの滑らかさは是非ご賞味いただきたい一品となっています。

テレビ父さん焼き

所在地:札幌市中央区大通西1丁目 さっぽろテレビ塔 地下1階
電話:なし
営業時間:11:00~18:00
定休日:テレビ塔定休日に準ずる

BARNES(バーンズ)

BARNES(バーンズ)

出典:30min.jp

BARNESは宮の森にあるため、札幌の中心部からは少し外れてしまいます。が、クリームーでさっぱりとしているソフトクリームをゆっくり食べたい方には行ってほしいお店です。ソフトクリームはすぐに溶けてしまうことが多い中、ここバーンズのソフトクリームは溶けにくい印象。

ソフトクリームはコーンの種類を3種類から選ぶことが出来て320円からとなっています。

BARNES
住所:北海道札幌市中央区宮の森4条10-4-16
営業時間:10:00~18:00(17:40~テイクアウトのみ)

町村農場 大通公園店

町村農場 大通公園店

出典:tabelog.com

名前の通り、江別の町村農場の生乳を使った、牛乳ソフトクリーム(341円(税込)濃厚というよりはあっさりとした口当たりが自慢。抹茶のソフトクリームもありますが、やはり牛乳ソフトクリームが特におすすめです。口当たり滑らかなミルクのコクを楽しみながら、後味さっぱりな牛乳ソフトクリームは蒸し暑い夏におすすめかもしれません。

町村農場 大通公園店
所在地:札幌市中央区大通西3丁目7番地 大通ビッセ1F
電話:011-211-5029
営業時間:10:00~20:00
定休日:なし

KINOTOYA BAKE

SONY DSC

出典:matome.naver.jp

北海道の人以外でも、洋菓子店「きのとや」は東京にも出店しているので、聞いたこともある人もいるかと思います。そぅです、焼きたてチーズタルトを売っているお店です。

さて、ここキノトヤベイクのソフトクリームは「極上牛乳ソフトクリーム」(388円(税込))と呼ばれるもので、クリームが6巻き半とボリューム感があるのが特徴です。

やはり北海度の生乳を使っていることもあり、牛乳と脂肪分が濃厚で、甘みは控えめなので、爽やかな口当たりといえるでしょう。

KINOTOYA BAKE
所在地:札幌市中央区南2条3丁目 さっぽろ地下街ポールタウン内
電話:0120-24-6161
営業時間:10:00~20:00
定休日:なし

雪印パーラー 札幌本店

雪印パーラー 札幌本店 ソフトクリーム

aidama.info

雪印パーラーはパフェの種類が豊富なイメージをお持ちな方も多いかもしれません。ショーウインドーに並ぶ、巨大パフェの印象は強烈ですよね。

さて、ここのソフトクリームはミルク味の強いソフトクリーム(390円(税別))。甘さもくどくなく、濃厚なソフトクリームです。

雪印パーラー 札幌本店
所在地:札幌市中央区北3条西3丁目1番地
電話:011-251-3181
営業時間:9:00~21:00(2F喫茶は10:00~21:00)
定休日:なし

イシヤカフェ

softcream2

出典:dolcevita8.blog.fc2.com

白い恋人で有名な石屋製菓。その石屋製菓が提供しているのが、「白い恋人ソフトクリーム」(380円(税込))です。北海道の生乳と、白い恋人でも使われているホワイトチョコレートの絶妙なコラボレーションを是非ご賞味ください。量もやや少ない印象ですが、女性の方なら適量かと思います。

ISHIYA CAFE(イシヤカフェ)
在地:札幌市中央区大通西4丁目6-1 札幌大通西4ビル 地下2階
電話:011-231-1487
営業時間:8:00~22:00
定休日:元旦

カフェ・ノルテ・サッポロ

CAFENORTESapporo

出典:blog.goo.ne.jp

カフェ・ノルテ・サッポロはJR札幌駅の構内にあるのでアクセス抜群。ただ、札幌駅1階西側コンコース北口と奥の方にあるので、一見わかりずらいかもしれません。

さて、ここの生乳はオホーツクにあるノースプレインファームの生乳を使用しており、味が濃厚なのが特徴です。また食感としてはふわっとしているので口当たりが良く、ボリューム感を味わえる一品となっています。

気になるお値段はレギュラーサイズが300円、スモールサイズが250円。ハスカップソースをトッピングすることもでき、そうなるとお値段はそれぞれ+50円となります。

カフェ・ノルテ・サッポロ
所在地:札幌市北区北6条西4丁目 JR札幌駅1階西側コンコース北口
電話:011-213-5077
営業時間:8:30~20:00(ラストオーダー19:30)
定休日:なし

