北海道LOVERS

登別でおすすめの観光名所を厳選

2016年04月05日(火)/登別・苫小牧・室蘭


地理的要因により温泉の数が多い北海道。しかし、その中でも地名で「登別」といえば登別温泉をイメージされる方も多いのではないでしょうか。それもそのはず。全国的にも有名で「日本の温泉100選、総合ランキング」に毎年上位に上がる程。この登別温泉、巨大カルデラ地帯に位置していることもあり、1日1万トンもの湯量を誇ります。なので、別名「温泉のデパート」とも呼ばれているそうです。

今回は登別温泉に行かれた際に是非お立ち寄りいただきたいおすすめの観光名所を厳選いたしました。
この機会に登別の見所をチェックしてみてくださいね。

PR

地獄谷

地獄谷4

以前に地獄谷を取材しにいったので、地獄谷の風景を一挙写真でご紹介いたします。

さて、ここ地獄谷は日和山の噴火活動によりできた爆裂火口跡で直径が約450m、面積は約11haにも及ぶ広大なエリアです。写真からもその規模感が少しは伝わるのではないでしょうか。

地獄谷

谷に沿って数多くの湧出口や噴気孔があり、まさにグツグツしている様子がご覧いただけるかと思われます。このような様子が「鬼の棲む地獄」のようであることから地獄谷と命名されたそうです。

また、草木のないむき出しの岩肌も目立ち、硫黄のにおいが充満しているのも特徴です。筆者もそうですが、温泉好きの方にはこの硫黄の臭いこそが温泉の象徴なんだとおっしゃる方もいるかと思われます。地獄谷7

さて、ここで問題です。この地獄谷ですが、一日どのくらいの温泉が湧出されているのでしょうか。正解は冒頭分に書いてしまって大変恐縮ですが、湧出量は1日1万㌧というのが答えとなります。すなわち、この大量の温泉の湧出量がここら地域一帯の登別温泉を支えているということですね。

ちなみに、この地帯を観光する際には陸橋を使います。陸橋によって、地獄谷の噴火口に近づくことができるというわけです。

地獄谷8

地獄谷5

このように普段見られない湧出口や噴気孔を陸橋の上から間近で見れることから非日常的で楽しいかと思われます。

時期的な要素も非常に大事であり、例えば冬に地獄谷に行かれるとしましょう。その場合は雪と湯気のコントラストがあり普段とはまた違った光景を見れることができるのでお勧めですよ。

地獄谷
・住所: 北海道登別市登別温泉町無番地
・アクセス: 道央道 登別東ICから車で10分
・料金:無料

のぼりべつクマ牧場

テレビCMで御馴染みののぼりべつクマ牧場。その耳に残る台詞回しとインパクトから道民の常識ともなっています。それではご覧ください。御馴染みのCMを。

の・ぼ・り・べ・つといえば、クマ牧場!ですね。そうです、このCMの通り登別に来たら是非立ち寄ってほしいのがここクマ牧場。ここでは約140頭程のヒグマを観察することができます。

その中でも特に熊を真近で観察するなら、第一牧場内にある「人の檻」がおすすめです。なぜならまるで襲われているような臨場感を味わえるからです。

また、この「のぼりべつクマ牧場」に来たら是非ともやってもらいたいのが熊への餌やりです。餌を熊に見せるとすかさず熊は寄ってきます。そして餌が欲しい!と言わんばかりに、熊は立ち上がったりとパフォーマンスを見せてくれます。このパフォーマンスこそが熊牧場の醍醐味なのです。思わずくすっと笑ったり、ただただ可愛いと感じると思いますよ。

アクセスとしては登別温泉街からロープウェイで約7分程。標高550mのクマ山(四方嶺)の山頂に位置しています。熊を見に足を運ばれてはいかがでしょうか。

のぼりべつクマ牧場
・住所: 北海道登別市登別温泉町224番地
・営業時間: 8:00~16:00
・定休日: 不定休
・電話番号: 0143-84-2225
・料金:一般2,592円、小人1,296円(入園料金にはロープウェイ料金も含まれています)

登別伊達時代村

登別伊達時代村

スクリーンショット 2016-04-03 23.30.39

画像出典:www.edo-trip.jp

忍者は子供のあこがれ。最近では「NARUTO」という忍者漫画が人気を博していたこともその裏付けとなるでしょう。

さて、ここ登別伊達時代村も江戸時代にタイムスリップしたかのような町並みが再現しており、忍者気分で楽しめるのが特徴です。

というのも忍者の衣装をレンタルし、村内を歩き回ることができます。そして、吹き矢、輪投げ、玉入れ、さらには手裏剣投げなどもできちゃうので子供にとっては楽園とも言えますね。

また、村内の奥にある施設の忍者かすみ屋敷・大江戸劇場・日本伝統文化劇場はぜひ見てもらいたいものです。どれもコミカル要素があり子供から大人まで楽しむことができると思います。

