中国LOVERS

山口県のご当地グルメ!絶品瓦そばが美味しいお店を厳選

2017年10月21日(土)/山口

Pocket

本州最西端の県である山口県!九州と本州をつなぐ役目を担っている大事な県です。そんな山口県ですが、近年は観光地としても人気が上がってきています。下関市、岩国市、宇部市など個性豊かな街が多く、また、江戸時代から現代にかけて大物政治家を誕生させた県でもあるので、学校の社会科見学や修学旅行にもなっています。そんな山口県と言えば日本有数のグルメスポットでもあります。思いつくものと言えば、ふぐ、見蘭牛、はぎ蒲鉾、みかん鍋、おばいけ、宇部ラーメンなどいっぱいありますが、今回は瓦そばをまとめてみました。

◆瓦そばとは

文字通り、瓦の上で焼かれた蕎麦です。山口県では昔から知られていた郷土料理ですが、日本全国にはあまり知られていませんでした。しかし、最近はテレビや雑誌などのメディアなどにも取り上げられて周知になってきていて、さらに瓦そばを扱うお店も山口県外になどに進出しているために注目されてきています。山口県にいらっしゃったのだから本場の瓦そばを食べなきゃ損!そんな考えのあなたのために今回は山口県でおススメの瓦そばを食べることができるグルメスポットをご紹介します。ぜひ、参考にしていただきまして、山口県を観光する際には本場の瓦そばを味わって笑顔になってくださいね。では、じっくりお読みくださいませ!

◆元祖瓦そば たかせ 本館の瓦そば

元祖瓦そば たかせ 本館の瓦そば

出典:食べログ

『元祖瓦そば!ここの瓦そばを食べないと山口県を堪能したことにはなりません!』
山口県を代表する瓦そばの元祖のお店として名が高いのがこちらの「たかせ」です。地元の方はもちろんのこと、観光客の方々にも人気があり、お店は連日大盛況です。気になる瓦そばですが、黒く輝いた瓦の上に乗っているのが緑色の茶そばで色が鮮やかです。さらにそれにトッピングされているのが、牛肉、錦糸卵、レモン、もみじおろし、ねぎ、のりなどいっぱいあっていろいろな味が楽しめるのが嬉しいポイントでもあります。アツアツに仕上がっていて食べながら程よい感じに焼けていくので、香ばしさがたまりません。ボリュームもかなりあるので、お腹を満たすのは間違いないです。

元祖瓦そば たかせ
お問い合わせ 083-772-2680
住所 山口県下関市豊浦町大字川棚5255-4 元祖瓦そば たかせ 東本館
営業時間
月・火・金曜日 11:00~15:00(L.O14:30)
木・土・日曜日 11:00~20:00(L.O19:30)
定休日 水曜日(祝祭日は営業・本館、新館は営業)

◆藤屋の瓦そば

藤屋の瓦そば

出典:ぐるなび

『居酒屋風な雰囲気で大人気!山口県の恵みを味わえる!看板メニューはもちろん瓦そば!』
山口県下関市の海沿いにある食堂のような居酒屋のようなグルメスポットです。看板メニューの瓦そばは大変人気があり、注文がない日がないと言われているほどお客様に愛されています。入店していきなりびっくりするのが壁に貼り付けられている「瓦そばの正しい食べ方」と書かれた張り紙です。その指示に従って麺を裏返しているとバチバチと言う音とともに焼かれた麺が見えて、香ばしい香りを漂わせていただけます。トッピングされているレモンで少し酸っぱさを出すと味わいが広がり、さらにレモンに乗っている明太子と合わせて食べるとツーンとした食感がたまりません。一緒に山口県の名物であるふぐ汁も食べることができるので山口県づくしのグルメスポットになっています。店内に飾ってある提灯もふぐの形をしているので、山口県の気分に存分に触れることができますよ。ぜひ、伺ってみましょう。

藤屋
問い合わせ 083-222-0890
住所 山口県下関市唐戸町6-1 カモンワーフ 2F 藤屋
営業時間
[月~金] 10:30~15:00
[土・日・祝] 10:30~16:00
定休日 年中無休

◆萩往還 橙々亭の瓦そば

萩往還 橙々亭の瓦そば

出典:食べログ

『道の駅で楽しめる瓦そば!自家製麺を使用したオリジナルで大好評!松陰記念館も近くにあるので歴史も堪能できます』
山口県萩市の道の駅にあるうどん茶屋のグルメスポットですが、看板メニューは瓦そばです。瓦そば以外にもうどん、ロースカツ定食、アジのフライ定食などメニューもいっぱいあるので、家族連れでも安心してご利用できる環境が整っています。気になる瓦そばですが、大きな瓦の上に緑色の茶そばがこんもりと乗っていてジュージューといった焼かれている音が美味しいさを引き立てています。お肉、ノリ、レモン、などがトッピングされているので様々な味を試しながら食べることができます。ボリュームも味も満点な瓦そばなのでかなりおススメできます。よく関西方面に返る関西の方々が立ち寄るグルメスポットでもあり、関西弁が飛び交っています。

うどん茶屋 橙々亭
お問い合わせ 050-5590-9721
住所 山口県萩市大字椿字鹿背ケ坂1258 うどん茶屋 橙々亭 –
営業時間 11:00-17:00
定休日 なし

