北海道LOVERS

【王道】美瑛の是非訪れたい観光名所とおすすめグルメを厳選

2015年07月17日(金)/富良野・美瑛・トマム


美瑛町は「日本で最も美しい村」連合に加盟する「丘のまち」。美しい丘陵地を一目見ようと、国内のみならず国外からの観光客も多く訪れる魅力的な町なのです。美瑛町は富良野市に隣接する二大観光名所として、多くの人々が訪れます。そして、四季折々の風景はため息が出るほどの美しさで、度々雑誌や名選にも選ばれます。観光客だけでなく、美瑛で起業する人も目立ちます。そんな美瑛町はCMやドラマ、そして映画のロケ地となっています。そして、そのロケ地が観光名所・撮影スポットとなっています。そんな美瑛町には、おすすめスポットやグルメ情報もたくさんあるのです。というわけで、今回は美しい美瑛の名所をご紹介したいと思います。

美瑛町のおすすめグルメ

ジュンドッグ

jundog

出典:biei-junpei.com

美瑛名物で知られる「ジュンドッグ」はテレビやグルメ情報誌でも度々紹介される人気グルメです。タレ付きの海老フライが中に入った、棒状の洋風おにぎりのようなものです。「ジュンドッグ」と書かれたペーパーで巻かれているので、歩きながら食べることもでき、アウトドアや車中での食事としてもおすすめです。

地元でも人気があり、まとまった数を注文予約する人も・・・ピクニックや、アウトドアスポーツの観戦時などにも良いですね。このお店では、フライ料理をはじめとした定食料理が味わえます。

店名 洋食とcafeじゅんぺい
ジャンル コロッケ・フライ、カフェ
電話番号 0166-92-1028
住所 北海道上川郡美瑛町本町4-4-10 洋食とcafeじゅんぺい
交通手段 JR富良野線美瑛駅より徒歩約10分 道央自動車道旭川鷹栖ICより車で約45分 『美瑛駅・丘のくら』からすぐ。美瑛駅から556m
営業時間 10:30〜15:00 17:00〜19:30
定休日 月曜日

ランドカフェ

biei

出典:食べログ

マイルドセブンのCMが撮影されたことから名付けられた丘である「マイルドセブンの丘」の麓にある「ランドカフェ」は、ドイツ風のファーム喫茶です。
ここでは、本格的なドイツ料理が楽しめます。オーナーがドイツ生まれであるため、お店の外観からドイツのこだわりが感じられます。無農薬野菜農場を併設し、とれたての食材を使ってドイツの家庭料理を提供するオシャレなお店です。

店名 ランドカフェ (Land Cafe)
ジャンル カフェ、西洋各国料理(その他)
電話番号 0166-92-5800
住所 北海道上川郡美瑛町美田第2 ランドカフェ
営業時間 10:00~17:00 (ランチは11:00~14:00)
定休日 火曜日

この他にも、美瑛町にはメルヘンチックなお店があちこちに点在します。「Blanc Rougeブラン・ルージュ」もその1つです。

Blanc Rougeブラン・ルージュ

r

出典:美瑛町観光協会

ランチ・ディナーが楽しめるこのお店も、美瑛町の豊かな自然で育った食材を使い温かみのある料理を提供するお店。パッチワークのように見える、美瑛の畑はとても美しいものですが、その景色と調和するかのように、こんなオシャレなお店が点在しているのです。

豊かな食材に恵まれた美瑛町にはグルメスポットも多いということが分かります。パッチワークのようなその畑は、季節によって色を変えます。夏には色とりどりの花が咲き、秋には黄金色輝きます。まるでおとぎの国に来たような気分になれる、美瑛町はそんなステキなところなのです。子供から大人まで、その景色の美しさを目に焼き付けた人は、きっと美瑛町のファンになることでしょう。

店名 ブラン・ルージュ
ジャンル シチュー、洋食、カフェ・喫茶(その他)
電話番号 0166-92-5820
住所 北海道上川郡美瑛町大村村山 ブラン・ルージュ
交通手段 ポテトヴィレッジ美瑛ポテトの丘の敷地内にあります。 美瑛駅から2,299m
営業時間
・11:00~LO16:30 (5/1~5/5, 6月~10月上旬)
・11:00~LO19:30 日曜営業
定休日 木曜日(GW、お盆時期除く) 12月~4月は要問合せ

小麦畑と青い池

jaran

出典:北海道じゃらん

「小麦畑と青い池」は、観光名所である「青い池」のすぐそばにあるレストラン。是非皆さんに頼んでほしいのが、このお店に売りである「元祖青い池サイダーフロート」。美瑛町の青い池を連想させる青いサイダーは、ご当地サイダーです。ソフトクリームも美瑛牛乳で作られているというこだわり。美瑛町に行った際には、是非とも食べてみたい一品です。

店名 小麦畑と青い池
ジャンル カフェ・喫茶(その他)
電話番号 0166-94-3131
住所 北海道上川郡美瑛町字白金 小麦畑と青い池
営業時間 [月~金] 11:00~15:00 [土・日] 11:00~17:00 日曜営業
定休日 無休

美瑛町のおすすめ立ち寄りスポット

このように、美瑛町のおすすめ立ち寄りスポットの周辺にはグルメスポットもあるため、その両方を楽しむことができますね。美瑛町のおすすめスポットの多くは、丘周辺にあるので丘をのんびりドライブしていると、不意に人気の撮影スポットに辿り着いたりすることがあります。
「パッチワークの路」と呼ばれる道路を走っていると、CMに使用された「ケンとメリーの木」や「マイルドセブンの丘」があります。

