北海道LOVERS

札幌近郊のコテージがあるお勧めキャンプ場厳選

2015年10月03日(土)/札幌


札幌から車で2時間程で、大自然の中でのキャンプが楽しめる事をご存知でしたか?北海道の自然の中のキャンプは空気が美味しく景色が綺麗でとてもお勧めです。
キャンプでテント泊もいいですが、コテージを利用すると春夏秋はもちろん冬もキャンプが楽しめちゃいます。そんな、札幌近郊のコテージが完備してあるキャンプ場をご紹介したいと思います!

◆オートリゾート滝野(札幌市)

オートリゾート滝野(札幌市)

出典:日本オートキャンプ協会

札幌市内から車で30分という好立地な場所なのが、ここ国営滝野すずらん丘稜公園の敷地内にある大型キャンプ場で、札幌市民にも親しまれている公園です。

公園はとっても広くて遊ぶものも豊富ですし、体験イベントも充実しており、花畑も広大で美しく、朝から晩まで飽きることなく遊べるかと思います。

キャンプ場内は売店もありレンタル品も豊富で、お金さえあれば全て揃うくらい充実。今年度のコテージ利用期間は10月31日までですので、是非コテージ泊をお勧めします!

〈オートリゾート滝野〉
住所:北海道札幌市南区滝野247国営滝野すずらん公園内
TEL:011-594-2121
アクセス:札幌駅から約20km
チェックイン・アウト:13時~17時、翌8時~11時
コテージ一棟:8,250円~
HP:http://www.takinopark.com/

◆札幌市定山渓自然の村(札幌市)

札幌市定山渓自然の村(札幌市)

出典:北海道じゃらん

札幌市内から車で30分ほどで到着し、豊平峡温泉や豊平峡ダムがある自然豊かな場所にあるのが、ここ札幌市定山渓自然の村。なんと冬季も営業していますので、通年を通してキャンプが楽しめます。

ここのお勧めは何と言っても安さ。安いからと言って汚いなんて事もありません。沢山のイベントもあり、キャンプファイヤーもキャンプ場の皆と一体になって行う事もできます。

ドラム缶風呂にも予約すると入る事が出来るので、貴重な体験もできますよ!安くて好立地の場所にあるので大変人気で、予約は早めの方が確実です。二か月前からの予約が可能になります。

〈札幌定山渓自然の村〉
住所:北海道札幌市南区定山渓(豊平峡ダム下流国有林野)
TEL:011-598-3100
アクセス:豊平峡温泉から徒歩30分、札幌駅から車で40分
チェックイン:13時~17時
コテージ一棟:4700円
HP:http://www.sj-naturevillage.jp/

◆道民の森(当別町・月形町)

道民の森(当別町・月形町)

出典:じゃらんnet

札幌市内から車で2時間弱で到着します。北海道当別町と月形町にまたがる約12,000ヘクタールに及ぶ広大な敷地です。

コテージがある場所は、神居尻地区になり、6つのエリアに分かれていて、キャンプの他にも森づくりや文化活動などが楽しめます。

大自然の中で野生のうさぎや動物や鳥も観察することができ、温泉もキャンプ利用者は無料で入れるようです。とても人気なので、連休などは予約は前もって2カ月前からがお勧めです。

〈道民の森〉
住所:北海道石狩郡当別町栄町192-7
TEL:0133-22-3911
開園期間:5月1日~10月31日
チェックイン・アウト:14:00~翌10時
コテージ1棟:10,000円~
HP:http://www.dominno-mori.org/

◆ウィンケルビレッジ(小樽市)

ウィンケルビレッジ(小樽市)

出典:旅色

小樽の朝里川温泉街にある施設で、温泉を楽しめるオートキャンプ場です。ここの特徴は、なんと全客室露天風呂付きなことです。もちろん天然温泉100%。コテージには暖炉も付いていて雰囲気も更に盛り上げてくれます。ちょっと贅沢にキャンプされたい方は是非おすすめの場所です。

〈ウィンケルビレッジ〉
住所:北海道小樽市朝里川温泉2丁目686
TEL:0134-52-1185
アクセス:札樽自動車道朝里インターチェンジから5分
チェックイン・アウト:15:00~10:30
コテージ一棟:28,000~
HP:http://www.winkel.co.jp/

◆マオイオートランド

マオイオートランド

出典:アメーバブログ

札幌から車で約1時間の場所にある長沼町に位置するマオイオートランド。近くには長沼温泉があり、徒歩で3分ほどの近さが魅力で、キャンプ利用者は無料で利用券が貰える特典付きです。

車で約10分の場所にゆにガーデンがありますので観光もばっちりです。4人用のコテージが5棟と少なめなので早めの予約が必要となります。

〈マオイオートランド〉
住所:北海道夕張郡長沼町東7線北4番地
TEL:0123-88-0700
アクセス:札幌から車で50分
営業期間:4月25日~10月31日
チェックイン・アウト:13:00~18:00/翌7:00~11:00
コテージ一棟:10,200円
HP:http://naganuma-kousya.main.jp/html/maoi_aland.html

◆農村公園フルーツパーク仁木(仁木町)

農村公園フルーツパーク仁木(仁木町)

農村公園フルーツパーク仁木(仁木町)

出典:http://kazue848.blog40.fc2.com/

札幌から車で2時間ほどの場所に位置する仁木町は、フルーツ街道と呼ばれる道路もあり、街をあげての果物の産地で有名です。その仁木町にある農村公園は広大な敷地内に、大きな滑り台や遊具や売店・レストランが充実しています。

宿泊施設はコテージが5棟ありバリアフリー対応もあり、高齢者の方も安心して宿泊できます。そして、コテージの目の前にはブドウ畑が広がり、テラスから見える景色は余市が一望でき夜景もとても綺麗です。

是非、果物狩りを楽しみながらのコテージ泊をお勧めします!

〈農村公園フルーツパーク仁木〉
住所:北海道余市郡仁木町北町8丁目17番地
TEL:0135-32-2711
アクセス:国道5号を道なり走行、余市を通り過ぎると仁木町。
営業期間:4月下旬~10月
チェックイン・アウト:15:00~翌10:00
コテージ1棟:10,000円
HP:http://www.niki-kanko.jp/spot/fpark/


以上が札幌近郊で是非お勧めしたいコテージ厳選でした。平日はお得な割引泊などもあり、観光目的で訪れる時もホテルに宿泊するより格安でお勧めですよ。大自然の中で、美味しいお酒とBBQで楽しいひと時を北海道で過ごしませんか?