中国LOVERS

観光客必見!山口県で人気のお土産を厳選

2018年06月13日(水)/山口

Pocket

下関や岩国など、たくさんの観光名所がある山口県。海に面したスポットや、温泉が有名なスポットなど魅力的な観光スポットばかりです。今回はそんな山口県の人気お土産をご紹介していきます!定番人気のおみやげから、ちょと変わったお土産まで。山口県へ旅行に行かれる際は、ぜひ参考にされてください!

江戸金 ふく笛最中

ふく笛最中

出典:Cuisine de tous les jours

まず最初にご紹介する山口県のお土産は、江戸金の「ふく笛最中」です。下関のお土産としては定番人気となってきました。「ふく笛最中」はふぐの形をした最中で、唐戸市場や下関駅などで購入することができます。元々は民芸品として考案された吹く笛でしたが、その形の可愛らしさに、お菓子として販売されるようになりました。下関の名物でもあるふくを形どった最中は、その名のとおり福を呼んできてくれそうです。お値段は6個入りで475円。1ヶ月ほど日持ちがするので、お土産にたくさん買い込んでも大丈夫です!

奥野寿久商店 ふくっ子

ふくっ子

出典:www.okuno-kamaboko.co.jp

続いてご紹介する山口県のお土産は、奥野寿久商店の「ふくっ子」です。こちらも下関のお土産で、シロサバフグのスープをつかった美味しいちくわです。ひとくちサイズのかわいいちくわは、子供のおやつやビールのおつまみにもぴったり!濃い目の味付けがしてあるので、何もつけなくてそのままパクパクいけちゃいます。ついつい止まらなくなってしまい、袋ごと全部食べてしまうことも。お値段は10本入りで650円。同じ会社のふぐをつかった美味しい蒲鉾「ふく味蒲」もおすすめです!

住所:山口県下関市吉見本町1丁目5−8(吉見駅前本店)

電話:083-286-5522

営業時間:7:30~18:00

定休日:年中無休

アクセス:吉見駅より徒歩1分

HP:http://www.okuno-kamaboko.co.jp/

きれん製菓 山焼きだんご

山焼きだんご

出典:美祢市観光協会

続いてご紹介する山口県のお土産は、きれん製菓の「山焼きだんご」です。山口県の観光スポット、秋芳洞のお土産として昔から親しまれています。昭和47年に発売したお団子は、農林水産大臣賞も受賞した大御所とも言えるお土産!「山焼きだんご」は、秋吉台で行われていた山焼きにちなんで作られたお菓子で、焼き団子にきなこがたっぷりとかかった昔ながらのお味です。なんだか懐かしくほっとするお土産は、昔も今も大人気!まとめて買って行かれる方が多いそうです。5串入り260円から。

住所:山口市小郡下郷1357-1(アイスタ新山口店)

電話:0839-73-0670

営業時間:8:30~19:00

定休日:不定休

アクセス:新山口駅より徒歩2分

HP:http://www.kiren.co.jp/

吉冨幸進堂 わっふる

わっふる

出典:hitosara.com

続いてご紹介する山口県のお土産は、吉冨幸進堂の「わっふる」です。山口県長門市のお土産で、地元民にも30年以上愛されているお菓子です。明治創業の老舗「吉冨幸進堂」のオリジナルで、ワッフル生地で小豆や抹茶クリームをはさんだシンプルなお菓子です。「わっふる」は店頭販売のみ、すべて手作業で作られています。クリームとつぶあんは1つ120円、抹茶とチョコは1つ130円です。生菓子なので賞味期限が当日中。近しい方やご家族へのお土産におすすめです。

住所:山口県長門市深川湯本1031-2

電話:0837-25-3971

営業時間:7:30~19:00

定休日:無し

アクセス:湯本温泉入口バス停すぐ

HP:無し

安富屋観光会館 梨あん餅

梨あん餅

出典:カルストドットコム美祢市観光サイトブログ

続いてご紹介する山口県のお土産は、安富屋観光会館の「梨あん餅」です。秋芳洞のお土産で、安富屋観光会館と言うお土産店のオリジナル商品です。地元特産の秋芳梨を使用し作られた和菓子で、素朴な風合いが人気です。シンプルですが、梨の風味が感じられる食べやすい和菓子です。以前は鮮やかな緑色をしていたのですが、無添加にこだわり薄いグリーンのお菓子に生まれ変わりました。「梨あん餅」は8個入り760円です。