◆長州屋の瓦そば

長州屋の瓦そば

出典:アメブロ

『お昼と夜の顔があるグルメスポット!ジュージューであつあつの瓦そばは大人気のメニューです』
山口県を代表する湯田温泉にあるグルメスポットで、観光客には大変大人気ですが、地元の方にも人気があります。昼はランチをしていて、12時過ぎは満席になっているので行列に並ぶのは必須です。気になる瓦そばですが、注文してからすぐに提供されます。ジュージューと音を立てているので、テーブルに来てから焼き加減は自分でご調整といった感じです。それとセットで瓦そばの出汁と書かれたタレも一緒に来ますのでお好みに合わせて味を調整しましょう。夜は居酒屋としての顔もあり、お酒も楽しめます。この時ももちろん瓦そばが楽しめますので、お酒とともにといった贅沢な演出も堪能できます。

長州屋 湯田店
問い合わせ 050-5571-5277
住所 山口県山口市湯田温泉4-1-7 長州屋 湯田店
営業時間 AM11時~ラストまで ランチ営業、日曜営業
定休日 無休

◆秋芳館 湧水亭の瓦そば

秋芳館 湧水亭の瓦そば

出典:食べログ

『観光地の間近くにあるグルメスポット!閑静な中で食べる瓦そばは味わいが深いです!』
山口県美称市にあるグルメスポットで、秋吉台観光交流センターの近くにあるので、観光がてらに立ち寄る方がほとんどです。気になる瓦そばですが、蕎麦麺が見えなくなるほど具たくさんにトッピングされていてレモン、明太子、卵、ノリ、お肉などがこんもりあります。もちろん、お蕎麦もこんもりあるのでボリュームは満点です。味も明太子のピリッとした辛さと非常にマッチして食べ応えがあり、また、こんがり焼けてぱさぱさした感じの蕎麦麺と具が良く合って味わいが深いです。観光で山口県を堪能しながら、料理でも山口県を堪能できるスポットです。ぜひ、一度足を運んでみましょう。

秋芳館 湧水亭 (しょうほうかん わきみずてい)
お問い合わせ 083-762-0203
住所 山口県美祢市秋芳町秋吉3466-2 秋芳館 湧水亭
営業時間 10:00~16:00
定休日 無休

◆きゃっするの瓦そば

きゃっするの瓦そば

出典:食べログ

『国道9号線沿いにある定食屋!アクセス抜群の環境で、お料理も抜群です!人気はやはり瓦そばです』
山口県山口市にある定食屋で、国道沿いに位置するので、車できやすく地元の方の冷蔵庫のような感じになっています。気になるメニューですが、握り寿司、巻き寿司、トンカツ定食、そばなどバラエティーに積んだメニューがそろっているので子ども連れでも、友人同士でも楽しめる環境が整っています。気になる人気メニューの瓦そばですが、瓦の上に富士山級にこんもりのった蕎麦でさらに具がいっぱいトッピングされていて誰が見てもボリュームは特盛りにしか思えません。1人分頼んで二人で楽しむこともできますので、お得に美味しく味わうことができますよ。

NEWきゃっする (ニューキャッスル)
住所 山口県山口市小郡上郷3407-1
営業時間 11:00~22:00(L.O 21:30)
定休日 毎週月曜日、第3火曜日休み

◆そば本店 お多福の瓦そば

そば本店 お多福の瓦そば

出典:食べログ

『川棚温泉にある瓦そばのお店!和食メニューを中心とした一品料理もあるの山口県のグルメを堪能できます』
山口県を代表する温泉街の川棚温泉の川棚グランドホテルにある食事処です。和風料理を軸に山口県の食材を使用した料理が堪能できるグルメスポットでもあり観光客には人気があります。夜にはお酒などのアルコール類もたしなめることができるので地元の方々も飲みに来ますよ。そんなグルメスポットの看板メニューであるのが瓦そばで握りこぶしぐらい厚さの蕎麦の上にレモン、きざみねぎ、たまご、お肉などが別々にトッピングされているので、お好みに合わせて味の調整ができます。緑色の茶そばを扱っていますが、変な癖もなく普通の蕎麦と変わりのない弾力があります。コシがしっかりしている印象がありました。温泉につかった後にお酒を飲みながら瓦そばを楽しめる!こんな贅沢ができる貴重なグルメスポットです。気になった方はぜひ行ってみましょう。

瓦そば本店 お多福
お問い合わせ 083-774-1111
住所 山口県下関市豊浦町川棚4912-1
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日 水曜

◆だんだん茶屋の瓦そば

だんだん茶屋の瓦そば

出典:食べログ

『だんだんは島根の表現でありがとう!思わずそう言いたくなるお料理が満載のグルメスポットです!』
湯田温泉街にある居酒屋です。夕方営業しているのでいつも夕方ごろは観光客だけでなく、地元の方々のオアシス的な存在として賑わっています。一品料理のメニューが豊富でなおかつ山口県の名物料理ばかりなので、山口県のグルメをひとまとめに満喫できるグルメスポットとなっています。特に人気があるのが瓦そばで、ここの瓦そばは鉄板焼きに近い形になっています。ジュージューと焼き音がして美味しさを引き立てています。カリカリとした感じの食感のお蕎麦は天つゆと非常にマッチしていて絶妙なハーモニーを生みだしています。他にも長州鶏のたたきや山口名物の板わさなどもあり、これらの贅沢メニューと一緒にお酒をたしなむことができるなんて最高ですね。ぜひ、湯田温泉を観光しながらこちらでも山口県を楽しんでください。

だんだん茶屋
お問い合わせ 050-5868-7178
住所 山口県山口市湯田温泉1-11-31 だんだん茶屋
営業時間
日~木 17:00~24:30
金・土 17:00~25:30
定休日 年中無休

いかがでしたでしょうか?山口県で瓦そばを食べることができるグルメスポットでした。個性的なお店が多く、また、温泉街にあることも魅力的ですね。山口県にいらっしゃったのなら絶対と食べた方がいいと言っても過言でない郷土料理です。ぜひ、本場で本場の味を堪能しましょう。