◆ケンとメリーの木

ケンとメリーの木

出典:https://ja.wikipedia.org/

ケンとメリーの木とはポプラの木で、1972年に日産スカイラインのCMに採用され話題に。大きな木なので見つけやすく、車窓からでも眺める事ができ、見る人たちに癒しを与えてくれるポプラの木として愛されています。

 

住所:北海道上川郡美瑛町字大久保

HP:https://www.biei-hokkaido.jp/

◆セブンスターの木

セブンスターの木

出典:http://k-kabegami.com/biei/3.html

美瑛の風景を代表する美瑛の丘の頂上付近にあるカシワの木。1971年にタバコのセブンスターのパッケージに掲載された事から名前が付いたようです。

また、この地区は「パッチワークの路」とも呼ばれていて、農作物の色で景色が変わって見えるので名前の由来になったそうです。日々の喧騒を忘れて癒されたい方やのんびりしたい方には大変おすすめの場所になります。

住所:北海道上川郡美瑛町北瑛
TEL:0166-92-4378
アクセス:JR美瑛駅から車で約13分

また、春から秋にかけて楽しめるスポットとして「展望花畑 四季彩の丘」があります。
この他にも、いくつかの展望公園や見晴台があるのでより良い景観スポットを発見する楽しみもあります。ですが観光地であるため、観光バスや車も多く走っていることから、急停車は非常に危険です。

◆展望花畑 四季彩の丘

7bde893e9f6b33fa29fff46b184cc3f7_s

色鮮やかなとってもきれいな花畑で、色のコントラストが素晴らしいです。これぞ北海道!と思わせる雄大な景色と、15ヘクタールもあるきれいなお花畑を楽しむ事ができるのでおすすめです。

売店やお土産なども充実していて、更にもうひとつの人気スポットはアルパカ牧場です。入場料500円で餌を100円で購入してアルパカにあげることができます。アルパカ好きにはたまらない場所になるのではないでしょうか。

是非、お花畑とアルパカに癒されに訪れてみてください。

住所:北海道上川郡美瑛町新星第3
TEL:0166-95-2758
営業時間:HPにて掲載
アクセス:JR美瑛駅から車で12分 JR美馬牛駅から徒歩で25分
HP:http://www.shikisainooka.jp/index.html

丘とは離れた場所にある「美瑛神社」、ここも人気の立ち寄りスポットです。

美瑛神社

bieijinjya

出典:美瑛町観光協会

「パワースポット」であるとして有名になったこの神社は、縁結びの神社ともいわれています。「美瑛神社」と書かれた社殿の上に注目すると、そこにはハート型の装飾が。今では美瑛町のまち全体が「パワースポット」であるといわれるようになり、観光地としての人気がますます高まってきています。

その他の見所を一挙ご紹介させていただくと、

◆親子の木

親子の木

出典:http://nktphoto.exblog.jp/

三本並んだ柏の木が親子のように見えるので名前がつけられました。真ん中の子どもの木を守るように大きな柏の木が二つ佇んでいて微笑ましい景色です。パッチワークの路にあり、遠くから見た方が見晴らしがよいのでおすすめです。

住所:北海道上川郡美瑛町北瑛
TEL:0166-92-4378
アクセス:JR美瑛駅から車で約13分

◆青い池

 

青い池

幻想的な青い池はメディアでも度々紹介されていて、美瑛の観光名所の一つに。特に、ソフトウェアで有名なアップル社が壁紙に採用した事が話題性を呼び、海外からの観光客が急増しているようです。

青い池は美瑛の白金温泉から車で5分ほどの所にあり、その景色は自然に作られたものとは思えないほどの神秘的な池で絵画のよう。ただし天候と温度によって自然の池なので青さが変わるようですので、運が良ければ最高のコバルトブルーの池を景観できると思います。ベストシーズンは5月中旬から6月下旬で、天気が良く風が弱い日がベストです。

土日は渋滞や混雑が予想されますので、ゆっくり見たい方はずらしていくことをおすすめします。

住所:北海道上川郡美瑛町白金
TEL:0166-92-4378
アクセス:JR美瑛駅から約17km 白金温泉から2.5km

◆白ひげの滝

白ひげの滝

白金温泉街の真ん中にある滝が白ひげの滝で、白金温泉から徒歩5分の場所に位置します。青い池と共に白金を代表する名所。青い池をつくりだしているのは、アルミニウム含有の成分が原因でコバルトブルーの池ができているのですが、その源流をたどっていくと同じくアルミニウムを流している滝が白ひげの滝になります。

幾筋もの細い糸のような水の筋が美瑛川の岩肌を流れる滝となっています。この美瑛川は通称ブルーリバーと呼ばれ、青い池と同様の原因で川がコバルトブルーの色をした大変美しい景観になっております。是非、幻想的な景色を見に訪れてみてはいかがでしょうか。

住所:北海道上川郡美瑛町白金
TEL:0166-92-4378


美瑛町に関するまとめ

神秘的な青い池や、メルヘンチックはパッチワークの小路、そしてパワースポットの神社といったように、観光客を飽きさせない多くの魅力を持つ町、それが美瑛。そんな美瑛町だからこそ、「日本で最も美しい村」を目指すことができるのでしょう。
おとぎ話の中から飛び出してきたような町、美瑛町は農作物が育つ環境としても理想的なところであるため、グルメスポットもどんどん増えていく可能性があります。飲食店を経営する人にとっても、希望が持てる地域だといえそうです。美しい景観をいかし、カフェやレストランなどで起業する人も多く、人が移り住んで来る確立も高くなることでしょ。新たなグルメスポットが誕生するたび、訪れたくなりますね。のどかで雄大な景色をたくさん見る事が出来る美瑛に是非遊びに訪れて頂きたいです。

よりディープな美瑛の魅力に触れたい方はどうぞこちらの記事をご参照くださいませ。

美瑛の絶景とグルメを効率的に余すことなく楽しもう