住所:山口県美祢市秋芳町秋吉3442

電話:0837-62-0234

営業時間:8:30~17:00

定休日:無し

アクセス:秋吉台インターより車で5分

HP:https://www.yasutomiya.co.jp/

山口風月堂 大内もなたん

大内もなたん

出典:Instagrammer News

続いてご紹介する山口県のお土産は、山口風月堂の「大内もなたん」です。山口の工芸品である、大内人形の形をした最中です。お殿様とお姫様の組み合わせで、コロンとした形は愛嬌があります。お殿様最中は粒あんで、お姫さま最中は京都産の抹茶を使った宇治抹茶あんが入っています。大内人形は、山口に実在したお殿様を元に作られた人形。お姫さまは京都から嫁がれた方だそうで、お姫さま最中が京都の抹茶あん入りなのも、こだわりがありますね!「大内もなたん」は8個入りで2500円。大変人気の商品なので、予約をされてからの購入がおすすめです。

住所:山口県山口市下竪小路2

電話:083-922-2112

営業時間:9:00~18:00

定休日:日曜日

アクセス:上山口駅より徒歩13分

HP:http://yamaguchi-fugetsudo.com/ 

光國本店 夏蜜柑丸漬

夏蜜柑丸漬

出典:Deskgram

続いてご紹介する山口県のお土産は、光國本店の「夏蜜柑丸漬」です。山口県萩市のお土産で、1個1296円です。萩野特産夏みかんを使ったお菓子で、中には羊羹がぎっしりと詰まっています。夏みかん独特の苦味と羊羹の甘さが絶妙に相まって、何とも言えない美味しさを醸し出しています。「夏蜜柑丸漬」は、職人の手によってひとつひとつが手作り。出来上がるのに5日間かかるそうです!光國本店は安政5年に創業した老舗店で、夏みかんを使ったお菓子を多数販売しています。

住所:山口県萩市大字熊谷町41

 電話:0838-22-0239

営業時間:9:00~18:00

定休日:不定休

アクセス:寺町バス停より徒歩2分

HP:http://www.mitsukuni-honten.com/

古田秋栄堂 錦帯せんべい

錦帯せんべい

出典:岩国国際観光ホテル

続いてご紹介する山口県のお土産は、古田秋栄堂の「錦帯せんべい」です。山口県岩国市のお土産で、錦帯橋の形をしたおせんべいです。シンプルなおせんべいですが、甘すぎない風味が後をひきます。最近のお土産の中に混じると大変地味な風貌ですが、岩国では昔から人気のある定番のおみやげです。「錦帯せんべい」のおすすめポイントは、やはり橋の形を忠実に再現した絶妙なカーブ!錦帯橋を訪れた際はぜひ手に入れて欲しいおみやげです。24枚入りで864円です。

住所:山口県岩国市岩国1丁目1−39

電話:0827-41-0252

営業時間:9:00~18:00

定休日:無し

アクセス:錦帯橋バスセンターより徒歩1分

HP:無し

山陰堂本店 銘菓舌鼓

山陰堂本店 舌鼓

出典:じゃらん

続いてご紹介する山口県のお土産は、山陰堂本店の「銘菓舌鼓」です。白あんを求肥(ぎゅうひ)で包んだシンプルな和菓子です。ひと口サイズの上品なお菓子で、お茶請けに喜ばれる逸品!第18代内閣総理大臣であった寺内正毅が、あまりの美味しさに「舌鼓」を「銘菓舌鼓」に改名させたと言われています。「銘菓舌鼓」は6個入り1275円から。山陰堂本店は明治16年に創業された山陰の老舗店で、他にも外郎やカステラが人気です。

住所:山口県山口市中市町6-15

電話: 083-923-3110

営業時間:9:00~18:00

定休日:無休

アクセス:山口駅より徒歩15分

HP:無し

福秋亭 大理石の盾

福秋亭

出典:blog.goo.ne.jp

続いてご紹介する山口県のお土産は、ちょっと懐かしい雰囲気のするお土産です。昭和の時代には、三角形のペナントや記念メダルのお土産が流行しましたが、こちらもそんな雰囲気を残す秋芳洞の独特なお土産。福秋亭(ふくしゅうてい)の「大理石の盾」です。山口県を代表する鍾乳洞、「秋芳洞」の大理石を使ったお土産で、大理石の盾に文字を書いてもらえます。秋芳洞を見学する前に注文し、見終わったら受け取れるシステムです。高齢の店主が1つずつ手作業で書き上げた文字は、なんだか味わい深いものがあります。懐かしいものが好きな方や、レトロなお土産好きな方におすすめです。

住所:山口県美祢市秋芳町秋吉

電話:0837-62-0121

営業時間:不明

定休日:不定休

HP:http://akiyoshidou-s.com/storegenre/s009/

いかがでしたでしょうか。今回は山口県の人気お土産をご紹介しました。定番人気のお土産から、ちょっと懐かしい変わったお土産まで。山口県には魅力的なお土産がたくさんあります。山口県へ旅行の際は、ぜひ情報を参考にされてください!