中国LOVERS

ドライブにおすすめ!周防大島町一周の旅

2018年03月03日(土)/山口

Pocket

◯ようこそ周防大島へ!大島大橋と瀬戸の渦潮がお出迎え!

大島大橋

周防大島町の一周の旅。もちろん旅の始まりは『大島大橋』です。窓を開ければ心地よい潮の香りが、ドライブの始まりを歓迎してくれます。爽やかな周防大島の雰囲気をまずはここで感じることができます。また、駐車場も近くにあるので、車を停めて、歩いて景色を楽しむこともできます。日の出スポットでもあるので、ぜひ早朝にも行ってみてほしいです。

瀬戸の渦潮

出典:山口観光写真

◯橋を渡って左へ!海沿いの道をのんびりドライブしよう!

橋を渡ったらまず左へ。海沿いの道が続き、潮の香りに包まれながら、のんびりとしたドライブをすることができます。釣りスポットも多いので、時間を忘れて、釣りを楽しむことも楽しみ方の一つです。もちろん海水浴やマリンスポーツができるスポットもあります。ぜひ体験してみてください。

島の魅力を満喫したら、橋から約20分の位置にあるジャム屋『瀬戸内jam’s Garden』で一休み。周防大島町でできた旬の素材を使用した手作りのジャムを色んなスイーツで味わってみてください。

◯道の駅サザンセトとうわでランチタイム!

道の駅サザンセト

出典:おさんぽわんこの旅の思ひで

周防大島のドライブで必ず立ち寄る場所と言えば道の駅サザンセトとうわです。レストランでは地元の漁師から仕入れた新鮮な海の幸を味わうことができます。中でも一番人気の『小いわし定食』の瀬戸内産小いわしの天ぷらと刺身はぜひとも味わっていただきたいです。
食事のあと周防大島産の農産物や海産物をぜひお土産に。特にみかん栽培が盛んな大島だからこそ味わえる5種類のみかんゼリーは絶品!ぜひ食べ比べて見てください。

そしてもう一つの魅力は真宮島。レストランから歩いてすぐの浜辺のすぐ沖にある島ですが、潮が引くと海の中に道が現れ、歩いて島まで行くことができます。潮の満ち引きのタイミング次第ですが、食後の散歩がてら、ぜひ行ってみてほしいです。

◯ここでしか味わえない?豊かな自然に囲まれた『なぎさパーク』

道の駅サザンセトとうわから更に奥の方へ車で15分。豊かな自然に囲まれた3つの施設、『なぎさパーク』がここでしか味わえない体験をさせてくれます。

陸奥記念館

なぎさパーク 陸奥記念館

出典:なぎさパーク

一つ目は『陸奥記念館』。戦時中に周防大島伊保田沖に沈没した戦艦陸奥の資料や写真、遺品が展示されています。引き揚げによって回収されたものも展示されており、野外に展示されている艦首や副砲、スクリューなどはとても壮大です。体験コーナーやビデオコーナーもあり、分かりやすく歴史を感じることができます。

なぎさ水族館

なぎさパーク なぎさ水族館

出典:なぎさパーク

二つ目は『なぎさ水族館』。小さな水族館ながら日本最大級のタッチングプールでは触るだけでなく、裸足で入ることもでき、子どもはもちろん、大人も童心に帰って楽しむことができます。
また、周防大島南沖には世界最大規模の広さを有するニホンアワサンゴの群生地で、2013年からは瀬戸内初となる海域公園にしていされました。なぎさ水族館ではニホンアワサンゴの生態について調査をしており、もちろん展示もされています。そんな周防大島ならではの水族館にもぜひ行ってみて下さい。

陸奥キャンプ場

なぎさパーク 陸奥キャンプ場

出典:なぎさパーク

三つ目は『陸奥キャンプ場』。キャンプ場のすぐそばにはプライベートビーチのような陸奥海水浴場もあるので、海水浴はもちろん、釣りやBBQなど、楽しみたくさんのキャンプ場です。静かな周防大島の海でのキャンプをぜひお楽しみ下さい。

◯ホテルに泊まりたいならここ!海辺のホテルサンシャインサザンセト

ホテルサンシャインサザンセト

出典:JTB

ホテルの目の前は海。夏期はもちろん海水浴を楽しむことができます。屋内プールもあるので、夏期以外でも水着はお忘れなく。リゾート気分が味わえます。その他にもテニスコートや海の見えるテラスでのカフェタイム、バー、カラオケなど、楽しみ盛りだくさん。また、夜にはビーチで満天の星空の下、チェアに体を委ねてくつろぎながらスターウォッチングをすることができます。天体望遠鏡や星空観測盤も無料で借りることができます。時間を忘れ、静かでゆったりとした周防大島の夜をロマンチックに過ごしてみてはいかがですか?

◯海だけじゃない!『瀬戸内アルプス』から眺める絶景

瀬戸内アルプス

出典:ヤマケイオンライン

海ばかりが目立ちますがそれだけではありません。『瀬戸内アルプス』と呼ばれる標高400m~600mの山々があり、歩いても2~3時間で手軽に登ることができます。中でもオススメなのが嵩山。山頂までの道が整備されているので、ドライブがてら登るにはぴったりの山です。景色はもちろんですが、この嵩山山頂には『TAKE OFF』と書かれた空のアクティビティのための発射台があります。きれいな発射台と、その向こうに広がるきれいな景色をバックに、インスタ映えする写真を撮ってみるのもいいですね。
また、頂上から少し山道を下ったところには、周防大島のきれいな景色を180度見渡すことができる、天空に浮かぶ展望台もあります。手軽に味わえるきれいな景色を満喫してみてください。

竜崎温泉

登山を終えたあとは山を下って車で5分。『潮風の湯』で知られる『竜崎温泉』で休憩しましょう。露天風呂からは先程登った嵩山が一望できます。旅の疲れを癒しながら、今度は下から見上げる景色をお楽しみ下さい。
施設内にはレストランもあるので、食事も一緒に行うことができます。

◯もうすぐ一周!最後は話題のログハウスで旅を振り返ろう!

新窯料理レストラン『サルワーレ』

出典:livedoor Blog

竜崎温泉より車で30分のところに、海を眺める新窯料理レストラン『サルワーレ』があります。ゆったりとしたランチタイムやカフェタイムを過ごすことができます。海沿いのオシャレなログハウスで、きれいな海を眺めながら、ゆったりと旅の思い出を振り返ってみましょう。
日没時には感動的な夕陽を見ることができるので、日没時刻をチェックしておきましょう。

◯周防大島一周!の前に最後の絶景を!飯の山展望台

飯の山展望台

出典:www.geocities.jp

『サルワーレ』より車で10分。周防大島への出入り口の大島大橋が見えてきます。ですが、帰る前に最後の絶景スポット『飯の山展望台』にもぜひ行ってみて下さい。大島大橋から車で10分とかからず、展望台まで行くことができます。展望台からは渦潮や瀬戸内の島々、そして大島大橋が一望できます。昼間ももちろんですが、旅の終わりをきれいな夕日で締めるのもいいですね。最後の最後まで、周防大島の素敵な景色をお楽しみ下さい。