北海道LOVERS

札幌円山に来たら是非とも寄って欲しい厳選グルメ

2016年01月19日(火)/札幌


札幌の円山界隈には、北海道一の参拝数を誇る北海道神宮や、マルヤマンでお馴染みの円山動物園など、有名なスポットが多数あります。また、円山=高級住宅街が立ち並び、ハイセンスな店が並ぶ街、と言う認識でもあります。そんなお洒落スポットと名高い円山の、行ってみたいお店をご紹介いたします。

PR

◆デッラ・アモーレ

デッラ・アモーレ

出典:tabelog.com

ここのお店に行ったことある方はご存知のとおり、生パスタが有名です。というのもここのオリジナル生パスタは他店とは違う製造法を使っているとのこと。それは無菌室で1週間寝かして 熟成、発酵させるものらしい。そしてそれによってパスタの生地にうまみがでるのだそう。

そんな生パスタですが、2種類のスタンダードの生パスタがあります。一つは卵白で作るスパゲッティ、他方は卵黄で作るフェットチーネです。卵白で作ったほうの生パスタの方が歯ごたえがあるように見受けられました。

しかし、筆者的にはどちかというと卵黄で作るフェットチーネの方が食感がもちもちしているので好きです。なので人によって好みが分かれると思いますね。キッチンが丸見えでシェフの緊張感が伝わってくるので雰囲気重視の方には不向きかもしれません。

【デッラ・アモーレ (Dellamore)】

電話: 011-826-6770
住所 :北海道札幌市中央区宮の森1条4-1-21 パナシェ宮の森 デッラ・アモーレ
交通手段 :地下鉄西28丁目駅より徒歩3分 西28丁目駅から398m
営業時間:
・11:30~15:00(L.O.14:30)
・17:30~23:00(L.O.22:00)
定休日: 水曜日

◆モリエール

モリエール 円山公園

出典:ameblo.jp

モリエールはフレンチレストランです。ちなみにこのお店は食べログの評価でも4以上であり、円山界隈では一番有名なのではないでしょうか?

経験上、食べログが4以上のお店は料理の味はもちろんのこと、サービス(接客)がピカイチといえます。それもそのはずここのお店は3つ星レストランだからです。

ちなみにミシュランで3つ星を獲得しているのは北海道だと数店舗しかなく、他にも温味(ぬくみ・札幌市中央区)、鮨 田なべ(札幌市中央区)、ミシェル・ブラストーヤジャポン(洞爺湖町)などが挙げられます。

ここモリエールが3つ星を獲得したときの評価ポイントは「緻密で繊細なハーモニーのフランス料理」と評されたそうです。というわけで皆様も是非3つ星レストランに行ってみてくださいね。

ちなみにここが人気な理由として新鮮で美味しい野菜を使っていることも理由の一つとして挙げられるでしょう。これらはニセコや美瑛など道内各地のこだわりを持つ野菜農家が作ってくださっているそうですよ。

※なお、ミシュランは毎年評価(順位)が変わるのでこれは過去の結果に基づいています。

【モリエール】

電話番号: 011-631-3155
住所 :北海道札幌市中央区宮ケ丘2-1-1 ラファイエット宮ヶ丘 1F モリエール
交通手段: 札幌市営地下鉄東西線「円山公園」駅3番出口より徒歩約10分。
営業時間: 11:30~14:00(LO) 17:30~20:00(LO) ランチ営業、日曜営業
定休日: 水曜日

◆裏参道牛肉店

裏参道牛肉店

出典:tabelog.com

その名のとおり、裏参道牛肉店はハンバーグなど牛料理を扱うお店です。このお店は 自社牧場として北海道・十勝 鹿追町にあるおおひら牧場を持っています。そして、ここ裏参道牛肉店はそこで伸び伸びと育てられた『おおひら牛』を 使用しています。そのため、極めて安全性が高いのはもちろんのこと旨味たっぷりで美味しいです。

最近アメリカやオーストラリアなど輸入肉が蔓延しているので国内産のお肉、しかも北海道産のお肉を円山で食べることができるのは嬉しいですね。地産地消によって、さらなる北海道の活性化に寄与してもらいたいものです。

さて、気になるメニューですがやはりここに来たら是非食べてもらいたいのがローストビーフです。ここのローストビーフは本当に美味しいですしボリュームもあります。ソースは3種類の好みのソースからチョイス出来るのでお好みのソースを掛けて召し上げる感じとなっています。

【裏参道牛肉店】

ジャンル 西洋各国料理(その他)、ハンバーグ、牛料理
電話番号 :011-618-1129
住所: 北海道札幌市中央区南1条西22丁目2-11 裏参道シティハウス 1F 裏参道牛肉店 –
交通手段:円山公園駅から340m
営業時間:11:30~15:00、18:00~23:00
定休日:木曜

PR

◆Le Varo

Le Varo

出典:www.jalan.net

ここLe Varo(レ・ヴァーロ)は先ほどご紹介させていただいたデッラ・アモーレと同様、生パスタが有名なお店です。アクセスも良好で円山公園駅から徒歩9分ほどで着きます。

このお店のお勧めは雲丹クリームのランチセット(1,700円)です。
是非生パスタ特有の弾力感を思う存分楽しんできてくださいね。

【レヴァーロ (Le Varo)】

電話番号:011-614-2202
住所 北海道札幌市中央区北三条西23-2-15 ハウフィス 1F レヴァーロ
交通手段 ・地下鉄東西線 「円山公園」駅 5番出口から 徒歩10分
営業時間 :11:30~15:00(L.O.14:30)、18:00~22:00(L.O.21:30)
定休日: ほぼ毎日営業