登別伊達時代村
・住所: 北海道登別市中登別町53−1
・アクセス: JR登別駅から徒歩8分
・営業時間: 4~10月 9~17時 11~3月 9~16時
・定休日: 年中無休
・電話番号: 0143-83-3311
・料金: フリーパス

  • 大人2,900円
  • 6~12歳 1,500円
  • 4~5歳 600円
  • 65歳以上 2,100円

登別マリンパークニクス

登別マリンパークニクス

出典:www.museum.or.jp

デンマークの実在のお城「イーエスコー城」を模倣した水族館。一見水族館には見えませんが、中身は列記とした水族館です。

それも登別マリンパークニクス内には約400種・20,000点の生き物を展示しているとのことで、道内だと比較的規模の大きい水族館だと思われます。

イルカショー

出典:http://www.nixe.co.jp/

水族館の中でお勧め所はいくつかあるのですが、絶対外してはいけないのが、イルカショーです。このイルカショーは四季を通じて快適に見れるように全天候型のプールの中で行われます。期間限定ですが、イルカに餌をあげて握手できるといったイベントも随時開催されているようなので行く際は是非公式HPをチェックしてくださいね。

登別マリンパークニクス

出典:find-travel.jp

さらには、北海道最大級のクラゲ水槽や、ナポレオンフィッシュが代表的なクリスタルタワーや大水槽の上を進むエスカレーター・アクアトンネルなど他にも見所がたくさんあります。

そして子供連れに絶対行ってほしいのが、「ふれあいゾーン」。ここでは北海道の磯やサメ・エイ、カブトガニなどに触れることができるので喜ばれること間違い無し。

登別マリンパークニクス
・住所:北海道登別市登別東町1丁目22番地
・アクセス: JR登別駅から徒歩5分
・営業時間: 9~17時 ・定休日: 12月1~5日
・電話番号:0143-83-3800
・料金: 大人 2,450円 4歳~12歳 1,250円

鬼像(閻魔堂)

 

登別地獄まつり

登別には鬼像がたくさんあります。代表的なのは閻魔堂に鎮座する閻魔大王かと思われますが、それ以外にも親子鬼像、登別東インター前の歓迎鬼像、鬼祠 -念仏鬼像など見たことある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ここでは登別のメインストリートとなる極楽通りにある閻魔堂のご紹介をさせていただきます。この閻魔堂ですが、平成5年、第30回登別地獄まつりの記念事業として製作された「閻魔大王からくり山車」が安置されている場所であります。時刻が10、13、15、17、20、21時にはこの閻魔大王の地獄の審判(公演)が行われるので必見です。この公演では閻魔大王の顔の表情や腕が変化し、恐ろしい様子になり迫力があります。

登別地獄まつり2

時間としても5分程なのでさっと立ち寄ってみれるのもいいですね。

閻魔堂
・住所:北海道登別市登別温泉町無番地車で10分
・営業時間:9:00~22:00
・定休日:無休 ・電話番号:0143-84-3311
・料金: 無料

登別オフロードパーク

登別オフロードパーク

出典:www.noboribetsu-spa.jp

北海道の自然を堪能しつつ、スリルも同時に味わいたい方にお勧めなのが登別オフロードパーク。四輪バギー、冬にはスノーモービルを体験することができます。

初めての方や小さいお子さんでも、専門のインストラクターの方が付いて丁寧に指導してくれるので安心ですね。

中級者から上級者向けの外乗トレッキングコースは所用時間が約120分と長めなこともあり、スリルを味わうのに最適です。

登別オフロードパーク
夏期9:00~18:00/冬季9:00~16:00(年中無休)
住所: 北海道登別市札内町230-1
電話番号: 0143-88-3066
料金: 有料
駐車場: 有

大湯沼川の天然足湯

大湯沼川の天然足湯

出典:blogs.yahoo.co.jp

山の中を歩き、やっとたどり着くのがここ大湯沼川の天然足湯です。足湯だけでなく、森林浴も同時に楽しめる所がいいですね。

ただ山の中を歩くこともあり、女性の方はヒール等で行かない方がいいと思います。歩きやすい靴をはいていきましょう。

大湯沼川の天然足湯は登別で一番お勧めの観光名所と豪語する方もいる程とても良い足湯と言われています。川は白濁しており、温泉の効用である疲労回復効果のみならず、大自然の中も堪能できるというのが肝なのでしょう。

ただ温度差はあるので、温いと思ったらより暖かい上流に行くことをお勧めいたします。中には足だけ浸かるのではなく、全身浸かるというチャレンジャーもいるとのこと。

是非登別に行かれた時は立ち寄ってみてください。

大湯沼川の天然足湯
・住所: 北海道登別市登別温泉町大湯沼川
・アクセス: 大湯沼駐車場から徒歩10分
・電話番号: 0143-84-3311
・料金: 無料
・所要時間: 30分


 

いかがだったでしょうか。登別でおすすめの観光名所ということで、数ある登別の観光名所の中からとりわけ楽しめるスポットを一挙ご紹介させていただきました。

是非登別に行かれる際の参考にしていただければと思います。

PR