 

六花亭札幌本店

六花亭札幌本店ソフトクリーム

出典:activateproject.com

六花亭は北海道のお土産の定番お菓子の一つともいえますね。そんな六花亭で美味しいソフトクリームも堪能できます。その名も、「雪やこんこまじりっけなしプレミアム」(280円(税込))

このソフトクリームの特徴は触感。口溶けがよく、舌触りがなめらかでふわっとしています。

六花亭札幌本店
所在地:札幌市中央区北4条西6丁目3-3
電話:011-261-6666
営業時間:10:00~19:00
定休日:なし

農家の茶屋 自然満喫倶楽部

農家の茶屋 自然満喫倶楽部

出典:http://tabelog.com/

イチゴ農家の方が作るイチゴパフェが絶品。
二年前までは冬季は営業していませんでしたが、お店も立派になりメニューも増え、通年営業をしているので、あの期間限定だったソフトクリームがいつでも食べれると思うとうれしい限りです。
ジェラートや焼き芋まで展開しているそうですがまず初回はイチゴソフトクリームを食べてほしいです!

住所:札幌市清田区有明187番地
電話番号:011-883-6886
営業時間:
夏季4月~11月10:00~17:00
冬季11月~3月11:00~16:00
定休日:夏季、無休 冬季不定休、年末年始休業

天狗堂

天狗堂ソフトクリーム

出典:ameblo.jp
天狗堂は札幌パルコの地下2階にあります。

ここの天狗堂で特筆すべきなのは一見変わったソフトクリームであること。なんと!ソフトクリームを食べると、中からイチゴソース、そして、さらに奥には粒あんが入っているのです。ソフトクリームの上に、イチゴソースがのっているのは、時々みつけますが、このように階層構造があるというのは珍しいのではないでしょうか。

甘さ抑えめでスッキリした感じのソフトクリームでコーンの部分は北海道産のもち米使用。気になるお値段はちょっと割高480円(税込)。

天狗堂
所在地:札幌市中央区南1条西3-3 札幌PARCO 地下2階
電話:011-206-1044
営業時間:10:00~20:00(土曜日のみ10:00~22:30)
定休日:札幌PARCOに準ずる

MILKHOUSE

milkhouse

出典:tabelog.com

MILKHOUSE本店は、北海道立近代美術館の近くにあり、土日は円山散策や美術館帰りのお客さんが訪れることから混雑しております。そのため、少し時間を外す、もしくは平日に訪れるのがいいでしょう。

さて、主原料の牛乳は、東洋のスイスといわれるキロロリゾートに近い自然豊かな牧場で低温殺菌製法により作られたものであります。また、香料はマダガスカル産バニラビーンズ、フランス産バニラフレーバーを使用し、添加物は通常の五分の一程度に抑え、素材の味を楽しんでほしいという思いが伝わってきます。

牛乳の味がしっかりと感じられる、あっさりとしたソフトクリームです。

MILKHOUSE 本店
住所:札幌市中央区大通西17丁目2-38
営業時間:11:30~18:00

藤月

softcream3

出典:tabelog.com

和菓子屋の提供しているソフトクリーム。脂肪分が少ないこともあり、シャリっとした食感が時折感じられ、後味さっぱりのソフトクリームです。

ここの藤月は老舗であることもあり、地元の人から愛されています。そして、常連さんはわざわざ買いにいるほどの人気ぶり。

味はバニラとコーヒーのみでノーマルコーンだと200円、ワッフル(通常orココア)をつけると250円となります。

藤月
住所:札幌市北区新琴似二条11-1-1
営業時間:10:00~18:00 (時期によって変動あり)

北菓楼札幌本館

DSC_5279

出典:maruyaneko.blog.fc2.com

お菓子のプロである、パティシエの作るソフトクリームが美味しいと名高い、北菓楼のソフトクリーム308円(税込)。夕張メロン味もあります。

北菓楼札幌本館
所在地:札幌市中央区北1条5丁目1-2
電話:0800-500-0318(フリーコール)
営業時間:10:00~19:00
定休日:なし

まとめ

日本で乳牛の主流であるホルスタインは、涼しい気候の地域が原産地で、10~20℃代前半が、生育に最適。そのため、北海道のソフトクリームはその生育良好なホルスタインからとれる生乳でできているので、美味しいというわけです。

観光客のみならず、地元の人も、この夏に美味しいソフトクリームめぐりの旅に出かけてみてはいかがでしょうか。