◆青い空 流れる雲

青い空 流れる雲

出典:http://www.poroco.co.jp/

体に優しく、食材や調味料や産地まで厳選してこだわり、卵・乳製品・白砂糖・動物性たんぱく質を使わないオーガニック料理が味わえるお店です。

体に良いと分かっていても、手間をかける時間や、有機野菜などは値段も高く継続するのが難しいですよね。

こちらのお店を利用されるお客様は、健康志向が高い女性が多いのですが、休日はカップルや家族連れも見受けられます。

動物性たんぱく質や乳製品を使わなくても、美味しい料理やスイーツが味わえて、体も軽くなって元気になれる、そんなお店です。

また、料理の見本にしたり、デトックスを目的に利用されたりと、長年円山市民に愛されているお店でもあります。

是非、安心安全で美味しいオーガニック料理を食べに足を運んでみませんか?

【青い空 流れる雲】

住所:札幌市中央区南1条西22丁目1-7
TEL:011-623-3887
アクセス:地下鉄東西線「円山公園駅」より徒歩7分
営業時間:11:00~18:00(週末は夜営業あり)
定休日:木曜日

◆焼き鳥&ワイン しろ‐SHIRO‐

焼き鳥&ワイン しろ‐SHIRO‐

出典:http://www.yakitori-shiro.com/

大人の隠れ家として円山界隈で人気の高いシロさんは、全ての焼き鳥にこだわっているお店です。

高級感溢れるように感じられるお店なのですが、一つ一つの焼き鳥をメインディッシュのように心を込めて提供している様子が見て取れます。

料理に関しては全ての鶏料理に比内地鶏を使い、豚は平取産やイベリコ豚などを使っており、オーナーが厳選した食材を使おうと試みしている姿勢が一目瞭然。さらに、絶妙な炭火の火加減と感じられる料理ともなっており食感も◎。

ひとつひとつの焼き物の美味しさを最大限に生かした料理に、敢えてのワインが円山マダムに好評とのこと。

焼き鳥屋さえもお洒落なスポットにしてしまう、そんなシロさんで、是非美味しい焼き物とワインを嗜みに来ませんか?

【焼き鳥&ワイン しろ‐SHIRO‐】

住所:札幌市中央区南4条西24丁目1-24
TEL:011-521-4060
アクセス:地下鉄東西線「円山公園駅」より徒歩6分
営業時間:火曜~土曜18:00~翌2:00 日曜・祝日18:00~翌1:00
定休日:月曜日
HP: http://www.yakitori-shiro.com/

◆おばんざい・おせんべい かまだ

おばんざい・おせんべい かまだ

出典:http://kamada-maruyama.com/

お洒落通り円山裏参道の細道を入ると、趣のある古民家を改築してあるお店が、おばんざいかまださんです。創業昭和38年の老舗のおせんべいと、和食や甘味を提供しているお店になります。京都や鎌倉を思わせる建物と、提供されるお料理が、和の風情を感じられる素敵な空間ですね。

そしていざお店に入ると、目の前で煎餅が焼かれていることもあり良い匂いが立ち込めていますよ。ランチでは御膳や甘味が楽しめ、ディナーもやっており、ワインなどお酒も提供されています。色々な場面で利用する事が出来るおばんざい・おせんべい かまださんですので是非一度訪れてみてください。

【おばんざい・おせんべい かまだ】

住所:札幌市中央区南2条西25丁目1-31
電話番号:011-616-0440
アクセス:地下鉄東西線「円山公園駅」4番出口より徒歩5分
営業時間:ランチ11:30~ 日~木17:30~LO.23:00 金・土17:30~LO.24:00
定休日:水曜日
HP: http://kamada-maruyama.com/

◆森彦

森彦

出典:http://morihiko-coffee.com/

カフェ好きの間では有名すぎるお店、森彦さんです。

築50年の古民家を改築し、オーナーのセンス溢れるアンティーク家具がお店に置かれ、森彦に通うお客さんを癒してくれます。

お店の佇まいも雰囲気も然ることながら、珈琲のこだわりが札幌一の珈琲店と言われている理由です。

オーナーの祖父の代から珈琲の挽きをやっており、オーナーが珈琲に目覚めたのが小学生なのだそうです。

そして美味しい珈琲の探究心から独自でネルを考案し、焙煎も独学で始められ、年月をかけて今の森彦が誕生したといわれております。
そんなこだわりの森彦珈琲はお店以外にネット販売もしておりますので、是非遠方の方はお試しいただきたいと思います。

モリヒコ

ネット販売の森彦珈琲を試してみる

しかし一番はオーナー自ら入れてくれた珈琲を飲みに、景観を愛でに森彦を訪れて楽しんでいただきたいです。

 

【森彦】

住所:札幌市中央区南2条西26丁目2-18
電話番号:011-622-8880
アクセス:地下鉄東西線「円山公園駅」徒歩4分
営業時間:平日・祝日11:00~21:30 土日10:00~21:30
定休日:年末年始を除く定休日なし
HP: http://morihiko-coffee.com/


以上が、円山を訪れたら行く価値あるお店のご紹介でした。それ以外に円山パンケーキが挙げられるかと思われますが他の記事で散々特集させていただいたので今回は省略とさせていただきました。

札幌一のお洒落スポット円山に是非足を運んでみてください。(ライターK.I)

PR